Top > 特技 > 【十字斬り】
HTML convert time to 0.002 sec.


特技/【十字斬り】

Last-modified: 2017-12-11 (月) 12:05:09

DFFAC Edit

ラムザの空中IIブレイブ攻撃
剣を振り下ろして回転後に横へ払う技で、通常時だと平凡な性能をしている。
さけぶ状態だと威力・攻撃範囲・リーチが伸び、2段目は未ヒットでも派生可能な衝撃波を飛ばす斬撃になる。
空中体当たりと違って余りラグに影響されないので安定して当てられる。


途中段止めから読み合いに持っていける。
再度の十字斬りか空中体当たりで攻め継いだり、トリプルブレイクステップを狩るなど便利。


現実では唯の二連撃とか言ってはいけない。
この手の技はよく、不死系特攻が付く場合がある。


Ver1.3612017/03/09
途中止め対策の調整で、コンボ受付時間の調整、ヒット時のEXスキルキャンセル削除と硬直時間延長(+5F)、
更にさけぶ状態中は二段目の向き補正がステップで減衰するよう下方修正もされた。

  • これ以前は1段止め連発が異常に強力だった。

 
Ver1.4502017/12/07
二段目が調整の対象で、未ヒット時の硬直時間こそ7F短縮されたが、攻撃判定の持続時間短縮(-7F)、
ヒット時の硬直時間延長(+4F)とダッシュによるキャンセル可能タイミング遅延(+4F)、といった下方修正で、
空中体当たり(さけぶ状態)二段目と同じ硬直時間やダッシュキャンセル可能タイミングに揃えられたため、
壁激突からのトリプルブレイク塵地螺鈿飾剣が繋がる機会も減少している。
鯨岡Dによれば専用EXスキルの強化に伴う代償だが、全く釣り合っていない。