Top > 特技 > 【吹雪】
HTML convert time to 0.007 sec.


特技/【吹雪】

Last-modified: 2017-01-23 (月) 21:53:07

FF1 Edit

ウィンターウルフホワイトドラゴンなどが使う氷属性の特殊攻撃。
使う敵によって威力が大きく変動する。ホワイトドラゴンのものは非常に威力が高い。
ホワイトドラゴン×4の4連続吹雪は全滅要因の1つである。


具体的には、ウィンターウルフの吹雪だけは他のと比べて威力が半分になっている。
しかし、こちらも数の暴力でカバーしてくるので…MPをケチって死なないように。

FF2 Edit

ホワイトドラゴンなどが使ってくる冷気属性攻撃。
要は全体にしかかからないブリザドである。


南極の風でこちらが使うこともできる。

FF3 Edit

ウネクローンアーリマンが使ってくる冷気属性攻撃。
サラマンダー戦の「ほのお」、ガルーダ戦の「かみなり」の方が脅威に感じたが、
「ふぶき」はあまり印象に残らなかった人は多いかもしれない。
使用者が登場するのは終盤で、その頃には冷属性対応策も取りやすく、
何よりコレを使用する奴らはもっとな技を使ってくる。

FF3(DS版以降) Edit

風水師地形技としても登場。
明らかに雪の降りそうにない場所で発動する。
他の地形技と同じく『無属性』。
地形技の中では威力が低い方だが、ゲーム中盤まではかなり頼もしい与ダメージ源となる。
もともと完全全体攻撃のため、敵が複数いても与ダメージが割り引かれない。


モンスターではウネクローンのみが使用する。アーリマンは使わなくなった。
「ちけい」のものとは全く性質が違い、氷&水属性の全体攻撃となっている。みぞれかよ。

FF4 Edit

シヴァ召喚魔法。消費MPは30。
ダイアモンドダストじゃない?という声が聞こえてきそうだが、GBA版までは確実にこう表記されていた。
身も蓋もないネーミングである。
敵全体に氷属性のダメージ。


また、ブルードラゴンが使う氷属性の全体攻撃でもある。
ブルードラゴンの残りHPに依存したダメージを与えるので、さっさとダメージを与えないと危険。

  • 敵が使うものは使用者の残りHPの4%のダメージ。
    • 相手のHP1万当たり400ダメージである。比較的しょぼい。
    • ブルードラゴンの場合、HP満タン(15,000)なら、受けるダメージは600。Lv1のセシルのHPである。

FF4(DS版) Edit

DS版ではこれがまたおっそろしい威力になっている。
ブリーズビーストブルドラにバックアタックされたら即逃げよう。

  • グラフィックはブリザドみたいなショボさになっているだけに、威力とのギャップが凄まじい。
    DS版ではこのほか「」や「ブレイズ」、「」なども同じくらい強化されている。
  • HP依存攻撃ではなく純粋なダメージ攻撃になったので、仮に戦うなら相手の息の根を止めるまで油断してはならない。

シヴァの方は「ダイアモンドダスト」になっている。

FF4TA Edit

SFC&GBA同様、威力は使用者の現在HPに依存する。
ブルードラゴンが使うこの技は威力が跳ね上がっているが、
キマイラブレインブレイズ機械竜などを経験したプレイヤーは
「やっぱりね」くらいにしか思わないかもしれない。


シヴァの召喚技は「ダイヤモンドダスト」に変わっている。


使用者の残りHPの25%のダメージ。FF4から一気に跳ね上がった。

  • ブルードラゴンの場合、HP満タン(15,000)だと、受けるダメージは3,750にもなる。

FF5 Edit

冷気属性の全体攻撃。神竜などが使用。
威力が高いので、使う敵を相手にする際は炎の指輪アイスシールドなどで耐性は万全に。
神竜がこの技を使うと全体に7000というインチキ臭い被ダメージとなる。


基本攻撃力は140であり、全体攻撃技の中でも上位に位置する。
反射は無理だが、イージスの盾での回避は可能。
アトミックレイと立ち位置が似ているが、向こうは基本攻撃力68な上に反射可能である。


アイスシールドの価値が高い理由は大体この技のせい。効果音こそブリザドだが、被害はその比ではない。


稲妻と同系列にあるっぽい技名であるが、
それらとは違い割合ダメージ技ではない。

FF6 Edit

冷気属性の全体攻撃。ウーマロ吹雪のオーブを装備していると一定確率で発動する。
発動率も低い上に冷気を吸収してしまう敵は結構多いので、使い勝手は正直微妙。

  • 一応必中技だが、魔法防御を無視できないのでサボテンダーには2ダメージしか与えられない。本当に微妙…。魔法防御無視があったらそれなりに使える技だったかも。

ガウの「あばれる」(カムイ)でも使用可。
敵では竜の巣のフリーズドラゴンなどが使用する。

FF9 Edit

記憶の場所に出現するアッシュが使用する冷属性の全体攻撃。パワーは68。

FFT Edit

雪の地形で発動する風水士風水術
氷属性。一定確率で沈黙にする。

  • >追加効果:沈黙 寒さで呂律が回らなくなるってことなんだろうか。

Chapter1ラストのジークデン砦とChapter3の炭鉱都市ゴルランド
そしてベイオウーフ加入イベントで訪れるゴルランドの炭坑で使用可能。
これらを全てクリアすると完全な死に技になってしまう。

FFUSA Edit

アイスゴーレムが使う水属性全体攻撃。
全体ダメージを与えると共に使用者のHPも回復する吸収効果持ちなのでかなり鬱陶しい攻撃。
アイスゴーレムはHPが減るとこれを多用してくるので、グラフィックが溶けたり戻ったり忙しく切り替わる。

  • 二回目のフェイ加入時の耐性を持ち越したまま、戦闘してみたが逆吸収はしなかった。
    厳密には吸収攻撃ではなく、攻めと守りを同時に行う攻撃と思われる。
    • そのためHP回復量は200で固定。

FFEX Edit

刀技の1つ。