Top > 武器 > 【ブレイクブレイド】
HTML convert time to 0.014 sec.


武器/【ブレイクブレイド】

Last-modified: 2017-06-24 (土) 03:10:00

FF3 Edit

徐々に石化効果のある。攻撃力120、命中率80%。
ナイト忍者が装備可能。
古代の民の迷宮で手に入り、そこそこの攻撃力もあるのだが、
その後すぐにエウレカの武器が手にはいるためあまり出番はない。

  • ブレイクブレイドはゴーレムの杖orすべての棒二刀流で使うと思うけど
  • ゴーレム&全ての(ryは非力な賢者には有効。
    しかし有り余るMPを利用して、召喚連発の方が圧倒的。
    ブレイクブレイド&上記は忍者でないと無理だが、そもそも普通の装備でぶん殴った方が早い。
    • クリアに必要な50〜60程度のレベルじゃ、忍者じゃないと完全に一撃死させるのは難しい。
      賢者だと2〜3回に一回は生き残る敵が出てきて安定しない。
    • 賢者後列に置いてやってないかい?前列ならそんなに失敗しなかったと思う。
      ザンデクローンを狩るときは使った方が楽。
      • 素直にデスやブレクガでも良かった様な気が
  • あまり出番がないといっても、古代の民の迷宮はそこそこ難関であり、上記の武器を持った導師、魔人と合わせて攻撃すれば石化の確率も上がるので印象には残りやすい。

エウレカ前のナイト最強武器であることはあまり注目されない。
同じ迷宮に落ちてるホーリーランスより強いのに。
無属性でないため耐性有ボス戦ではディフェンダーに劣るという悲しい武器。

  • 耐性のない敵を相手にする場合はこちらの方が強力。
    ちなみに属性はクエイク等と同じ「大地」。
  • 大地属性であるため一応イレースと組み合わせることができる。

売値は15000ギル。
デザインは金色の直剣だが、ヒルトの構造が独特で 両端が羽根状になった1本のヒルトが柄をくるっと覆うように湾曲して備え付けられている。
護拳には滅法強そうだが、小回りに少し困りそう。

FF3(DS版以降) Edit

攻撃力が125とちょっとだけアップし、重量+1の補正も付く。また無属性になっている。
更に、戦士赤魔道師魔剣士たまねぎ剣士も装備可能になった(代わりに忍者は装備出来なくなっている)。
無属性になったことで、早めに手に入れれば長い間最強武器として活用できる。


古代の民の迷宮以降は
最大出現数が1体のモンスターが増え、HPが激増しているため、石化攻撃が相対的に強力になった。
ただしオリジナルFC版と違って合計3本の石化武器を命中させる必要がある。
魔道師系ジョブに全ての棒ゴーレムの杖を持たせて一緒に殴るといい。

  • ブレイクブレイドの「徐々に石化」効果の発動率は30%。(ゴーレムの杖、すべての棒は100%)
    石化目的ではヒット数が多くないと扱いづらい。

売値は18500ギルにアップ。
デザインも大幅に変更され、無骨に切り出された石の剣といった風貌に。また、柄とヒルトが一体になっている。

FF4 Edit

攻撃力77、命中率66%の
セシル(パラディン)、カインが装備可能。
黒とかげメデューサゴルゴーンが落とす。
レアアイテムの1つだが正直余り役に立たない。

  • 威力がジオット城の武器よりちょっと上程度なのに、命中低いのはな…
  • というかFF4はドロップ率自体が恐ろしく低い。
    まともに狩ってたら運が良くない限り、入手できる(かもしれない)頃には
    クリア適正レベルを超えてることだろう
    あくまで「偶然手に入ったらラッキー」程度に考えるように。
  • 磁力の洞窟へ行く前、ミスリル装備を買うための稼ぎでエブラーナ近辺で戦うと効率がいいため、
    手に入る場合もある。そうなるとミスリルソードよりは強いので一応活躍はできる。
    ダークエルフに勝てない人は気まぐれに挑戦してみるのもいいだろう。
    • というかダークエルフダークドラゴンは聖属性に弱い(前者は4倍・後者は2倍)ので
      伝説の剣で楽に勝ててしまったりする。
      シドも実はミスリルハンマーよりもグレートボウ+聖なる矢の方がよかったりも……
      • というかストッp
      • とかトルネdうわ何だお前やめ

攻撃時にたまに相手を徐々に石化状態にする。
しかし、相手を完全に石化させるにはこの効果が4回発動しなければならない。
普通にやっても相手を完全に石化させる前に倒してしまうはずなので、
この効果の恩恵を受ける様な事はまず無いと思われる。


