Top > 特技 > 【針十万本】
HTML convert time to 0.002 sec.


特技/【針十万本】

Last-modified: 2017-03-01 (水) 11:50:39

FF14 Edit

カルン埋没寺院(ハード)に登場するサボテンダー・エンペラトリス(皇帝のスペイン語)が使う。
律儀な事に、わざわざ針を一本一本数えて十万本束ねてから放ってくる。
針を束ねている間に一定以上のダメージを与えると、
「どこまで数えたのか分からなく」なり、発動を停止させる事が出来る。
一応パーティメンバー数でダメージが分割されるもの、あらゆる防御バフを貫通する上、レベル制限の都合上、
このダンジョンでHPを25000以上にするのは不可能な為、撃たれた場合、ほぼ全滅確定である。

  • どこまで数えたのか分からなくなっただけで撃つのを止めるという辺りもまた律儀。
  • 皇帝を名乗っているだけあって、数の分からない針を撃つのはプライドが許さないのだろう。
  • ちなみに戦闘終盤では、ガーディア(ガーディアンのスペイン語)を呼び出し、ガーディアにかばわせる事で、
    数を数えるのを妨害されないようにしてくるが、ガーディアを倒してから殴れば良いだけである。
  • 言うまでもなく、一本一本束ねるのはFF6の針千本のオマージュである。
    もっとも、あちらの100倍もの針を束ねているのだが……

CCFF7 Edit

ザポテンダー(B)が使用する技。
よろめき度3、クリティカル無しの物理攻撃。
針千本針万本と同じく固定ダメージで、1ヒットにつき10000食らう。
がまん状態だと硬直中に回避行動がとれないため、
1ヒットすると連続であたってしまうこともあるので、一気に削られて結構危ない。
HP限界突破・HP100%キープしておかないと厄介な技。
固定ダメージ故にどれだけLVが高くても、ザポテンダー複数にこれを使われた日には…。


初期レベルプレイにおける最大の脅威。
初期レベルでは最大でも30000程度までしかHPが増やせないので、もろに受けると確実に死ぬ。
SPバリアで軽減可能だが、SPを大量に消費するのであまりおすすめできない。
SPに余裕が無いのであれば、がんばって回避しよう。
(そういう自分はこれに何回もやられました。)