Top > 武器 > 【グングニル】
HTML convert time to 0.014 sec.


武器/【グングニル】

Last-modified: 2017-05-10 (水) 21:38:58

FF4以降登場する。FF10にも登場し、FF11やその流れを一部汲んでるDS版FF3で登場したのを皮切りに、
後発のリメイク版でもたびたび登場するようになった。
北欧神話の主神オーディンの持つ槍で、召喚獣オーディンの技として登場する作品もある。
ここでは装備品として登場する「グングニル」を取り扱う。

  • スクウェアRPG全体ではSa・Ga2秘宝伝説の終盤に出る最強クラスの武器「グングニルのヤリ」が最速。終盤宝箱で1個確保できるほかボスとして1度だけ戦う機会のあるオーディンのドロップアイテムとしてもうひとつ入手できる。
    グングニルを狙ってオーディンと再戦を繰り返す光景はこのときにすでに見られた。
  • 神話では必殺必中の槍となっているが、FFでは必中なり即死なりの効果持ちは見られない。

「グンニグル」と誤記されることが多い。
特に個人サイトなどで顕著。


関連項目
特技/【グングニル】
武器/【オーディンランス】
武器/【グングニルブレード】


FF2(PSP版以降) Edit

ゴードンの専用装備として新たにPSP版で追加された


ゴードンをカシュオーンで仲間にした時点で取りにいける。
その時点ではミシディアの武器より強い攻撃力65で、力と素早さが50もプラスされる。加えて、回避率が何気に2であり、素早さ増加も合わせて軽装備なら盾が不要になる。
しかし、ゴードン以外装備できないうえ、SORに引き継いだりできないため、短い期間しか活躍できない。
だいたいこの時期の敵は、この武器が必要なほど強くない。

FF3(DS版以降) Edit

DS版で追加。竜騎士テコ入れ計画の一環。オーディーンから盗める
最速でオーディンと戦えるのがノーチラスに潜水機能追加後。
攻撃力は140と高く、更に素早さが+10。ホーリーランスよりも強い、最終装備候補である。
元々の攻撃力の高さに加え、素早さの補正によるHIT数の上昇がある為、見た目の数字以上のダメージを出す、非常に強力な槍。それどころか、魔神の槍より優秀との説すら。
ただし実質的には隠し武器。高熟練度のシーフが、オーディーンから盗むことでしか手に入らない。
 
なお、グングニルは盗む以外にドロップで入手する事も可能だが、ドロップ率が非常に低く、乱数調整以外でドロップする事は極めて稀である。

  • 確率は0.27%…およそ400分の1…乱数調整することで簡単に手に入るとは…
  • 所謂「状況再現」によって入手する方法がある(状況再現はロマサガ3などで有名)。
    しかし、状況再現はゲームの面白みを無くしてしまう可能性が高い「禁断の手法」なので注意。

グングニル二刀流を夢見て、オーディンから盗む&ドロップで2本入手に挑戦するユーザーが続出した。


エンディングでも登場。初プレイ時で何このかっこいい槍と思った人も多いだろう。

  • グラフィックは青いランスの両脇に金色に光る鋭い刃が備え付けられた豪快なデザイン。
    • 金に縁どられた青というカラーリングは、本作の竜騎士の甲冑と同様。

見た目上のHIT数は両手合わせて32回なので、熟練度が上がったら魔神の槍の方が上位である。
・・・ように見えるが、実際のHIT数の内部処理は32回以上もあるので、二本目が手に入ったのならこちらの方がダメージが大きくなる。

  • レベル99時の竜騎士のステータスは力71、素早さも71。
    グングニル2本を装備するのにちょうど良いステータスであり、魔神の槍+グングニルでは力にムラが出てしまう・・・

打・突・斬の武器属性を全て持っている数少ない武器のひとつである。

  • これはメリットにはなりにくい。

盗める確率は熟練度71以上で15%、熟練度99なら12%で判定し、失敗したら15%でもう一度判定する。エリクサーを盗んでしまったらリセットしなければならないが、盗んで手に入れること自体は難しくない。
ドロップは……乱数のバグと割り切って無視した方が幸せだろう。

  • 乱数の仕様上どうやら熟練度71以上あれば60%程度で盗める模様。

重量などと同じ3と非常に重い。が、素早さ+10のボーナスで十分相殺できる。時には複合属性であることが邪魔になる場合もあるが、そこはご愛嬌。


攻略本だとオーディンのアイテムドロップ率は「-」になっている。
本当はドロップしない予定だったのが、何かの間違いでドロップするようになってしまったのかもしれない。

