Top > 武器 > 【カオスブレイド】
HTML convert time to 0.008 sec.


武器/【カオスブレイド】

Last-modified: 2017-09-10 (日) 01:18:52

初出はFFT。
FF12のガブラスが持っている設定があるため、
シリーズクロスオーバー作品ではガブラス用の武器として登場している。


FF12 Edit

ジャッジマスター・ガブラスの持っている双剣のうち、分割した長いほうの名前。
ゲーム中でこの名を見ることはないため、知らない人も多い。もう片方の剣はハイウェイスター


『カオスブレイド』という名称は、FF12バトルアルティマニアのP27のガブラスの装備欄に掲載されている。


攻撃力は、敵対峙時1回目(大灯台)では80、2回目(空中要塞バハムート)では82、アザーメンバーの場合は78となっている。

  • ちなみにガブラスのレベルは敵対峙時1回目は47、2回目は49、アザーメンバーの場合は50。

FFT Edit

神から授けられたと伝えられる神聖な騎士剣。

FFT最強の騎士剣。というか、最強の武器である。
その威力はあまりに出鱈目であり、ラグナロクが攻撃力24の世界で攻撃力40を誇る。
それに続くのがジャベリン(隠し版)の攻撃力30である事からも出鱈目振りが分かる
(隠し版ジャベリンも充分すぎるほど出鱈目だが)。
装備しているだけでリジェネがかかり、おまけに追加効果で石化させられる。
石化させる前に倒せてしまう事も多いが。
ディープダンジョンの最下層に埋もれており、通常だとこれ一本しか手に入らないはずだが、忍者が投げてきたり、そもそもFFTは簡単に騎士剣が増殖出来るのでこれの二刀流になるともう手に負えない。
こんな名前だが、「神から授けられたと伝えられる神聖な聖剣」との事。

  • 『無』としての意味のカオスか。
    • ギリシャ神話の祖神のことを言っているのであれば『無』ではなく、『空間』が近い。
  • オートリジェネは「傷を癒す魔法の鞘」が付属するエクスカリバーのイメージに近いような……
  • 神聖な闇が、存在するくらいなのだから、神聖な混沌があってもおかしくはない。FF1には、カオス神殿があるくらいだし、カオスの加護を得た剣=神聖な剣ともいえる。
  • 某カードゲームにこの武器が必殺技名の元暗黒騎士がおり、そのアニメの後の作品ではカオスが善悪どちらにもなる力と説明されているので、何かしらの共通したモチーフが存在するのかもしれない。
    ちなみにその暗黒騎士は竜騎士でもあったが、後のリメイクで聖戦士になったりとそちらもFFを元にしたかのような変身をしている。
  • 「神から授けられた」とあるが神といえば彼の一族が脳裏をよぎる。だが作った代物が武器としては攻撃力が致命的(無論、悪い意味で)。それ故にもしかしたら後代の契約者にさんざん使えない武器を作った無能と言われ続けた彼の一族の鍛冶師が怨念を込めて鍛ったのかもしれない。もしそうなら攻撃力40も納得である。
  • 永久リジェネの付加で長期戦の際に真価を発揮する……と思いきや、出鱈目な攻撃力ゆえに長期戦になることが(議論戦闘で全ての台詞を見ようとでもしない限り)全くない。強すぎるがゆえに付加効果が微妙とは皮肉である。

カオスブレイド二刀流は強力だが、カオス+エクスカリバーでオートヘイストの方が凶悪な気がするな。
しかもそんな剣をシドが持ってくるんだもんな。まさに鬼に金棒、雷神にエクスカリバー。
つうかFFTはつくづく騎士剣が優遇されすぎだよなぁ。

  • まぁな。というか、エクスカリバー自体二刀流じゃなくても反則臭いしw

最強の手裏k


更に追加で、カオス+エクスカリバーの状態で、
算術レベル3かCT4ホーリー連発で自己回復可能なアンパンマンプレイ可能。


エクスカリバーのヘイストの恩恵の味をしめると、この武器の威力の高さはかすんで見え、
どちらかと言ったらエクスカリバーと思うこともあるかもしれない。
しかし二刀流で右手にカオスブレイド、左手にエクスカリバーを持つことで最強のユニットになる。
※「聖剣技」などの威力は二刀流であっても右手の攻撃力のみをとるため、右手に高威力のものを装備。
しかし左手のヘイストの恩恵は受けられる。
忍者から50本くらいたまわった人も多いのではないだろうか?

