Top > 武器 > 【アポカリプス】
HTML convert time to 0.013 sec.


武器/【アポカリプス】

Last-modified: 2017-06-22 (木) 22:26:38

「黙示録」の名を持つ武器。初出はFF7。
余談だが、スクウェア作品における初出は「ルドラの秘宝」と思われがちだが、実際はその前に発売された「バハムートラグーン」である。

  • ラグナロクは北欧神話における「終末の日」。
    アポカリプスはキリスト教における「終末の日」。

関連項目
魔法/【アポカリプス】
特技/【アポカリプス】
モンスター/【アポカリョープス】


FF5(GBA版) Edit

エクストラダンジョンの「ロンカの心臓」エリアの宝箱に入っている騎士剣で、
GBA版追加武器の中ではアルテマウェポンに次ぐ攻撃力145を持つ。
さらに、体力にそれぞれ+3の装備ボーナスが付く。
全ての武器の中でもトップクラスの攻撃力を持ち、当然ながら魔法剣も有効で、デメリットも存在しない。
実ダメージこそチキンナイフに劣るものの、十分に強いので評価は高い。
売値は5ギル。


(最強状態の)ブレイブブレイドには劣るが、弱体化の危険性や、
そもそもブレイブブレイド自体入手されるかどうか等を考慮すると、
最強の騎士剣の座に躍り出ることも不可能ではない。

  • といっても次点のラグナロクとはたった5しか攻撃力の差はないが。
  • 攻撃力最高(150)ブレイブブレイドより高いダメージを出すことが度々ある。なぜ?
    • ブレイブブレイドはダメージのムラがないから。
    • ブレイブブレイドは武器攻撃力固定。アポカリプスは145から1.125倍の163まで変動する。
      一応ラグナロクも140から1.125倍の157まで変動するので最高ブレイブを超えることがある。

ラグナロクを超える最強の騎士剣だが、攻撃力はラグナロクをたった5ポイント上回るだけ。
さらに本作最強の剣であるアルテマウェポンには35ポイントも差をつけられている。
せめてもう少し強くても良かったんじゃなかろうか…?

  • FF5はFF6ほどダメージ量がインフレしてないゲームなので
    (ゲームバランス的に)これくらいが丁度よいかと。
  • 単に、アルテマウェポンが規格外に突出しているだけだと思う。
    • (ラグナロクと比べて)装備ボーナスもあるし斬撃も色違いだしもっと評価されてもいいのに、何故か地味な印象がつきまとうのよね。

次元城を頑張ってノーセーブで切り抜け、然る後
こいつでアポカリョープスを斬りつけるのもまた一興である。

FF6(GBA版) Edit

竜の巣レッドドラゴン(EX)が落とす、ティナ専用の騎士剣
攻撃力は250で、
+7・魔力+7・回避率+20・魔法回避率+20の装備補正という性能。
一応、GBA版の追加武器では最強の攻撃力を誇る。


ラグナロクライトブリンガーに装備ボーナスも含めた総合力では劣るものの、
攻撃時に追加で何も発動しないのが特徴。
追加で魔法が発動するのが嫌ならこの武器はいいかもしれない。
あちらの追加効果のフレアホーリーはデメリットになる事もあるので鬱陶しい人はやってみよう。


ルーンブレイドと同じく、装備者のMPを消費してクリティカルヒットを出す。
なお、「乱れうち」ならMPは消費しない。もちろんクリティカルも出ないけど。

  • グラフィック的には「青いライトブリンガー」。
    刀身が青くなった分、少しはマシになったが、相変わらずデカイ。ちょっとこの点は…。
    「アポカリプス」という名前的にはティナ専用の騎士剣に合っていると思われるのに、残念…。

魂の祠にもレッドドラゴン(EX)が出る上に竜の巣と同じくドロップし、
何度でも挑戦可能なので量産までできてしまう。


ちなみにコロシアムで賭けると、
セリス専用騎士剣のセイブザクイーンに換える事ができる。


売値は1ギル。
騎士剣ではかなり高い性能を持ち、単純な攻撃力では騎士剣最強だが、
物理・魔法回避率はセイブザクイーンの方が高い(ステータス補正は五分五分)
コロシアムでは逆にセイブザクイーンを賭けるとコレが景品になる(対戦相手はセイブザクイーンを賭けたらブラキオレイドス、アポカリプスを賭けたら魔神竜になる)。

FF7 Edit

クラウド。攻撃力+88、魔力+43、精神+16、命中率+110。売値は1ギル。
古えの森の最後のフロアの宝箱に入っている。
マテリア成長率が3倍の上、武器としての性能も良い、至れり尽くせりの武器。
ナイツオブラウンドなどをセットしてマスターマテリア作りに勤しむには不可欠の一品。
マテリア穴が3つだけで連結不可というのが唯一の欠点。連結が必要なものは防具でフォローしよう。

  • 今日もムーバーマジックポットがこの剣の錆となるべく乱獲されていく……。
  • マテリア穴とマテリア成長倍率の比率上、都合マテリア9個分のAP値をマテリアに注ぐ事が出来る。

最速の入手タイミングはクラウド復帰直後、海底魔晄炉突入前になる。
クラウドがメンバーに入ってすぐにチョコボを捕獲、再開したゴールドソーサーでのチョコボレースのランク上げをして山チョコボを産ませることで、アポカリプスを担いで海底魔晄炉戦に突入できる。
APを稼げる、クリスタルソード分の金が浮くというメリットもあるので、この時期に取りに行くのがベストかも。

