Top > 特技 > 【地烈斬】
HTML convert time to 0.003 sec.


特技/【地烈斬】

Last-modified: 2017-06-17 (土) 09:59:28

特技/【地裂斬】特技/【地裂断】


FF14 Edit

モンクがレベル30のジョブクエストで修得するモンク専用ウェポンスキル。
発動条件は「参の型」の効果中。ターゲットに向かって前方扇状に範囲攻撃し、「疾風迅雷」のスタックがひとつ貯まる。

FFT Edit

大地の怒りがこの腕を伝う!
防御あたわず! 疾風、地烈斬!

 
モンクのアクションアビリティ「拳術」の一つ。
自身の前後左右4方向から一つを選択し、
その直線上8マスにいる敵全てに地属性ダメージを与える。垂直2。
途中に障害物があっても攻撃可能だが、浮いている(レビテト)相手には当たらない。
 
優秀なものが揃っている拳術アビリティの中でも特に高性能の攻撃技。もちろん消費MP0で即発動。
範囲、射程もさることながら必中というのが素晴らしい。しかも通常攻撃より高威力。
複数の敵が直線に並んでいるときは勿論、単体相手にも使っていける。
拳術の割にある程度高さが違っても当たるのも魅力。


普段はあまり意識することは無いが、地属性なのでクアールなど一部のモンスターに特効である。
また、敵として現れたモンクは稀に大地の衣(地属性吸収)を装備した味方に放ち
回復させるという賢い行動を取ることがある。
もっとも、妙にこの行動にこだわることもあるので、
効率を意識した上での判断というよりは単にプログラムされているだけかもしれないが。


「あたわず」とは「能わず」と書き、「○○出来ない」を意味する。

  • その口上に偽りは無く、実際に防御を無効化する。

剣技系アビリティを除いた物理攻撃技の中ではほぼ唯一の複数攻撃可能な技。
その上に障害物貫通・長射程・必中・ノーコスト・ノンチャージ、おまけに属性強化にも対応……と序盤から修得できる技とは思えないほどの高性能。
ラムザや汎用ユニットを戦士系として育てる場合、とりあえずこの技さえ覚えておけば最後まで一線を張れる。
余裕があれば格闘と併用すると尚良し。


「疾風、」で一区切りあるのが思わず真似したくなるかっこよさである。
上記の通り序盤から習得出来て使い放題の技なので何度もこの口上を目にし、一緒に口に出してしまったプレイヤーは少なくないだろう・・・w

DFFAC Edit

ラムザがC.LV2で習得するHP攻撃
気を込めた拳を振り上げて、直線上の地走りを起こす中距離技。地形は貫通する。
ステップ狩りや対空攻撃として有用。


「大地の怒りよ!」
「防げるものか!」
「疾風、地烈斬!」
流石に元の口上は長すぎたのか短縮されている。
ただしHP攻撃なので絶対防御かMASTERナイトか溜め版オービットガード以外ではガードあたわず。

  • 短縮というか、原作の台詞を三つに分割してそれぞれアレンジした感じか。

ガーランド参戦後はつなみと比較される事が多い。


Ver1.3212016/11/24
攻撃発生が5Fほど遅くなるものの射程が5mほど延長、と調整された。
調整前は割と頻繁に射程不足に感じることがあったので上方修正と言って良いだろう。