Top > 特技 > 【魔弾の射手】
HTML convert time to 0.002 sec.


特技/【魔弾の射手】

Last-modified: 2016-08-07 (日) 01:01:53

元ネタはドイツの民話にある「7発中6発は射手の、1発は悪魔の望むところに飛ぶ弾」の物語であり、
これをモチーフにしたウェーバーのオペラが傑作と名高い。
クラシックファンでなくとも名前は知っているだろう。
なかなかかっこいい邦訳なので、様々なゲームやマンガに用いられている。

  • 滅茶苦茶なホーミングをする弾丸
    • 確実に標的を射抜くだけで、ホーミングするのはファンタジー創作的解釈。
      本来は「撃てば当たる」であり『過程を無視』した因果逆転系の技と思われる。

FFTA Edit

スナイパーのアビリティ「狙撃」の1つで、
シリーズ恒例の「最大HP-現在HP」分のダメージをHP・MPに与える弓専用の技。
前作での「ショック」の強化版。
マックスの魔弓で覚えられる。
本シリーズでは使いにくい技だが、
ボス敵ともHPがあまり変わらないタクティクスシリーズでは確実に大打撃を与えられる技として有用。
しかもこれはMPダメージも与えられるため、魔道士の天敵みたいな技。
自分が瀕死なのが前提みたいな技なので、運用は慎重を要するが、「潜伏」と併用すればわりかし安全。

FFTA2 Edit

前作と同じく、スナイパーがマックスの魔弓で覚える「狙撃」の技。
ターンごとにMPが回復するこのゲームにおいて、MPを削るメリットは小さい。