  • 二刀流で斬りかかるなら右はエクスカリバーの方がいい。
    高レベルになると初回は弾かれる事が多い為、
    エクスカリバーの攻撃力では体力の高いキングベヒーモス等が殺しきれず、
    カウンターでほぼ100%昇天する。
    とはいえ、ドーピングや聖剣技を使えばどうにでもなる話なんだが・・・
    • んん??攻撃回避にレベルは関係ないし、ましてやモンスターは正面以外から切れば命中100%のはず。

カオスブレイド+セッティエムソンで、常時ヘイスト+999ダメージの聖剣技を築き上げてきた。アグリアス大好きFFTファンにとって救世主といえる。これらが無かったら棲み分けが出来ず、剣聖にしわ寄せが来たかもしれない。

  • どうしても常時ヘイストの方が扱いやすく思えるので男ユニットはエクスカリバーに行きがち。そのぶん、セッティエムソンのある女性ユニットのほうが活かしやすいだろう。

FFT(PSP版) Edit

オニオンソードの登場で最強の武器ではなくなった。
また、暗黒剣ヴァルハラが同威力である。
が、どちらも通信でしか手に入らない上に特定のジョブしか装備できず、
さらにクセが強い武器なので、総合的にはカオスブレイドの方が勝るかも。


追加アクセサリのティンカーリップと併用でアグリアス最強伝説が誕生する。

DFF Edit

ガブラスの最強装備として登場。性能はに準じたタイプ。
デスブリンガー審判の門5つ、時の珠5つと31920Gでトレードできる。
68と高い攻撃力を持ち、バトル開始時ブレイブの底上げや、EXモード時間を引き伸ばす効果もある。


この武器の名前は分裂前も後も関係なくカオスブレイドだと思った人が必ず一人はいるはず。
一応ガブラス(ノーマルモード)のブレイブ攻撃であるセンテンス
「長槍で素早く斬りかかる〜」と書いてあるので疑問には思うかも。
因みに分裂後の短い方の剣であるハイウェイスターは、
ガブラス専用にして同キャラ装備の最強防具の位置にある。


12とT以外では装備者が居ないため、納得できる名前だ。

  • クラウド…

UT版 Edit

特殊効果が『EXモード時間+40%』『カウンター攻撃の小効果』に変更された。

DDFF Edit

前作同様ガブラスの最強専用装備。性能はに準じたタイプ。
装備Lv100以上、ATK+68、EXモード時間+20%、カウンター攻撃の小効果がある。
デスブリンガー、審判の門、武人の祈り×5、182800ギルでトレードできる。

PFF Edit

の1つ。最大レベルのステータスは力+150、幸運+25。
以下のエクサバトリアで入手可能なガブラスの使用武器。
「タイタンバトリアII」のランクイン報酬。集めたプレートの欠片ランキング100位以内が条件。
「イフリートバトリアIII」の個人ミッション報酬。イベント期間中のプレートの欠片収集枚数8,000枚が条件。

FFRK Edit

FF12とFFTからレア5のとして登場している。

  • 「カオスブレイド【XII】」。
    FF12共鳴。ガブラスの超必殺技の「影と深淵の衝撃」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    闇属性強化小の効果も持つ。
    Lv20のステータスは攻撃力+127、命中+95。
    仲間キャラとしてガブラス初登場のFF12イベント「復讐の刃・信念の盾」で追加された。
  • 「カオスブレイド【FFT】」。
    FFT共鳴。オルランドゥの超必殺技の「畏国最強の剣」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    Lv20のステータスは攻撃力+136、命中+95。
    FFTでは最強の剣だったが、FFRKではレア5として登場したため、
    剣聖のエクスカリバー【FFT】等のレア6の剣の方が強さは上。
    FFTイベント「秘術を継ぎし兄妹」で2016/11/21に追加された。

メビウスFF Edit

レンジャー系ジョブの武器の1つ。
FF12コラボ限定ジョブのジャッジマスターのスキルパネルの2ndで入手可能。