Top > 武器 > 【イカサマのダイス】
HTML convert time to 0.006 sec.


武器/【イカサマのダイス】

Last-modified: 2017-11-16 (木) 00:47:47

FF6 Edit

セッツァーギャンブル武器にして彼の全て。バランスブレイカー
この武器のダメージを見たらもう「スロット」をほとんど使わなくなる。
(出た目の2乗×2×セッツァーのレベル)のダメージを与えると攻略本に記載されているが、これは誤り。
正しい与ダメージ計算式は「3つの出た目の積×2×使用者のレベル」
さらにゾロ目だった場合は「出た目の4乗×2×使用者のレベル」となる。 
ただでさえ反則に近い威力なのに、何と「バーサク」の影響を受けてしまう。
お陰で低レベルでも高頻度でカンストダメージを叩き出すことが可能。
また与ダメージ量もさることながら、「必中・防御無視」というのも反則すぎる。 
勲章」で誰でも装備が可能になる。
そのため、「皆伝の証」との併用で、
リルムストラゴスなどの非力キャラでも、通常攻撃(たたかう)での9999×4の与ダメが夢ではない。
また、サボテンダー戦でも重宝する。 
二刀流で乱れ撃ちしてみたい。ただし手に入るのは瓦礫の塔の宝箱の分の1つだけ。
裏技無しでもダイスとイカサマのダイスでかなりの威力が出る。
ちなみに攻撃力「1」。ゼロで無いあたりがなかなか乙である。

  • だが、運が悪いとレベル99でも198ダメしか与えられないという事。
    使用者のレベルによって大きく有用性が違う。
  • Lv99の時にダメージがカンストする出目の組み合わせは64種(出目の積が51以上になる時の63種+3ゾロの時)
    出目の組み合わせは216種のため、ダメージカンストの可能性は約29.6%。
    みだれうちをしたら1セット中1回程度の出現頻度ということになる。
    ちなみにLv99時のダメージ期待値は5940。
    カンストが見込めるのに下が低すぎるため、安定感はない。まさにギャンブル。
  • 6のゾロ目を出した時のダメージはレベルの実に2592倍。
    この武器の使用時に元々のレベルが4未満であることは基本的にあり得ないので、怪音波でも喰らっていない限り確実にカンストする。
  • ダイスとイカサマのダイスが持つ特殊能力として、乱れ撃ちによるダメージ減衰が無いというものがある。
    このため乱れ撃ちを行うことを前提とする場合、他の武器よりも相対的に強力になる。

イカサマとは、道具や手法に何かを仕込み、自分に有利な状態を作ること。
主にルール中の盲点を突く。
基本的に反則の一種だが、仕込んでいることが証明できなければ罰則は与えられない。
「如何」にも本物らしい「様」でイカサマである。
通常のダイスは2個であるのに対し、3個使っているところがイカサマなのだろう。

  • わかりやすく言えばエドガーのコインみたいなのを使うのをイカサマという。道具に頼らないイカサマもあるけど。
  • イカサマサイコロといえば、鉛等を仕込んだり高さを調整して重心を偏らせたりすることで狙った目を出しやすくするものが思い浮かぶが、
    このダイスの出目は完全にランダム。戦闘以外では普通のサイコロとあまり変わらないのでは。
    • 実際、現実世界の普通のサイコロでも、予め目の部分が削れているためはじめから重心が偏っており、目の出る確率は等確率ではなかったりする。
      普通のサイコロが世に出た時点で、もうすでにそれは「イカサマのダイス」なのであった。
      • ゲームの参加者全員がそのサイコロを使うことに同意しているなら、イカサマとは呼ばない。
        それはゲームのルールの一部である。
  • サイコロを3つ使用するゲームに「チンチロリン」がある。日本においては有名な大衆賭博だが、FF6の世界にチンチロリンがあるかどうかは不明。ギャンブラーであるセッツァーが知っている可能性はありえるが。
    なおイカサマのダイスとは言っても、456しかないシゴロ賽や1しか出ないピンゾロ賽を用いたりはしない。

一応言っておくが、極限低レベル(=レベル6)でカンストするのは6ゾロの時だけだからな…
あとバーサク時の5ゾロくらいか(6×2×5^4=7500と、バーサクによる×1.5)。


低歩数攻略でも入手可能な数少ない武器。
だが肝心の皆伝の証は手に入らず、基本レベルをガンガン上げるために初期装備のカードの方が与ダメージ効率は良い。
ちょっと悲しいかも……

  • しかも、イカサマのダイスを入手すると強制装備が出来なくなるというデメリットがある。
    まあ、バグを使用しないのなら問題ないが。

某やり込みでストームドラゴンをこれを用いたレベル6のセリス一人で撃破する戦法は一見の価値あり。


崩壊後にすぐ入手できれば戦力を大きく底上げできる。
しかし、与ダメージが不安定な事から、
ゲーム終盤でバリアントナイフアルテマウェポンライトブリンガー(ラグナロク)あたりに押されがち。
上記の武器装備者に皆伝の証を取られてしまうと途端にパッとしなくなる。


売値は1ギル。
ギャンブル道具では これとダイスのみ投げるで投げられない。
因みに、コロシアムで賭けるとバーニンナックルが景品になる(対戦相手はクリュメヌス)。
どう考えても割に合わないので賭けに出品するのは厳禁。

FF6(GBA版) Edit

アイテム増殖の裏技があるため、ついにイカサマ二刀流乱れ撃ちが実現した。


新武器「ラストリゾート」が追加されたが、やはりこちらが実質最強のギャンブル武器。

  • レベルが上がるほど平均値はあちらに追い抜かれる。
    ただしこちらは防御力無視。戦術と好みなどで使い分けられるのはありがたい。

皆伝の証が何個も取れるようになったことは大きい。

FFTA Edit

クエストアイテムとして登場。中に重りが仕込まれている。
持っていると攻撃力が上がる。

FFCC Edit

アーティファクトに「イカサマダイス」というものがある。こうげき+2。

DDFF Edit

装備Lv100以上の投てき
BRV-40、ATK+69、DEF-1、マップ破壊でBRVアップ+10%の効果。


モグネットでもらえるフレンドカードのヴァンが装備している。


ブレイブダメージも0~9999で変化したら面白かった。

FFRK Edit

「イカサマのダイス【VI】」。FF6共鳴のレア5の投てき
セッツァーの超必殺技イカサマのダイス?付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
Lv20のステータスは攻撃力113、命中95。
FF6イベント「アリアの歌姫」で追加された。

FFBE Edit

ランダムに攻撃力が増加する両手占有武器(盾や二刀流が使えない武器)
増加の割合は、120%〜650%と非常に広い。
早々出るものではないが、MAXの650%が出た際のダメージは、桁がおかしな事になる。

  • 「イカサマ」なのに、何故か結果は「ランダム」という謎。
    イカサマしてランダムな結果を出すとは、これいかに……

セッツァーのトラストマスター報酬。表記上の攻撃力は1。

PFF Edit

武器ではなくアクセサリで登場。
スティルツキンが10連報酬で出してくることもある。
効果は、装備すると絶対クリティカルorダメージを1にする。
レアリティで絶対クリティカルになる率が上がる。レア6で60%、レア7で70%。

余談 Edit

随分昔のアニメ「ガンバの冒険」では、「イカサマ」というキャラがサイコロを持っており、
投げつけて武器に使ったりもしていた。仮に元ネタがあるとしたらこれだろうか?

  • 私ははじめ元ネタがそれだと確信していました。