Top > 特技 > 【ホーリーブレス】
HTML convert time to 0.016 sec.


特技/【ホーリーブレス】

Last-modified: 2017-03-21 (火) 10:49:31

アイテム/【ホーリーブレス】


FF5 Edit

調合」で聖水竜の牙を混ぜると使える技で、単体に聖属性のブレスを吹いて攻撃する。
使用者の現在HP分のダメージを与えるため、
HP残量にもよるが威力は「フレア」、「ホーリー」にも匹敵する。
また、相手が聖属性弱点の場合ダメージはきっちり2倍になり、カンストダメージも充分期待できる。
アンデッドに使うといいかも。

  • 「兄弟」調合に「ドラゴンブレス」がある。
    普通は「巨人の薬」と併せて使うことが多いかな。
    レベル99とかだとそのままで9999ダメージになるね。まぁ属性には気を付けないといけないけど。
    ボス戦における「調合」、強過ぎ。

FF14 Edit

天竜宮殿ソール・カイに登場するボスであり、七大天竜の一翼であるフレースヴェルグが使用。
効果はレーゼの使うものに近く、ランダムの対象の足元に複数回ダメージを発生させるダメージエリアを生成する。
発生が速い上にダメージを受ける間隔も短いため、気づくのが遅れるとかなりの量のHPを削られることとなる。

FFT Edit

ドラグナーのアクションアビリティ「ドラゴン」の1つ。
射程4・水平3・垂直3の範囲に聖属性のブレスをランダムで1〜6回吐く。必要Jp900。
真言」「裏真言」と同じく攻撃パネルや攻撃回数がランダムなので、他のブレスと比べて使いにくい。

  • 全13パネルの内ランダムな1パネルを対象とした攻撃を1〜6回行う。ちなみに「真言」「裏真言」は5パネルの内の1パネルが対象の複数回攻撃。つまり単純に比較した場合、範囲内のユニットに当たる確率はアレらの半分以下なのである。
    また残念ながらハイト差にも強いため、攻撃範囲を絞るのは非常に難しい。
    あまりの使えなさと取得にかかるJPの多さを考えるに、本来は範囲内のユニットが居るパネルの中からランダムに発動という仕様だったのではないかと疑ってしまう。

PSP版では最大10回攻撃。さらに効果範囲の中央に命中しやすくなった。

  • この上方修正により、垂直・平行範囲共に広いこの技でも敵を範囲の中心として撃てば、単純期待値2.75回でダメージを与えられる。
    とはいえ、それでも約5%は一回も当たらないケースがある
    その上、そもそもインチキ火力のレーゼはこれに頼らずとも殴るなり魔法を使うなり、ブレス吐くなりすれば敵を瞬殺できる。
    PSP版でも無理して使うことは無いものの、ロマン技として使ってみる価値はあるレベルにまではなった。

同時に上方修正した真言や剛剣の陰に隠れてはいるが、実はPSP版で最も上方修正したと思われるアビリティ。
PS版では命中率が低すぎて使い物にならなかったが、上記の通りほぼ確実に最低1回は命中するようになった。
ダメージ算出式は(20+魔法AT)/2×魔法AT
真言や裏真言と同様、魔法回避無視
ダメージは魔法AT36でカンストする。レーゼであれば数回ドーピングしただけでカンストしてしまう。
そしてノンチャージ・剣技並の射程・チートアクセサリによる属性強化可能、おまけにノーコスト

そのうえで魔法ATが36以上ある場合、最低でも999、最大で9990ダメージを与えてしまう。
鍛えたレーゼが使えば、いかに恐ろしい攻撃かがお分かりいただけるであろう。

  • ティアマットと組んで暗黒の囁きとホーリーブレスを並んで連発なんてしようもんなら……。
    • 光と闇のブレスが両方そなわり最強に見える。

FFL Edit

竜騎士がレベル18で習得する竜技の一つ。聖属性の全体攻撃。
ホーリーのくせに威力は知性依存だったりする。
他のブレスと違って待機時間があるものの、短いので気にはならないだろう。


竜騎士が使っても1200程のダメージしか出ない。
やはり他のブレス同様、黒魔にセットして使った方が効果的…だが、それでも威力は微妙。
役に立つのはアンデッドを一掃するときくらいか。


黄昏の章ではヴァータも使ってくる。
ダメージは1000ほど。


終章ではキマイラ光の化身も使ってくる。
向こうに使われると意外と痛いダメージ。不公平だ。