Top > 特技 > 【冥界恐叫打】
HTML convert time to 0.002 sec.


特技/【冥界恐叫打】

Last-modified: 2017-11-11 (土) 21:39:24

FF14 Edit

失われた都 ラバナスタにて人馬王ロフォカレと冷血剣アルガスが使用する。
ランダム3名を対象とした円範囲攻撃を3連続、合計9発放ってくる。武器が壊されるようなことはないが、食らわないにこしたことはない。
発動時には下記の詠唱文も原作通りに登場している。

FFT Edit

地獄の鬼の首折る刃の空に舞う
無限地獄の百万由旬・・・ 冥界恐叫打!

 
剛剣の1つ。敵1体にダメージを与え、装備している武器を破壊する。
剛剣の常として、メンテナンスを付けている相手には通用しない。
そういうわけで、ヴォルマルフローファルと対峙するときはメンテナンスを忘れずに。
特にエクスカリバーを壊された日にはプレイヤーの方が憤死ものである。

  • 実際にやられて俺が恐叫する事態に。

戦士系の人間ユニットの無力化に一役買う。
敵の物理攻撃の威力を激減させるのは勿論、剣技を駆使する敵のそれを完封するのは大きい。
遠距離武器を破壊する事によって、攻撃の射程距離を一気に失くす事も出来る。
弓を破壊された女の弓使いは、ただの巨乳の姉ちゃんである。


詠唱文は字余りの短歌になっている。
ちなみに「由旬(ゆじゅん)」とは古代インドで使われていた長さの単位「ヨージャナ」が訛ったもの。
一般的には1由旬≒7.2kmとされるが、ここでの「百万由旬」は「とんでもなく長いor広い」という意味。


剛剣四種の中でおそらく最も使用頻度が高い特技といえるだろう。

FFRK Edit

敵として登場したメリアドールが使用する。
必中の遠距離物理攻撃で、ダメージを与えると共に攻撃力を一定時間減少させる効果がある。