コレクションとして欲しいだけなら地底世界ドワーフ城周辺でアラームを使い、
出てくる黒とかげ3匹を狩るのが一番効率がいいだろう。


売値は17000ギル。


実は投げられるが、攻撃力は風魔手裏剣以下なので、わざわざ量産してまで投げる価値はない。

FF4イージータイプ Edit

名称が「せきかのけん(石化の剣)」になっている。


攻略本のイラストは、他作品のブレイクブレイドとは全く違う外見。
次作のブロードソードに似た幅広の片刃の剣だが、その刀身そのものがまるで石で出来ているかのように鈍い色合いをしている。

FF4(GBA版) Edit

EXダンジョンに登場する新モンスター・カトブレパスも落とす。
倒すのは難しくないが、アイテムテーブルの一番確率の低い部分に配置されてる。

FF4(DS版) Edit

攻撃力77は維持だが、命中率は90%に。ミスリルソードのほぼ上位互換となった。

  • 単純な攻撃性能については、向こうは属性の有無と霊体系特効・耐性がある点には留意すべき。

DS版では道具使用でブレイクが発動する。
中盤は効く敵が非常に多いのでデカントのカウンターひきつけると組み合わせることにより
攻撃してきた敵からカウンターで次々に石化させていくといった芸当が可能。
最速で入手するにはエンタープライズ入手後でくろとかげのドロップしかないが、
DS版はオリジナル版のような異常な低ドロップ率ではなく、5%ほどの確率で落とすため、
狙ってみるのもいいかもしれない。

  • 中盤のほとんどの敵はこの戦法で倒すことができる。
    ただし巨人のダンジョン以降、狙ったかのように石化耐性を持った敵が激増するため、
    今まで楽をしてると苦労するかも。
    • リディアが唱えるのと違い、セシルやカインの能力だと時々ミスするので注意。
  • 地底に行く前に経験値稼ぎでちょっと強い敵倒すぜ、的なことをしていたらコレがドロップし、
    その後、無属性故にゴルベーザ戦は物凄くラクだった。
    • 無属性ではなく、土属性。ゴルベーザには弱点じゃない場合は吸収されてしまう。
  • たたかうの追加効果は「徐々に石化」。
    2回かからないと石化しないので、追加効果の実用性は薄い。
    メデューサの矢は一発石化≒即死なのになぜ。
    • 「一発で石化させたいなら道具として使え」って事でしょうよ

FF4TA Edit

今回も黒とかげのドロップから入手できる(ただしドロップ率はオリジナル版と同じ1000分の1以下)。
セオドア編から出てくるため、入手できればこの時点では中々強力な武器となる。
初期のセオドア編では、セオドア謎の男2人の分を入手しようと、
拘るプレイヤーの間で黒とかげの乱獲が起こっていた。
命中率が66%と若干低めなためダメージにムラが出易いが、攻撃力は77とこの時点ではかなり高い。
入手できれば中々役に立つはずだ。
そのため初期プレイヤーにはこの武器に愛着を持っている者も多く、「ブレブレ」の略称で親しまれている。


一応終章後編でも、カトブレパスのドロップから手に入る。
まあこの時点では役に立たないが。

FF5 Edit

もしかして:ブレイブブレイド

FF6 Edit

割と普通の騎士剣
攻撃力117で、追加効果でブレイクが発動することがある。発動率は25%。

最速入手は魔導研究所の隠し通路の先。
その時点では攻撃力はそこそこ高いが、隠し通路の位置が見つけにくいので根気よく探そう。
ナンバー024のいる部屋の直前にあるカプセルだらけの部屋に落ちている。

なおラスダンアウトサイダーから盗むこともできるが、もうその時点では使い物にならない。


追加効果で発動するブレイクがFF6ではほとんど役に立たない魔法になってしまっている。
効いたらラッキー程度で、追加効果のほうは戦力には含めないで装備することを考えよう。

  • 効果を無視したつもりで不死系相手に運良く発動して悲しい思いをするのも残念ポイント
  • 魔大陸では石化効果が効くモンスターが多いので意外と便利。

因みに隠し宝箱がある場所は、崩壊後にも瓦礫の塔の一部として登場しているが、宝箱は無くなっている。


低レベル攻略時の序盤のトロッコ戦の時、経験値の調整をするとき
味方をコレで攻撃して石化、ボス戦直後になったら解除するという便利な使い方がある。

  • 騎士剣なのでエドガー以外は強制装備バグでしか使えないのがネック。極限低レベルだとそのエドガーも経験値の都合上使えない。
    • それは間違い。カイエンの取得可能経験値量に目がいきがちだが、ロック、エドガー、ガウの三人でも極限低レベルは可能。戦闘の難易度を考えればむしろエドガーの方がはるかに良い。

