Top > 特技 > 【魔審銃】
HTML convert time to 0.002 sec.


特技/【魔審銃】

Last-modified: 2014-12-23 (火) 23:27:45

FF12 Edit

大灯台で戦うドクター・シドが使ってくる技。
読み方はそのまま「マシンガン」。まるで暴走族のようなネーミングである。
だが実際に持ち出してくるのはガトリングガン。どういうことだ。


実は火属性なのでアダマンベストフレイムシールドで半減できる。


FFTの財宝の「魔シンガン」とは関係あるのだろうか。


ミストを打ち出している(ハズ)なのに薬莢が排出されるのは割と謎。
実弾と撃ち分けが出来るんだろうか。

  • ミストを込めた弾丸を撃っているとか。
  • 魔審銃は物理判定。
    つまり撃ち出しているのはミストではなく実弾。
    (ミストを撃ち出しているS27式魔砲S85式炸裂魔砲は魔法判定)
    発動時、∞という軌道を描くように弾丸を打ち出す。
    某手紙蜂を思い出す…

使用タイミングについて。

  1. ドクター・シドのHPが50%以上80%未満(数値換算で41047以上65674未満)
    (直後に何れかの敵に:必、以降は行動20回間隔で何れかの敵に:低)
  2. ファムフリートが倒された時点から20回目の行動時(何れかの敵に:必)
  3. 『S85式炸裂魔砲』を使ってから20回目の行動時(何れかの敵に:必)

「ふっふっふ・・・はっはっは!情けなどかけんぞ!!さあ・・・いつまで立っていられるかなぁ!?」…って言ってた気がする

  • 中の人の迫真の演技で癖になってしまった人も居るのではないだろうか。