Top > 武器 > 【ブレイズエッジ】
HTML convert time to 0.005 sec.


武器/【ブレイズエッジ】

Last-modified: 2017-07-12 (水) 15:13:03

FF13 Edit

ライトニングの武器『デュアルウェポン』の1つ。
Blaze Edge(炎の刃)。
初期装備。
装備アビリティはないものの、物理攻撃と魔法攻撃がバランスよく上がる。
そのため、この武器からオメガウェポンにする人も多いことだろう。

  • 自分はライトニングの武器の中で一番かっこいいという理由で愛用していた。

連鎖アビリティは『物理ダメージ○軽減』。
Lv26まで鍛えてから灰チタン石を使ってアイテムチェンジすることでマグナムブレイズになる。


英語名はブレイズファイアセーバー。


ブレード部分が収納されて銃になる、ガ○○ム00のG○ソードを髣髴とさせる武器。


ボス戦の曲名にもなっている。

LRFF13 Edit

物理・魔法攻撃+250、シーンドライブ強化、ATB速度+15の能力を持つ武器。
FF13のセーブデータがあるとアウトワールドリワードでもらう事ができる。
この剣で攻撃する際、僅かに雷光が走る。

初回は無料なので早めにもらっておこう。
なお、二回目以降は200000ギルという少々お高い値段なのでなるべく売らないようにしよう。

FF14 Edit

新生FF14とLRFF13とのコラボイベント「閃光の影向」でもらえる片手剣
Lv13で「ナイト」か「剣術士」が装備可能。
ただし、原作のように銃に変形して遠隔射撃することは不可能だが、納刀すれば見た目だけ変形する。

FF15 Edit

ノクティスが使用する片手剣の一つ。攻撃力71、MP+9、体力+8。
伝説の防御魔法と同等の力が封じられている。
店舗予約購入特典で入手可能。


そのまんまFF13のデザインだが、変形はしない。SEやモーションも変化なし。
伝説の防御魔法とやらにも特にライトニングとの関連性は見られない何とも言えない一品。

DDFF Edit

ライトニング専用武器。ATK+11、LV1から装備可能。
ブロードソード×1、さびた金属片?×1、雷光の想い×5、1300ギルでトレード出来る。

DFFAC Edit

ライトニングスキンセットに設定できるウェポンの一つ。
最初から所持している。


原作と違って折りたたむことはできず、銃機構も使用されない。

  • おそらく今後デュアルウェポン型の武器以外が配信されるためだと推測される。
    • 大方の予想通り、3rdウェポンはFF13-2の「オーバーチュア」が採用。

DFFOO Edit

「ブレイズエッジ【XIII】」。☆5の
ライトニング相性装備で、相性性能は「雷光の軌跡」。
Lv1時の性能(+相性)は、HP+98(+19)、初期BRV+53(+10)、最大BRV+477(+95)、攻撃力+150(+30)、防御力+67(+13)、最大CP+15。


相性性能「雷光の軌跡」により、「スパークブロウ」の威力がアップし、強化効果「ブラスター」の効果がアップする。
さらに「スパークブロウ」使用時、自身に3ACTION分の攻撃力中アップを付与する。

FFEX Edit

長剣の1つ。

その他 Edit

T3Bではライトニングのコスチュームと共に、スペシャル武器「BLAZE EDGE」として登場。
それほど強い武器ではないが、エナジーショットが発生するのでODキルがし易く、有用性はある。
ただ似たデザインで前作に登場したガンブレードほど高威力ではないのが残念。