売ると6000ギルになるので、コレクション目的とかでなければ売却して活動資金に充てるのも手。


コロシアムに賭けても同じ物が返って来る(対戦相手はアームドウェポン)。

FF10 Edit

石化攻撃」のオートアビリティがセットされたティーダ
このアビリティがある武器に「石化攻撃改」を付けると死にステになる。

FF11 Edit

FF11での表記は「ブレイクブレード」。
コンテンツのひとつ「メイジャンの試練」で入手できる両手剣
メイジャン両手剣の基点とも言うべき武器で、ここからさらに
サンブレード複数回攻撃武器エンピリアンウェポンへ派生する)」と
「ブランダルソン(ステータスブースト系)」に分岐する。
シリーズ共通の石化効果は本作では確認できない。


詳細はこちら→ブレイクブレード

FF12 Edit

片手剣で2番目に強い武器。攻撃力95。『剣装備7』(IZJS版では『剣装備8』)のライセンスで装備可能。
クリスタル・グランデで拾うか、交易品「黒鉄色の剣」(タウロス×3、キマイラの首×2、オリハルク×2)で入手できる。
片手剣の中では連撃値が高い。


石化の追加効果は無い。

FF12RW Edit

『土龍の加護で刀身に岩が息づく剣。』
ヴァンとして登場。土属性。
レシピ「真説武具・黄砂」と「巨大な骨」「キラキラした粉末」「黄砂のクリスタル」で合成できる。
用いる材料のランクによってはアルテマウェポンの攻撃力を超えることもある。

FF14 Edit

イフリート、タイタン、ガルーダの3種の極蛮神戦を攻略すると手に入るアイテムレベル90の片手剣。石化の効果はない。
極蛮神戦報酬はこれをはじめダブルハーケンエルフィンボウなどリメイク含めたFF3出典の装備が多い。同時期に実装されたクリスタルタワーとの兼ね合いか。


色合いと形がう○こに見えると評判。

FFL Edit

黄昏の章で手に入る
これまで聖剣暗黒剣などと比べると攻撃力が1ランク低かった剣だが、
これは攻撃力83と、この時点で取れる聖剣や暗黒剣と比べてもほぼ差はないので
剣を使えるジョブなら誰に装備させても安定して使えるのが有難い。
一応石化の追加効果もあるが、発動率は高くない。
光側闇側どちらでも1本ずつ手に入るほか、「くろとかげ」もレアで落とす事がある。


ブレイクの追加効果には期待しない方が良い。
これに期待するならブレイク斬りを使った方がはるかに効果的。
しかし聖剣や暗黒剣に匹敵する攻撃力が魅力的。FF4版みたいに命中率が低いなんて事もない。


細かいことだが、「ブレイド」表記なのはブレイクブレイドだけで、
「ルーン」「アルテマ」は「ブレード」表記と、微妙に統一されていない。

FFEX Edit

長剣の1つ。
火力だけで言うなら、最強の長剣。

PFF Edit

騎士剣の1つ。

FFRK Edit

FF3、FF4、FF6、FF9、FF12と共鳴するが登場している。
原作に登場していないFF9、原作で付いていないFF12以外は低確率で石化付与の効果を持つ。

  • 「ブレイクブレイド【III】」
    レア5。FF3共鳴。イングズの超必殺技「大地の護り手?」付き。修得ボーナスは防御力+10。
    FF3イベント「解き放たれし大地」で追加された。
  • 「ブレイクブレイド【IV】」
    レア5。FF4共鳴。低確率で石化状態にする追加効果のある攻撃を行う共通必殺技「ブレイクアタック」付き。
  • 「ブレイクブレイド【VI】」
    レア3。FF6共鳴。ステータスは下記。()は共鳴時。
    Lv攻撃力命中
    118(41)89
    1032(76)
    1539(98)
    2046(120)
    2554(142)
  • 「ブレイクブレイド【IX】」
    レア6。FF9共鳴。スタイナーのオーバーフロー超必殺技「魔法剣・見参!?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    共鳴時に炎属性強化(小)の効果を持つ。
    ステータスは下記。 FF9イベント「小さな火種、大きな決意」で2017/1/20に追加された。
  • 「ブレイクブレイド【XII】」
    レア5。FF12共鳴。アーシェの超必殺技「天鼓雷音稲妻斬」付き。修得ボーナスは魔力+10。
    ステータスは下記。()は共鳴時。
    Lv攻撃力魔力命中
    161 (82)90(117)95
    2088(157)124(212)
    FF12イベント「復讐の刃・信念の盾」で追加された。

FFBE Edit

の1つ。石化付与の効果を持つ。