Top > 武器 > 【タイガーファング】
HTML convert time to 0.010 sec.


武器/【タイガーファング】

Last-modified: 2017-08-28 (月) 17:56:33

FF3(DS版以降) Edit

データ内のみ存在する。攻撃力は140とでは最高。
見た目は白い円月輪のような感じ。
聖属性で、空手家のみ装備可能と設定されている。
そう考えると、元々は空手家熟練度99のマスターアイテムだったかもしれない。
リヴァイアサンやバハムートから盗めるというガセもあった。

  • 空手家はどうせ素手があるんだし、武器よりも防具のほうが
    マスターアイテムとしてはいいだろうとスタッフが考えたのかも。

FF4 Edit

オリジナルには登場しないが、リメイクや続編で登場。

FF4(GBA版) Edit

月の遺跡月の町2で450000ギルで買えるヤン専用の
攻撃力0、命中率90%。無属性で、相手を麻痺状態にする効果もあるがE3では麻痺耐性となる。


素早さ+10、体力+10の補正も魅力的である。

  • 同じ無属性の爪としては猫の爪の方が命中率が高く、追加効果も優秀。
    パラメータ補正は一長一短(猫の爪は力+5、素早さ+5)だが……。

FF4(携帯版) Edit

月の遺跡廃坑フロアの宝箱から手に入る。またGBA版同様キングベヒーモスもレアで落とす。
性能はGBA版E4と変わらない。
無属性なので状況次第ではゴッドハンドドラゴンクローより役に立つ事も。

FF4TA Edit

終章後編の地下9階でキングベヒーモスを倒すと手に入る。


マヒの追加効果がある。
さらに素早さ補正があるため、ゴッドハンドと一緒に素早さの低いヤンに回すといいだろう。

FF6 Edit

シリーズ初登場。マッシュの専用武器にして最強装備。
攻撃力は215で、シリーズでは最高の攻撃力を誇る。
また装備する事で魔力が3上がり、素早さ体力が2上がるのでマッシュ自身の強化にも繋がる。
入手方法は世界崩壊後の獣ヶ原の洞窟内の宝箱から。
ただし、中にはデスペナルティーが潜んでいる。


ラスダン瓦礫の塔に出てくるグランベヒーモスからもレア扱いではあるが盗める。
マッシュの攻撃力は高いので、ぜひとも源氏の小手装備でコイツを二刀流にしたい。
専用最強武器を比較的簡単に二刀流にできてしまうのはマッシュだけである。

  • ↑による「たたかう」のダメージが9999限界突破したら、
    必殺技の意義が霞んでしまうだろう。
    もっとも全体化攻撃や防御無視効果など、必殺技の利点がまったく無くなるわけではもちろんないが。

攻撃力は勿論だが、量産可能品の割にかなり高いステータス補正値が魅力的。
ガウ無理矢理持たせる武器として適している。
「虎の牙」という名称からくるイメージも野生児ガウにぴったり。


ドラゴンクローより強い。
ロマサガ3でも体術技では龍神烈火拳よりタイガーブレイクの方が便利。
当時のスクウェア的には虎>竜だったんだろうか?

  • 「龍虎」と聞いてすぐに連想するのは超級龍…もとい、龍虎の拳だが、あちらも虎が主人公だな。
    • リョウ・サカザキの必殺技に虎煌拳や虎咆といった虎をイメージさせるものがあるため誤解されがちだが、
      リョウは最強の龍の異名で、ライバルのロバート・ガルシアが無敵の虎の異名だったりする。
      これは好敵手としてお互いを讃え合う意味で名付けられたため。ややこしい

売値は1ギル。
コロシアムに賭けるとバーニンナックルが景品になる(対戦相手はグランインセクト)。
明らかにランクダウンだが、余ったタイガーファングを敢えてバーニンナックルに換えてしまって財テクに売り払う手もある(1個5000ギルで売れる)。
勿論、攻撃力がバカ高いグランインセクトにオートバトルで勝てる自信があればだが…

