Top > 特技 > 【針万本】
HTML convert time to 0.004 sec.


特技/【針万本】

Last-modified: 2015-06-15 (月) 00:29:00

FF6 Edit

サボテンダーが擬似的に使ってくる。
普段は針千本だが、戦闘が長引くと「仕事量を10倍にした」と表示され、
針千本を10連発で行う。当然相手は死ぬ。
実際にダメージが1万と表示されるわけでも針万本と表示されるわけでもないが、
針で1万ダメージを受ける=針万本・針1万本 と当時から呼ばれていた。

FF6(GBA版) Edit

表記は「針万本?」。
幻獣サボテンダーを使用した際に低確率で出現するジャボテンダーの召喚魔法。消費MPは50。
(針を1万連射というよりは)極太の針の雨を降らして敵全体に9999固定ダメージ与える。

  • 全体9999固定ダメージなので、「複数回攻撃以外でのダメージを与える攻撃」としてはFF6最強技。
    極端な話、「レベル1・魔力0」でも敵全員に9999ダメージを与えられるしね。
    まぁ「ランダム発動技」なので実用性は皆無、「趣味の領域」の攻撃なんだけどね。
  • 名前の由来は「針万本(1万ダメージ)」だが、FF6では9999ダメージが最大…
    「1」足りないから正確には針万本ではない。けど限りなく1万に近いから「?」がついた、ってとこだな。

CCFF7 Edit

ザポテンダー(A・Bともに)が使用する技。
よろめき度3、クリティカル無しの物理攻撃。
針千本針十万本と同じく固定ダメージで、1ヒットにつき1000食らう。
がまん状態だと硬直中に回避行動がとれないため、
1ヒットすると連続であたってしまうこともあるので、一気に削られて結構危ない。

FF8 Edit

ジャボテンダーが使用する技。
8のHPはMAXで9999なため、無敵でもない限り、食らうと確実に戦闘不能になる、
そのためジャボ戦では回復・蘇生役は一人に任せないほうがよいだろう。
実はカウンター技なので、戦い方を工夫すれば一切喰らわずにバトルに勝つこともできる。


無数の10ダメージがキャラを覆い尽くす様は圧巻。

  • 針千本が1ダメージ×1000といった感じなので、これは10本分の束が1000発飛んできているのだろうか。
  • 最後に10000ダメージが表示された上でキャラのHPが減るので、10ダメージはエフェクトの一部。無敵状態でも10ダメージ表記はでるが、何に10ダメージを与えているのだろうか…。
    • 演出の話で、針千本が1ダメージの針が千発飛んでると見せるエフェクトに対し、10ダメージが千発で万本?という話。

FF10 Edit

サボテンダーサポテンダーが使ってくる。
どちらも10000ダメージ固定なのは共通だが、モーションが異なっており、
サボテンダーのはりまんぼんはサポテンダーのはり99999ほんと同じ、
サポテンダーのはりまんぼんはサボテンダー?のはりせんぼんと同じになっている。

サヌビア砂漠に最初に来たときのHPでは到底耐えられない(たとえはりせんぼんでも痛い)ため即死だが、
ゲーム終盤、特に訓練場レベルになるとHPが10000超えてたりすることも多いので、
そこまで怖く感じることは無いだろう。
たとえ即死しても単体攻撃なのでオートフェニックスで余裕だったり。


挑発を使うと逃げないが確実にこれを浴びることになる。

FF11 Edit

サボテンダーノートリアスモンスターが使用してくる特殊技。
自身中心範囲の対象すべてに、合計で10000ポイントの物理ダメージを与える。
ダメージが範囲内のPC&ペット内で割り勘されるのは針千本と同様。
1人で受けたら確実に死ぬ。


詳細はこちら→針万本

FFL Edit

ジャボテンダーが使用する技。
今回は一人に1万ダメージではなく、複数の仲間に分散して合計1万ダメージを与える運の要素が強い技になっている。
回復役がやられると立て直しが大変なので二人は回復役を入れておこう。