Top > 武器 > 【チョコボの筆】
HTML convert time to 0.002 sec.


武器/【チョコボの筆】

Last-modified: 2016-07-21 (木) 00:34:23

FF6 Edit

リルムの初期装備の。攻撃力60。
筆が武器というのは非常に斬新だが、使い方はとかと変わらず殴るだけ。
チョコボの筆をはじめ絵筆系武器は短剣並のサイズがあるらしく、なかなかのビッグサイズである。
FF6ではロッドは出るが杖は出てこないので、ひょっとしたら筆は杖の代わりなのかもしれない。
さて、この筆には穂にチョコボの羽が使われていて、魔法がかかっているのか装備すると魔力が1上がるが、
リルムはパーティー加入直後は魔法を1つも覚えていないのであまり意味がない。
サマサで攻撃力に勝るロッドに持ち替えた方がいいだろう。

  • 魔力に優れるリルムが使い込んだから、愛用の筆にも魔力が宿ったのかも。

ゲーム冒頭のティナ防衛イベントで3番目のパーティーのリーダーを張るモグシンもこの筆を装備している。


売値は300ギル。
パーティーが入手できる物はリルムの初期装備品のみの為、実質限定1個の貴重品。
但し、GBA版ではその気になれば裏技で増やすことも可能。


NTT出版の基礎知識編によると、リルムが物心ついたころから握っていた筆らしい。
ざっと6,7年は使い込んできた年季物ということになるだろう。リルムにとっては愛着のある品……なのだろうか?