Top > 特技 > 【プライドオブドラグーン】
HTML convert time to 0.003 sec.


特技/【プライドオブドラグーン】

Last-modified: 2017-09-12 (火) 21:04:51

DDFF Edit

カインEXバースト。言うなればジャンプ超強化版
パーフェクトなら原作を思わせる二つの月を背景にジャンプしてロゴポーズで決める。

今、楽にしてやろう*1
「天を仰げ」
「竜の爪牙に、全てを懸ける!」

コマンドは、「あるボタンを連打→ボタンが変わるのでそれを連打→さらに変わるので連打」。
前作キャラみたいに1つのボタンばっかり叩くわけではないのでPSP的には優しいと言うべきか?

  • 連打するボタンは○×□△のどれか。

失敗時は月の無い空にジャンプして両足で着地するが、
EXバーストが終わった後のフィニッシュポーズはちゃっかりロゴポーズ。
台詞も「竜の爪牙に、身を委ねろ!」となる。


EXバーストでフィニッシュしてもカメラの関係上、ロゴを反転したポーズになってしまう。
カインのEXバーストで、残念な部分である。
また、ロゴでは右手で槍を持っているのだがゲーム中では原作設定を再現して左利きなため左手で槍を持っている。
そのためバーストフィニッシュでは右手に槍を持ってるのにバースト終了すると左手に槍を持ってポーズを決めているというなんとも忙しい事になる。
ついでにEXモードで兜を脱いでしまうので兜を被ったカインのロゴ完全再現がどうしてもできない。


セルフィから「ひとりでハレー彗星になる」と言われた。


アルティマニアによると連打する途中にボタンが変化するのは、
演出面でカインの裏切りを表しているのだとか。
最初に表示されるボタンは対象外で二回ボタンの指示が変わるので原作通り2回裏切ることになる。

  • 竜騎士のプライドを懸けた必殺技のコマンドに裏切り…
    やっぱりこいつもともと(ry

よく見ると、ボタン連打で溜まっていくゲージは、
FF4TA(FF4アプリ版)の「ATBゲージ」の形をしていることがわかる。


最後のダメージはコマンド成功の度合いによって段階的に上がる。
段階は失敗、一回成功、二回成功、三回成功の四段階。
威力は段階で倍々になっていくので分かりやすい。

  • バースト突入時以外のブレイブ判定が最後の一発しかないので、ティーダ以上にコマンドの成否が威力に直結する。あちらよりは簡単だが。

ブレイブダメージが入らない時間が長いため、バースト前にブレイブBREAKしていた場合、回復→再BREAKを狙いやすい。

DFFAC Edit

カインの専用EXスキルジャンプIIのヒット時ないしジャンプIIIの発動後に掛かるバフ。
効果時間である30秒(Ver1.320以前は15秒)の間、ジャンプ回数が1回増えて4段ジャンプ可能になる。


あまりに地味なため、空気扱い。
決して弱い効果では無いのだが…。

TFFCC Edit

条件発動型の物理アビリティ。必要CP18。
カインの固有アビリティであり、レベル40で修得する。
BMSでボスクラスのモンスター出現時に発動し、ちからとすばやさとレベルに応じたダメージを与える。






*1 シークレットボイスはこちらになる