Top > 武器 > 【アイアンソード】
HTML convert time to 0.006 sec.


武器/【アイアンソード】

Last-modified: 2017-03-03 (金) 23:58:38

文字通りの鉄で出来た
シリーズ中ではブロードソードロングソードが序盤の剣として登場することが多いせいか出番は少なめ。
名前に出ていないだけで銅や鉄と言った材質はそれらの剣で使っているのかも知れない。


FF4TA Edit

ギルバート編でお目見えの
ロングソードの上位互換で1本だけ地下水脈で拾える他、カイポで購入可能。
チャレンジダンジョン用に衛兵達に揃えてあげたい。

FF9 Edit

スタイナーの武器で、分類は
剣の中ではブロードソードについで2番目に弱い。
メインキャラクター以外ではブランクマーカスが装備可能で、いずれも初期装備。
サガク剣を習得可能。

買値は660ギルで、ダリリンドブルム(Disc1のみ)、イプセンの古城で購入可能だが、
たいていはバクーから盗むか、ブランクの装備を剥いで入手しているだろう。
攻撃力は16で、同時期のジタンの武器であるメイジマッシャーと比較するとこちらのほうが少し強い。


上位武器のミスリルソードブルメシアでのベアトリクス戦で盗むことができるが、
盗める確率が低い上に10ターンで戦闘が終了してしまうためこのタイミングでの入手は困難であり、
トレノでミスリルソードを買うか、ブラッドソードを入手するまで使い続けることになるだろう。

FF11 Edit

片手剣のひとつで、多くのジョブがレベル18から装備できる。
鍛冶職人が合成できる他、簡単なクエストで入手できる為、入手難易度は低い。
ただし、武器としては同レベルで装備できるロングソードにやや劣る。
火ダメージの追加効果を持つファイアソードに強化できるが、
その際に低確率でより強力なフレイムソードが出来上がることがある。


詳細はこちら→アイアンソード

FF12 Edit

1ランク上の片手剣。『剣装備1』のライセンスで装備可能。
序盤にナルビナ城塞で販売されている。バルハイム地下道突入前に購入可能。
交易品の「鉄でできた剣」(土の石×3、鉄くず×3、くさった肉×2)でも手に入る。

  • 作中で描写されることはないが、設定上やたら鉄がさびやすいことにされているので、
    多分手入れがすごく大変な武器(なお、現実でも水にさらしておくと数分で錆びることもある模様)。
    ライセンスの中にはこういう武器の手入れの方法も入っているのかもしれない。

西方の島国で、漁具作りのための鉄が不足しているとの噂だ。
輸出用の武器には一級の鉄を使い、
自分たちの生活の道具には安い鉄製のものを利用しているらしい。
本末転倒なんだが、自慢のアイアンソードの質を下げて評判を落としたくないんだろうな。

剣士トルナムデ
ハントカタログNo.39 『酒場の噂話』より

FFT Edit

硬い鋼でできた剣。非常に重いが、幅広で丈夫な刃をしている。

初出。
CHAPTER1の中盤で買えるようになる
攻撃力はロングソードより高いのだが回避率が低いため、装備武器ガードを付けている場合に少し迷う。

  • 攻撃力6、回避率5。

FFCC Edit

クラヴァット
レシピ「みならいのぶき」と、てつ?×1で合成できる。
払い抜け」が使用可能。

FFCCRoF Edit

レシピ「鉄の武器」で合成できるクラヴァット

FFCCEoT Edit

鉄×1、ムーの鼻×2で作れる

DFF Edit

特に効果のない。ATK+9。レベル8以上で装備できる。
ショップで2000ギルで買える。

DDFF Edit

装備Lv1以上、ATK+9の剣。
ショップで1300ギルで買える。

DFFOO Edit

カテゴリの武器。レアリティは☆3。
最大HP+22、最大BRV+72、攻撃力+25、防御力+5、最大CP+5。

FFL Edit

序盤で出てくる