Top > 特技 > 【夢想阿修羅拳】
HTML convert time to 0.002 sec.


特技/【夢想阿修羅拳】

Last-modified: 2017-02-07 (火) 22:07:17

元ネタは聖剣伝説3の同名の技。


FF11 Edit

クエスト「遺せなかった拳」をクリアすることで習得できる。
前はモンク専用ウェポンスキルだったが、今はからくり士も使用可能。
怒涛の8回連続攻撃を繰り出すのだが、種族ごとにモーションがかなり違うという特徴がある。
中でもタルタル族のそれは最後の締めがサマーソルトキックであるために、それ見たさにモンクを始めるものが続出した。
連携属性は「重力/溶解」。
多段技であるため、十分に命中率を上げないとヒット数がばらついてしまい、ダメージが安定しないのが難点。


詳細はこちら→夢想阿修羅拳

DDFF Edit

プリッシュの地上HP攻撃
高速接近し乱打を繰り出す近距離攻撃。射程は短いが高低差に強い。
最後の一撃は下激突性能がある。


ブレイブダメージを7回与えた後にHP判定の一発で〆る。
総威力は21と高めで結構な量のブレイブを奪える。
相手が上にいる時は空中に飛び出して攻撃するので対空性能はある。
ただし上記した通り射程は短めなので過信は禁物。
発生は早め(41F)なので接近戦の最中にかましてやるのもいい。

  • 上下に対しても前方と同じだけしか伸びないので対空も相当怪しい。
    上に対しての射程は今の倍以上でやっと対空として機能する程度。
  • 上のカバー範囲は崑崙八象脚と大差ない。
    完全な説明文詐欺。横へは崑崙八象脚の方が数段優れているので択として出すにもちょっと怪しい。
    アシコンなどでブレイブを奪いたい時用だと思われる。

腹ぺこモードだと台詞が「喰わせろ!激甘グレープ!」に変わる。