Top > 武器 > 【チェーンウィップ】
HTML convert time to 0.005 sec.


武器/【チェーンウィップ】

Last-modified: 2016-12-12 (月) 20:14:59

Chain whip(鎖の鞭)。【チェンウィップ】と表記している作品も多い。

  • 聖剣伝説に登場するのはチェーンフレイル。あっちも形は鞭そのものだが。
  • 扱いは数ある鞭の中でも特に難しい。「しなり」に欠けるため、単純に振り回して叩きつけるほうが攻撃力には期待できる。革鞭同等の使い方ができると1t級の水牛の背骨を一撃で砕ける。総じて弱い部類にあるのは、使い方を間違っているためであろう。
    ちなみに拷問(処刑)器具であり、通常(家畜追い)の鞭とはルーツが異なる。

FF4 Edit

トメラの村幻獣の町で6000ギルで買えるリディア専用で、麻痺効果付。
表記は「チェンウィップ」。
の上位なのだが、リディアの非力さでは購入してもさほど攻撃力に期待は出来ない。
鞭ということで装備しておけば一応気分は出る。

  • ところが幻獣の町では上位の電撃鞭が売っており、
    トメラの村に行ける頃には幻獣の町にも行くことが出来てしまうという不遇な武器。
    • 幻獣の町まではダンジョン一つ抜けていく必要がある。
      なので一応、トメラで購入可能という点には意義が見いだせるかと。

ゲーム中で確認することはできないが、内部的には鞭系武器のうちこれのみ金属製で磁力にひっかかる。
これに限らず、金属フラグは後半の装備にも厳密に設定されている。


攻撃力30、命中率55%と鞭に毛が生えた程度。わざわざ買う必要は無いだろう。

FF4イージータイプ Edit

イージータイプでは「くさりのむち(鎖の鞭)」と日本語訳されている。

FF4(DS版) Edit

素早さ+2のステータス補正が追加された。

  • 攻撃力70、命中率85%と大きく強化されているが、それは鞭全般に言えることであり、
    電撃鞭は素早さ+3、知性、精神+1と更に上回る強化がなされてしまっている。
    売っている場所も変わりないので、結局使う場所が無いということに。

魔獣系特効・耐性が備わっている。これは竜の髭を除く全ての鞭共通の利点。

FF4TA Edit

表記はFF4同様「チェンウィップ」。

FF5 Edit

表記は「チェンウィップ」。文字数の関係だろうか。
攻撃力52、麻痺発生率50%の、特筆する事もない鉄の
ルゴルの村バル城ケルブの村で3300ギルで購入できる。
電撃鞭を持っているなら買う必要もないものである。

  • 本作のアイテムの文字数は8文字(エンハンスソード、ヒュプノクラウンetc.)までなので、文字数の関係のネーミングではないと思われる。

電撃鞭には追加サンダーがあるため、麻痺効果がない。
魔獣使いを使っており、麻痺の追加効果に期待するなら購入してもいいかもしれない。

  • 攻撃力も電撃鞭より高く、値段も比較的良心的なので、魔獣使いを主力にしているなら人数分買っておくといい。
    それにこれより強い鞭であるビーストキラーが手に入るのはエクスデス城に再び乗り込めるようになってからなので、それまで結構間が空く。

普通に電撃鞭よりだいぶ強いはずだが。素の攻撃力も、追加効果も。
てかこの時点の1/3サンダーなんてあって無いようなものだし。
 
というか入手時点で攻撃力52というのはかなり高い。第2世界終盤まで、店売り最強、
もしくは最強クラスの武器として君臨しつづける。
使い手の腕力のせいでそこまで破壊力は出ないけど、それでも優秀な追加効果と後列判定を持つ隠れた名武器。
…のはずなんだけど、なんで電撃鞭あるから要りませんとか言われてるのか理解できんな。


何気に店売り最強の鞭。他の武器系統は第二世界終盤〜第三世界にそれが手に入るが、
鞭の場合は第二世界序盤に買えてしまう。
おかげで第二世界後半の魔獣使いは武器に悩むわけだが、入手時点では強いのでありがたく使おう。

FF8 Edit

キスティス・トゥリープの装備武器「ウィップ」のひとつで、彼女の初期装備。
月刊武器3月号」に掲載。攻撃力は12で、命中加算値は0。
ジャンク屋での改造費は100ギルで、改造用アイテムは「魔石のかけら」2個と「クモの糸」1個。
設定では、質素なつくりながら、実戦レベルの威力を持ってるとのこと。

FFL Edit

竜騎士編、レンジャー編で販売している

FF零式 Edit

セブンの武器の鞭剣
攻撃力+12の効果。
セトメの町で売られており、価格は2000ギル。