Top > 武器 > 【チンクエディア】
HTML convert time to 0.003 sec.


武器/【チンクエディア】

Last-modified: 2017-05-09 (火) 20:40:54

チンクエディアとはヨーロッパで使われていた幅広の短剣。
身幅は指5本程の広さであることから、イタリア語で「5本の指」という意味する言葉「cinque dita」が名前の由来と言われている。
刀身に彫られている2,3段に分けられた複数列の溝が大きな特徴である。

  • 幅広故に刺突には向かず、かといって斬撃の方も、当然ながら短剣であるが為向いているとは言えず、と誠に実用性に欠けた代物であり、貴族の装飾品扱いであったそうな。
    でもFFにおいてはそんな事お構いなしである。

FF11 Edit

踊り子専用の短剣マンイーター同様、「潜在能力」と呼ばれる能力を持っており、
TPが100%以上の時に特性「ストアTP」が発動。TPが貯まりやすくなる』効果がある。


詳細はこちら→チンクエディア

FFTA Edit

ナイフの一つ。攻撃力は57で、ナイフの中ではオリハルコンに次いで高い。
スピードに5のボーナスが付くのも嬉しい。
しかしこの武器の真価は、シーフが「アビリティを盗む」を覚えられるという点にある。
これを覚えてしまうと、真面目にAPを貯めるのが馬鹿馬鹿しくなる。


交渉レベル30到達時のボーナスで必ず手に入るため取り逃す心配はないが、
普通にやっていれば入手できるのは後半になる。
しかし、序盤で受けられる上に何度でも発生するサブクエスト「チョコブリーダー」をひたすらこなし
クランレベルを上げていけば、かなり時間はかかるが早期に入手することができる。
同じく序盤で発生する「おたずね者を追え」(神眼ディアギレフver)に登場するシーフが「武器を盗む」を覚えているため、それを盗んでやればゲーム開始直後から武器もアビリティも盗み放題になる。

  • 序盤から面倒な作業やるよりも普通に進めながらアイテムをゲットしていった方が楽、と言う人もいる。
    この辺は趣味の問題だが。

メインクエスト「魔力を秘めた森」に出てくる敵シーフの一人がこれを隠し持っている。
ただそれまでに武器を盗むを盗まなければいけないが。

FFTA2 Edit

曲芸士が「輪っか」、シーフが「おたからを盗むLv.4」を覚えるナイフ
回避+4、スピード+5。
ほりだしもの「ちいさな剣B」(ダマスカス大牙カロスの花)で手に入る。