Top > 武器 > 【デュエルレイピア】
HTML convert time to 0.002 sec.


武器/【デュエルレイピア】

Last-modified: 2017-09-17 (日) 23:49:44

FF11が初出の片手剣。後発のFF1(GBA版)でも追加された。
訳すと「決闘者のレイピア」もしくは「決闘用のレイピア」か。


FF1(GBA版以降) Edit

戦闘用に改良されたレイピアで、攻撃力は27と大した事は無いが、
回避率がなんと80もある防御向きの武器。
装備できるのは戦士(ナイト)、シーフ(忍者)、赤術(赤道)。
風の囁く洞穴の町のフロア(入口〜テュポーン遭遇まで)に売られていることがあるものの、かなりの高額。
なんと75900ギルもする。これはあらゆる店売り品(魔法含む)の中でも一番高い。
ボス戦で装備して、アイテムや魔法で強化する間の回避率確保に使おう。
道中で装備して敵の攻撃をかわす目的で使っても大変役に立つ。

  • 一応購入しなくても同じ風の囁く洞穴の宝箱からも入手可能なのだが、宝箱からはB38Fがボーナスマップ(水没城)になった際にしか入手できないので、素直にB1F〜B9Fの店で金を払って購入した方がはるかに楽だったりする。

エルフのマントと組み合わせると、その回避性能は驚異的ですらある。

  • はGBA版だと複数入れた場合に優秀な体防具の数が限られているため、低い防御力のカバー目的で常用してみても悪くない。

FF11 Edit

片手剣の一つ。レイピア系に属する。
武器で敵の攻撃を受け流してノーダメージにする「受け流しスキル」が大きくアップする。
イメージ的には赤魔道士によく似合う武器だと思う。


詳細はこちら→デュエルレイピア