  • 実は山チョコボはクラウド復帰前、ティファがリーダーの時にも作ることができる。

なんとも禍々しいというか、カオスな外見をしている。
見た目のインパクトならアルテマウェポン以上かもしれない。

  • バスターソード、ラグナロク、アルテマウェポン以上に、これこそ「クラウドの愛剣」というイメージ。
    願わくばフィギュアでもこれが欲しいけど、造形めっちゃ難しそうだしな…。
  • 青紫の細い柄に付いてる金色と七色が合わさったような大きい鍔からは、紅色の奇形な刀身が伸びている。
    刀身にはカッパか蛙の掌のような図形と三芒星的な図形の空間が空いており
    鍔〜刀身の付け根辺りには短い刃が、刀身の4分辺りの所からは長めの刃が刀身を超えて、それぞれ両端に斜め先方へ向かい合って行くように備え付けられている。
    また、鍔や刀身の断面も平坦ではなく、中央に向かっていく程に厚みがある。

FF10 Edit

ST異常攻撃改」が4つセットされたティーダがこの名前になる。

FF11 Edit

レリックウェポン」【両手鎌】の強化最終段階。暗黒騎士専用。
最強クラスの性能を誇る上、専用ウェポンスキル「カタストロフィ」を制限なく行使可能になるなど、さまざまな特殊能力を備えており、手にした者にすさまじい火力をもたらしてくれる。


詳細はこちら→アポカリプス

FF13 Edit

ライトニングの武器『デュアルウェポン』の1つ。
武器の装備アビリティは『強力だがATB低下』、連鎖アビリティは『HPドレイン攻撃』。
Lv21まで鍛えたオーガニクスから輝コバルト鉱を使ってアイテムチェンジして入手する。
Lv61まで鍛えてからトラペゾヘドロンを使ってアイテムチェンジすることで、オメガウェポンへと強化できる。

FF14 Edit

召喚士の装備可能な魔道書。古の英雄ゾディアックブレイブが用いた「ゾディアックウェポン」の一つ。

  • 剣でも鎌でもなく本なのは、原義の「黙示録」を意識したものと思われる。

FF15 Edit

ノクトグラディオラスが使用する大剣の一つ。

FFTA Edit

闇属性。最弱の騎士剣
神殿騎士が「ラスピル」を覚える。

FFTA2 Edit

下から3番目に強い騎士剣。闇属性。
前作同様、神殿騎士が「ラスピル」を覚える。
ほりだしもの「漆黒の装備D」(闇の石ラド亜鉛サレコウベ)で手に入る。

DFF Edit

大剣の一つ。装備レベル71以上。物理ダメージ+15%の効果を持っている。
フランベルジュ×1、戦神の骨×3、イエロージェム×1、23340ギルで交換可能。

  • 7の武器って設定かな?

DDFF Edit

装備Lv60以上の大剣。ATK+59、DEF-1、物理ダメージ+5%。
フランベルジュ、クジャタのツノ、獅子の願い、135000ギルでトレードできる。

FFL Edit

終章後編クリア後、挑戦者の館でオメガウェポン討伐後の報酬の一つとして登場。
攻撃力120、力+5の最強の暗黒剣である。


最強の暗黒剣という以外はこれといった特殊効果は付いていない。
二刀流で片手にヴァルハラを持たせて使うのがベターな使い方か。


厳密には違うが、名前の由来に「神による最終決戦」という要素が含まれている点で、
最強の聖剣ラグナロク」と対になっている。


アースブレイカーと並んで全武器中最高の攻撃力を持っている。

FFEX Edit

ロッドの1つ。

FFRK Edit

FF4、FF5、FF6、FF7、FF10共鳴の、FF14共鳴のが登場している。いずれもレア5以上で強力。

  • 「アポカリプス【IV】」
    レア5。FF4共鳴だが、原作には未登場。
    セシル(パラディン)のバースト超必殺技「シャインブラスト」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    共鳴時に聖属性強化(小)の効果を持つ。
    Lv20のステータスは攻撃力+140、命中+95。
    2017/3/10、FF4イベント「宿命の対決、目覚める力」で追加された。
  • 「アポカリプス【V】」
    レア6。FF5共鳴。元はGBA版の追加武器。
    バッツのオーバーフロー超必殺技「クリスタルの導き?」付き。
    Lv25のステータスは攻撃力+166、命中+95。
    オーバーフローフェス第4弾で追加された。
  • 「アポカリプス【VI】」
    レア6。FF6共鳴。元はGBA版の追加武器。ティナの超絶必殺技「予兆」付き。修得ボーナスは魔力+10。
    共鳴時に炎属性強化(小)の効果を持つ。
    ステータスは下記。()は共鳴時。
    Lv攻撃力魔力命中
    183(106)120(148)95
    25120(212)165(276)
    極フェス第4弾で追加された。
  • 「アポカリプス【VII】」
    レア5。FF7共鳴。ザックスの超必殺技「アポカリプス」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    元はFF7に登場したクラウド用の武器であるが、同じ名称のリミット技がCCFF7に登場するため、ザックス用の装備として登場させたのだろう。
    Lv20のステータスは攻撃力+124、命中+95。
  • 「アポカリプス【X】」
    レア6。FF10共鳴。ティーダのオーバーフロー超必殺技「エナジーレイン」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    水属性強化(小)の効果を持つ。
    ステータスは下記。()は共鳴時。
    Lv攻撃力命中
    1118(147)95
    25164(277)
    特殊効果以外はラグナロク【VII】と同じステータスの模様。
    FF10イベント「キミとの物語」で追加された。
  • 「アポカリプス・ゼータ【XIV】」
    レア6。FF14共鳴。アポカリプスの中で唯一の本。
    アルフィノ?の超絶必殺技「テラフレア」付き。修得ボーナスは魔力+10。
    2017/5/6、FF30th ANNIVERSARYフェス第5弾で追加された。