FF6(GBA版) Edit

GBA版では追加武器ゴッドハンドに最強の座を譲ることになったが、
タイガーファングは無属性で相手を選ばない分、まだまだ価値はある。

  • それにタイガーファングには
    ゴッドハンドには無い魔力+3の装備補正という大きなアドバンテージがある。
    総合的に考えたらタイガーファングのほうが良いと思うのだが。

FF7 Edit

ティファの武器・ナックルの1つ。
攻撃力+38、魔力+8、命中率+110。マテリア穴は連結穴2組の計4個。
大半のグローブ系武器に共通で他の武器よりもクリティカル発生率が高いという特徴がある。
コスモキャニオンで2500ギルで売られている。


デザインはミスリルクローに似てるが、色違いである他に爪の形状等も違う。

FF9 Edit

サラマンダーの装備武器の
性能は攻撃力+62で、『蘇生』『カウンター』が使用・修得可能。
同時期に手に入る武器としては威力は高いほうだが、追加効果がなく属性も持たないため、
アベンジャーカイザーナックルを入手するまでのつなぎにしかならない。
入手はダゲレオで13500ギルで買うしかないので、蘇生を覚えさせるまでは利用したい。

  • ダゲレオで買えるのはDisc3の間だけ。これが無くても蘇生自体は覚えられるが、これを材料としたデュエルクローの入手が大幅に遅れてしまうので注意。

FF11 Edit

格闘武器の一つ。レベル66から「戦・モ・獣・忍・か」が装備可能。
パタ系の武器であるため、装備可能レベル帯にしては高めのD値を持つが、攻撃間隔は長め。
材料費が安く、骨細工師がスキル上げのために大量生産するため、
高性能の割りには投売り同然の価格で競売に出品されている。


詳細はこちら→タイガーファング

FFTA Edit

獰猛な肉食獣を思わせるナックル。雷属性。
ホワイトモンクが「地裂斬」を覚える。

FFTA2 Edit

回避+4、雷属性のナックル
ホワイトモンクが「地裂斬」、バーサーカーが「うちくだく」を覚える。
ほりだしもの「格闘家の装備A」(アダマンタイト魔獣のなめし革カロスの花)で手に入る。

DFF Edit

カテゴリは格闘。ATK+40、BRV+56、追撃BRVダメージ+30%。
ソニックナックル戦馬の殻、ウォームの抜け殻×2、18360ギルでトレード可能。

DDFF Edit

装備Lv30以上の格闘
HP-659、BRV+83、ATK+40、追撃BRVダメージ+5%の効果がある。
ソニックナックル、リザードマンの皮膚、58220ギルでトレードできる。

DFFOO Edit

「タイガーファング【VII】」。☆5の拳武器
ティファ相性装備で、相性性能は「反骨の拳」。
Lv1時の性能(+相性)は、HP+101(+20)、初期BRV+50(+10)、最大BRV+463(+92)、攻撃力+154(+30)、防御力+58(+11)、最大CP+15。


相性性能「反骨の拳」により、「掌打ラッシュ」の威力がアップする。
さらに「掌打ラッシュ」による攻撃力ダウンの付与率がアップし、攻撃力ダウンの期間も延長される。

FFL Edit

黄昏の章、巨大空洞ルフェインの遺跡の宝箱から手に入る。
力+2の補正付きで、この時点だと最強のである。

FFEX Edit

格闘の1つ。

PFF Edit

格闘の1つ。

FFRK Edit

「タイガーファング【VI】」FF6共鳴のレア5の格闘
マッシュの超必殺技「夢幻闘舞」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
Lv20時のステータスは攻撃力+125、命中+95。

メビウスFF Edit

モンク系ジョブの武器の1つ。
モンクのスキルパネルの1stで入手可能。