Top > 武器 > 【ツバイハンダー】
HTML convert time to 0.003 sec.


武器/【ツバイハンダー】

Last-modified: 2017-03-07 (火) 21:30:47

「ツバイハンダー」とはドイツ語で「両手」を意味し、武器としてはそのまま両手持ちの大剣を指す。

  • ものによってはバスターソード以上、2mを超えるような長大な剣もあったらしい。
    もっともそんなのは流石に扱い難過ぎてすぐに廃れたようだが。
  • パイク対策に有効だったが、17世紀になって歩兵に占める銃兵の比率が上がっていきパイク兵の比率は下がっていった。
    日本ではすっかり「ツヴァイハンダー」として定着してしまってるが、本来スペルはZweihänder(aウムラウト)なのでツヴァイヘンダーが正しい。

FF11 Edit

初出。
戦士ナイト暗黒騎士がレベル60で装備できる両手剣
鍛冶職人のプレイヤーが製作できる。
そのため、暗黒騎士をメインジョブとするプレイヤーの多くが一度は装備したことがあるようだ。


詳細はこちら→ツバイハンダー

FF15 Edit

ノクトグラディオが使用する大剣の一つ。
敵の防御力を完全に無視してダメージを与える。


体験版のみ登場する。

FFTA2 Edit

大剣の一つ。表記は「ツヴァイハンダー」。
バスタード衝撃波を習得することができる。
ほりだしもの「おおきな剣B」(ゾディアック鉱石サレコウベ良質の木材)で手に入る。

DFF Edit

大剣の一つ。
ショップでロングソード疾風の破片変化の粉×4と4520ギルで交換できる。
物理ダメージ+10%の効果を持っている。

DDFF Edit

装備Lv1以上の大剣。ATK+24、DEF-2、物理ダメージ+3%の効果がある。
ロングソード、バンガの歯、16100ギルでトレードできる他、モーグリショップで200KPで買える。

その他 Edit

ロマサガシリーズにも両手で扱う「大剣」として登場。
両手剣としては中堅クラスの威力で、2や3でお世話になった人が多いかも。