Top > 武器 > 【フレイムタン】
HTML convert time to 0.024 sec.


武器/【フレイムタン】

Last-modified: 2017-08-22 (火) 00:57:15

FF5以降に登場する炎属性を持った
炎属性を弱点とする敵には大きなダメージを与えるが、
シリーズ作品によっては登場する時期が微妙なのが欠点である。


訳すと「炎の舌」。
FF5などで振り回すときの軌道が曲線的なのはこのせい。

  • 西洋に刀身が波打っているフランベルジェという炎の意味の名前を持つ剣があり、
    この剣の形状が舌のようにも見えるので炎と舌を合わせてフレイムタンになったと思われる。

AD&Dの炎の舌で追加攻撃する魔法剣が元ネタ。
武器のユニーク名ではなく、宿っている魔法効果の名前が「Flame Tongue」だった。
そこから様々なゲームで炎の剣の名前として採用されている。


フレイムたん


関連項目:武器/【フレイムソード】


FF5 Edit

ムーアの大森林で手に入る騎士剣で、攻撃力63・炎属性が付いている。
攻撃力は騎士剣では最弱ながら同時期の武器に比べて高いため、ナイトを使っている場合はかなりの戦力アップになる。
また、入手時期に炎属性耐性の敵が少ないのも評価を上げる。
ただし入手直後のダンジョンで上位武器のアイスブランドが手に入るので、活躍時期はそこまで長くない。

  • もっと言えば、入手できる宝箱の目と鼻の先にはクリスタルがボスとして控えている。その中には炎を吸収するヤツも当然含まれるので注意。無属性のグレートソードと使い分けよう。

一応ピラミッドアンデッドだらけなので使えない事も無いが。
蜃気楼の町で10000ギルで購入できるが、その頃には更に上位の剣や騎士剣が手に入るので、
買う必要は無いだろう。

  • 更に言えばアケローンからレア枠ながら盗む事が可能。
  • 二刀流でマテリアルソードを再現できるが、バトルにおけるメリットはない。
  • アイスブランドとの二刀流のことを言っているなら、一応第2世界では魔法剣がかかる中で最強の組み合わせのはず。ギルガメを正面からぶっ潰したいならぜひ。
  • メリュジーヌは開幕早々は炎弱点のため、ナイト+両手持ちを組み合わせて挑むのも有用な活用法かな?正攻法で攻めるならだけど。
  • 一応補足すると、ピラミッドは炎属性弱点だらけの印象があるかもしれないが、
    エンカウント出現のモンスターの中には炎属性を弱点に持つものはいない。
    棺桶のマミーとグランドマミー、宝箱のアルケオザウルスとバンデルクアールのみである。

フレイムシールド炎の指輪を装備している味方を攻撃して回復させるなんて使い方もできる。


かなりカッコいいためエクスデスとの一騎討ちに向けて、ガラフに装備させたのは俺だけじゃないはず。

FF6 Edit

の1つ。攻撃力は108。
炎属性付属のほか、攻撃後ファイアが発動することがある(発動率25%)。
また、魔力+2の装備補正がかかる。
魔導工場の宝箱、ナンバー024からの戦利品(レア枠)や、フレイムイーターから通常枠で盗む事で入手可能。
封魔壁監視所のストーブを調べても手に入る。

  • ストーブから入手できるということは、実は暖房の熱源として利用されているのか?
  • 封魔壁への洞窟で登場する敵の属性(=炎の吸収するアンデッド)が災いして、
    その威力の割に大して出番はない。

崩壊後は普通に店で買う事もできる(ツェンアルブルグニケアの3箇所で7000ギルで買える)。しかしエンハンスソードの方が数倍有用なので…


コロシアムで賭けて勝つとオーガニクスになる(対戦相手はモルボルグレート)。

FF8 Edit

スコールの装備武器「ガンブレード」のひとつ。
月刊武器6月号」に掲載。攻撃力は20で、命中加算値は255。歴代のフレイムタンとは異なり無属性。
改造用アイテムは「味方殺しの剣」1個「カメのこうら」1個「ネジ」4個で、ジャンク屋での改造費は600ギル。
設定では、キアストレート(ガンの部分)とカッテングトリガー(カッテングソード)を組み合わせたもの。
これにより特殊技連続剣』のフィニッシュブローに「ブラスティングゾーン」が追加される。