  • このため、PSP版の攻略本には「非常に低い確率で落とすことがある」と注釈されている。

PSP版でもやはりオーディンから盗める。また、ドロップも残っているらしく、2本手に入れることは可能のようだ。

  • iOS版でドロップを確認。
  • PSP版での盗む+ドロップは実質運頼み。気力と時間と折れない心が必要。

売値は1ギル。
周知の事実だが、たまねぎ剣士も装備可能。

FF4 Edit

初登場。カイン2度目の復帰時に装備している。装備可能なのもカインのみ。
攻撃力92、命中率80%。対空属性付き。
槍系武器の上位でしかなく、攻撃力で上回るディフェンダーがすでに手に入れることが出来るので出番がない。
体力+15の効果を持つが同じ効果がディフェンダーにもある。
50000ギルという高値で売れるので・・・


ディフェンダーに勝る点として、空属性による飛行系特効がある。プレイグ戦ではとても強力なダメージソースとなる。
ただ、終盤はそれとアーリマンくらいしか飛行系の敵が出現しないという……(リルマーダーもいたかも)。

  • リルマーダーは浮いてるけど弱点ではない。ライブラで「とびどうぐによわい」って出ないし。

槍では投げられる物とそうでない物があるが、これは投げられる。

FF4イージータイプ Edit

イージータイプでは名前が「英雄の槍」。更に攻撃力が99にUPしている。

FF4(DS版) Edit

オリジナルよりも攻撃力が上昇している。
終盤は属性耐性を持つ敵が増えたので、カインの最終武器の候補になったりする。
が、攻撃力がやや心もとないので早めに飛竜の槍を入手すべし。

  • 攻撃力が上昇したと言っても、92から99になっただけ。結局ディフェンダーには及ばない。
    一応ディフェンダーは体力+10に低下しているので、体力増加はグングニルが一番ではあるが。
    • ディフェンダーはメイン盾のセシルに装備させた方が有効なので、カインには別の武器を持たせた方がいい。
  • 命中率も90%にアップ。
    また槍全般に言える事だが、今作では空属性自体が抹消されている。

売値は16000ギルに大幅ダウン。

FF4TA Edit

終章前編で復活したバルバリシアを倒すことで入手。
カインを戦闘に参加させているとバルバリシアとカインの会話が発生するので、バルバリシアからカインへのお礼にも見える。
しかし攻撃力はドラグーンランスより上だがドラグーンランスには全能力+3の補正がある。ドラグーンランスを使い続ける人も多いだろう。
今作ではカイン以外にセオドアやゴルベーザも槍装備可能、カインも聖剣装備可能になっており、パーティー編成によっては装備の取り合いになるので使えないと言うことはない。
槍は飛行系の敵に特効があるので相手によっては剣よりも強く感じる。


体力補正があるので、少し打たれ強くすることができる。飛竜の槍が手に入るまで、ザンゲツに装備させるといいだろう(使うのならば)。

FF6(GBA版) Edit

FF6GBA版でモグの最強装備として追加されたネスラグを倒すと入手できる。
攻撃力はモグが装備できる武器の中で最高(240)だが、何故かジャンプ2倍与ダメージの特典が無い。ジャンプを活用したいのであれば、既存のグローランスを装備した方が良いだろう。

  • ちなみに、ジャンプ2倍与ダメージの特典が無いのはロンギヌスも同様。
  • それにしてもなぜジャンプ2倍与ダメージが無いのだろう?これよりも攻撃力の高い沙悟浄の槍カッパ状態)にはちゃんとジャンプ2倍与ダメージがあるのに・・。

体力魔力各+7の装備ボーナスがある。
モグは魔導士系キャラとして育てることが多いので嬉しい武器ではある。


売値は1ギル。
攻撃力、能力値補正の総合値共にロンギヌスよりも上。
コロシアムではロンギヌスを賭けるとコレが景品になり、逆にコレを賭けるとロンギヌスが景品となる。
(対戦相手は前者がプロメテウス、後者がムードスード

FF10 Edit

ダメージ限界突破」のアビリティがついたキマリ
七曜の武器を(キマリのルールーのは入手が非常にめんどいから)自分で改造して作るとこうなる。

FF11 Edit

レリックウェポン」【両手槍】の強化最終段階。竜騎士専用。
最強クラスの攻撃力を持つ上、専用ウェポンスキル「ゲイルスコグル」を制限なく使用可能になるなど、さまざまな特殊能力を備えている。


