Top > 特技 > 【騎士の矢】
HTML convert time to 0.002 sec.


特技/【騎士の矢】

Last-modified: 2013-08-22 (木) 23:02:51

DFF Edit

アルティミシアブレイブ攻撃
一度上空に矢を放った後、その全てが敵めがけて襲い掛かる。
連打することで、一度に複数放てる。
貯め押しの場合、若干発動まで時間がかかるものの、押している間、一定数に達するか
ボタンを離すまで、上空に矢を設置できる。
一定時間がたつと、設置した矢は敵を襲う。両者を使い分け、相手を翻弄しよう。


天井に当たると消滅してしまう。また設置できる数には限度があるので注意。


アルティミシアの主力技。
射程距離が長い上に追跡性能も高く、最大13発も連射できるため、相手と距離をとりつつひたすら連打しているだけでもよく当たる。
状況に合わせてため押しや騎士の斧を混ぜるとより効果的。連打中はいつでも回避キャンセルが有効なため、敵に急接近されても楽に回避&反撃できる。
この戦法はCPU戦なら相手が「最強」でも十分通用する。敵の性格しだいでは完封も難しくない。
しかし矢の起動上、壁や天井で消滅してしまうことが多い。そのため天井が低く障害物の多いパンデモニウムやガレキの塔では注意が必要。
逆に秩序の聖域や月の渓谷など開けたマップでは強力。


連打した場合の威力補正は各7、溜め押しした場合は各4となる。
設置中の矢にも威力補正1・接触相性「特殊」のダメージ判定がある。

DDFF Edit

溜め押しで設置できる矢の数が1本ずつになったほか、発生保証が無くなった。
その代わり設置矢の飛ぶ速度が急激に早くなりガードされにくくなった。
設置した矢の大きさも少し大きくなっている。


手が空いている時に設置しておけば、相手の攻撃の邪魔をしたり、攻めの布石になったりと結構良い働きをしてくれる。
ただし発生保証が無くなったので、相手の攻撃動作を妨害してくれる働きは担えなくなった点に注意。
これで発生保証付きだと相手がさらに攻撃し辛くなってしまうので仕方がない。
保証なしでも上手く運用すれば十分強いが、新技が登場し、ブレイブ覧に技選択の余地が生まれたので好みでセットするとよい。

  • 設置の矢は一発当たれば残りも連続ヒットし、相手をその場に拘束できる。
    そのためヘル・ジャッジメントがほぼ確定する。

牽制や連携手段として優秀なブレイブ技だが、本作における注意点が一つ。
矢の軌道ゆえ、新ステージの魔列車ではほとんど機能しなくなる。
ぶっちゃけると矢が天井にあたって、相手に向かう前に全弾消えてしまう。
一応溜め押し版は機能するのだが、こう手狭なステージではエアダッシュでかき消され易くて仕方がない。
このステージが選択された時は、騎士の矢は封印した方がいいだろう。
幸いなことに他のブレイブ技ならいつも通りかそれ以上に働くため問題はない。


EXリベンジ時に、溜め版騎士の矢と溜め版騎士の槍を利用したコンボがある。ただし地上付近限定。
リベンジ発動後、相手の頭上に溜め矢を設置し、すぐさま溜め槍を発動。
すると溜め槍によって打ち上げられた相手が設置矢に引っ掛かってひるみ、また溜め槍によって打ち上げられ……を繰り返す。
威力はさることながら、なかなかに見た目映えするコンボ。
コンボが終了する前にヘル・ジャッジメントなどのHP攻撃を使えばHPダメージも与えられる。