FF8にはフレイムタンが二種類存在するらしい。
一つは「月刊武器6月号」の記述でのみ登場する炎の剣。
もう一つはこのガンブレード。赤く塗られた刃先から炎の剣が思いおこされたためその名が付けられた。
つまりFF8の世界のどこかにはガンブレードではないオリジナルのフレイムタンが存在する…はず。


過去作品のフレイムタンを再現したいなら、属性攻撃に炎属性をジャンクションするといい。炎に弱い敵が多いMD層でも特に意味はないけど。


スコールの7種類のガンブレードの中では性能は中程といったところ。
材料は比較的そろえやすいので、普通に進めていてもカード変化をちょっと駆使すればDisc1のティンバー脱出からデリングシティ辺りまでで作れてしまう。
味方殺しの剣→ライフフォビトンのカード1枚を変化
カメの甲羅→アダマンタイマイのカード3枚を変化
ネジ→そこら辺のハウリザードを狩ればいくらでも
と、材料収集はとってもカンタン。
フェイテッドサークル、ブラスティングゾーンを覚えるのが嫌でなければ作成してみるのもアリ。

FF9 Edit

火属性のとして登場。スタイナーが装備できる。
性能は攻撃力+46で、『マジックブレイク』を使用・修得可能。
追加効果発動』をセットしている場合は、ヒートが10%の確率で発生する。
価格は5190ギルで、エスト・ガザ(Disc3/エーコ誘拐後)で購入できる。
グルグ火山に登場するモンスターは、青いレイスとボスのメルティジェミニを除き、
火属性耐性の持ち主なので、行く時は装備を控えよう。

  • グルグ火山に行く時は強制的にビビが加わるので魔法剣で対処すれば問題ない。
    但し、スタイナーはMPが低いのでガス欠に注意。
    メルティジェミニ戦ではビビが離脱しエーコが加わるが、
    メルティジェミニは火に弱いので通常攻撃でも問題無い。

Disc4になると、唯一買えるエスト・ガザに入れず、合成やドロップもないため、入手は不可能になる。
他にマジックブレイクを覚える方法もないので要注意。

FF10 Edit

炎攻撃』のアビリティを付けた状態のティーダがこの名前になる。

FF10-2 Edit

リュック戦士にドレスアップした際に手にする。
また、戦士の「剣技」としても登場→特技/【フレイムタン】

FF12 Edit

片手剣の一つ。『剣装備3』(IZJS版では『剣装備4』)のライセンスで装備可能。
攻撃力53。火属性を持つ。
神都ブルオミシェイスなどで購入できる。
火の石×6・木材×2・モルボルのつる×2を売却すると交易品「燃えている剣」で安く販売されるようになる。

  • ハントカタログを見ると、どうも松明を軸にした武器であるように語られている。
    けど、ヴィジュアルは完全な剣。一体どういう製作法でどんな武器なのか、地味に謎。

オイルと併用することでデュランダルに比肩する攻撃力になる。


松明にヒントを得て作られた剣があるんだ。
そう、フレイムタンだよ。
材料になる木材とモルボルのつる、それに火の石があれば、
オレにでも作れる武器なのさ。
──最高の工房さえあるならな。

戦士リュート
ハントカタログNo.77 『酒場の噂話』より

FF12RW Edit

『攻撃に爆炎を加える熱き炎で鍛えた剣。』
ヴァン専用の火属性の片手剣。物理攻撃40、魔法攻撃20。
「きらめく鉱石」「ふかふかした皮」「火のクリスタル」にレシピ「合成指南・巻之上」で合成できる。