かつてはオーディンの所有物であったが、今は何故か人の手を渡り歩いているようだ。それゆえかオーディンは別の槍を持ち歩いている。


詳細はこちら→グングニル

FF12 Edit

両手槍の1つ。装備には『槍装備5』のライセンスが必要。
火属性、攻撃力84、回避8、CT26、連撃値は4。
契約の剣入手後西ダルマスカ砂漠で購入できる。
また、交易品「刻印の槍」(折れた槍×2、ミストルティン×2、計都の札×2)でも手に入る。


オイルが効く敵には攻撃力換算でおよそ190〜200になり、最強の矛よりも遥かに強い。クリグラ奥やヘネ奥など最強クラスのザコ敵でも、オイルに耐性を持つものはほとんどいない。ボスやモブには火を半減するものが多いが、オイルなら半減されても1.5倍ダメージ。


何故12系列だけ火属性になっているのか、地味に謎。
雷・風ならば元ネタ的に分からなくないのだが…単にオイルを生かす槍に適当に振られただけなのか。


折れた槍とミストルティンを計都の札で包むと、不思議なことに発火してしまうんだ。
けれど、これこそがグングニルと呼ばれる槍の作製方法なんだよ。
単に燃やしただけじゃなくて、自然に発火するのを待たなければいけないのは、
とても大変だという話さ。そんな苦労も、
出来上がった槍を見れば忘れてしまうらしいけどね。

闘士ファラン
ハントカタログNo.166 『酒場の噂話』より

FF12RW Edit

『広範囲攻撃に長けた烈火をおびた両鎌槍』
リュドの最強武器の。物理攻撃100、魔法攻撃50、力+15、マインド+5、広範囲攻撃可能。
ミッション79「目覚めし夜闇の翼の竜」のクリア報酬で手に入る。

FF13 Edit

ファングの武器『ジョイントランス』の1つ。
Lv21まで鍛えたゲイボルグヒヒイロカネを使ってアイテムチェンジさせることで手に入る。
装備アビリティは『リベンジ系効果UP改』、連鎖アビリティは『強化防御○%延長』。
Lv41まで鍛えてからトラペゾヘドロンを使って改造することで、ランスオブカインへと強化できる。

FFT(PSP版) Edit

通信限定アイテム。
竜騎士専用の。攻撃力29。雷属性。


ディバインナイト空賊槍装備可能

FFCC Edit

リルティ専用武器の
レシピ「でんせつのぶき」と、オリハルコン×1、こんごうせき×1、いにしえのひやく×1で合成できる。
他種族の最強武器と同等の攻撃力を持つ。必殺技「十文字斬り」はこの武器でしか使えない。

FFCCEoT Edit

ハードモードで登場する。レシピは店売りだが、スロットが2つ(1つはチャージ時間短縮1)ある。
ATK133、気絶25となかなかに高性能。特にチャージ時間短縮があるのはおいしい。
必要素材はアダマンタイト×1とオリハルコン×3に1620ギル。
Lv20まで育ててジュエル化するとHP成長3のジュエル「翠水晶」が生まれる。

DFF Edit

専用を除く最強の。装備Lvは100以上。
ATK+68 DEF-1 激突ブレイブダメージ+50%の効果。
ホーリーランス、べヒーモスの角×5+31920GILでトレード可能。

DDFF Edit

通常のカテゴリ内では最強。
装備Lv100以上、HP-328、ATK+69、DEF-1、激突BRVダメージ+50%。
ホーリーランスゲイボルグ神竜の爪牙、202640ギルでトレードできる。

光の4戦士 Edit

月砂の遺跡40Fにて65000ギルで買える攻撃力+21の

FFEX Edit

の1つ。

FFRK Edit

FF2、FF3、FF4、FF12からレア5のとして登場している。

  • グングニル【II】
    ゴードンの超必殺技「引き継いだ意志」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    Lv20のステータスは攻撃力+130、魔力+68、命中+95。
    FF2イベント「のばらの義士」で追加された。
  • グングニル【III】
    ルーネスのバースト超必殺技「悠久の風」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    Lv20のステータスは攻撃力+131、命中+95。
    風属性強化(小)の効果がある。
    FF3イベント「未完の剣士」で追加された。
  • グングニル【IV】
    カインの専用必殺技「グングニル」付き。
    FF4イベント「燃え盛る怒りの刃」で追加された。
  • グングニル【XII】
    必殺技は無し。炎属性強化(小)の効果がある。

余談 Edit

FF零式の主題歌を手掛けているアーティストのBUMP OF CHICKENとスクウェアの人間と、お互いにリスペクトがあって、BUMPOFCHICKENの2000年のアルバムTHELIVINGDEADの、グングニルという曲がファイナルファンタジーのグングニルからとったという事実も噛んでいる。