FF14 Edit

佩剣の一つ。炎の力を秘めた長剣で、火属性の追加ダメージが発生する。


新生でも片手剣の一つとして登場するが、見た目はありふれた金属製の剣。
(一応、柄の近くが少しだけフランベルジェの様な形状をしており、火のイメージが皆無なわけではないが……)
フレイムの名を冠しているだけあり、一応、火+3(火属性耐性+3)の性能を持っているが、
これで受けるダメージが大きく軽減される様な事はない(誤差レベルのダメージ軽減効果である)
また、追加ダメージなども発生しない。

FF15 Edit

ノクトが使用する片手剣の一つ。
炎属性の武器で、炎が苦手な敵に大きなダメージを与える。

FFTA Edit

炎属性のブレード。炎のように刀身が伸びると言われている。
闘士が「バックドラフト」を、グラディエーターが「ファイアソード」を、モーグリナイトが「アタック」を覚えられる。

FFTA2 Edit

炎属性のブレード
闘士が「バックドラフト」、モーグリナイトが「アタック」を覚えるのは前作と同じだが、グラディエーターの修得アビリティは「ファイアソウル」に変わっている。
ほりだしもの「燃えている装備C」(火の石クルゼル黄銅ジングパール)で手に入る。

FFCC Edit

アーティファクトとして登場。こうげき+2。

FFCCRoF Edit

燃え盛る炎に包まれた剣
激しく振り回しても炎が消えることはない

レシピ「炎の武器」で作成できるクラヴァット用の。攻撃力+45。
攻撃が炎属性になるわけではないが、物理攻撃力アップor炎耐性アップor真紅の力の特殊効果がつく。

FFCCEoT Edit

RoFに引き続いて登場。炎属性の

DFF Edit

スコールDestiny OdysseyでDPを5残してクリアする事で手に入る
その後はショップでブロードソード祝福の破片変化の粉×4に3700ギルでトレードできる。
装備レベル15以上。バトル開始BRV+20%の効果を持つ。

DDFF Edit

装備Lv1以上の。ATK+13、バトル開始BRV+20%の効果がある。
モーグリショップで60KPで買える。

DFFOO Edit

「フレイムタン【V】」。☆5の大剣
ガラフ相性装備で、相性性能は「鉄壁の意思」。
Lv1時の性能(+相性)は、HP+120(+24)、初期BRV+47(+9)、最大BRV+436(+87)、攻撃力+154(+30)、防御力+75(+15)、最大CP+15。


相性性能「鉄壁の意思」により、「かばう」使用時に自身のブレイブを初期BRVの50%分アップする。
さらに「かばう」をマスターしている場合、使用時にアップするブレイブ量が初期BRVの100%分になる。

FF零式 Edit

マキナの武器のレイピア
攻撃力+46、炎魔力+30の効果。
マキナで300回乱入するとSPPショップに入荷される。1万SPPで購入可能。

FFEX Edit

長剣の1つ。

PFF Edit

炎属性の

FFRK Edit

FF5共鳴、FF6共鳴、FF8共鳴の3本がとして登場している。いずれも炎属性強化(小)の効果を持つ。

  • 「フレイムタン【V】」
    レア5。FF5共鳴。必殺技は無し。
    2015/5/22、FF5イベント「ビックブリッジの攻防」で追加された。
  • 「フレイムタン【VI】」
    レア3。FF6共鳴。ステータスは下記。()は共鳴時。
    Lv攻撃力魔力命中
    119(42)389
    1033(79)
    1541(102)
    2048(125)
    2556(148)
  • 「フレイムタン・A【VIII】」
    レア6。FF8共鳴。サイファーの超絶必殺技「禁忌・鬼斬り」付き。
    炎属性強化(小)を持つ。ステータスは下記。()は共鳴時。
    Lv攻撃力命中
    1127(156)95
    25173(286)
    2017/2/28、FF8イベント「流星に導かれし純愛」で追加された。

FFBE Edit

火属性の