Top > 武器 > 【ブロードソード】
HTML convert time to 0.012 sec.


武器/【ブロードソード】

Last-modified: 2017-04-29 (土) 09:17:26

序盤でお世話になる
ブロンズソードと間違えやすい。


「ブロード」とは「幅が広い」の意味で、「ブロードバンド」のブロードと同じ意味。
そのため、大抵のRPGでは非常に分厚い刀身をした剣として描かれている。
しかし、現実のブロードソードはロングソードと比べても大差ない。
この剣が出回りだした17世紀では剣と言えばレイピアのことであり、
それに比べて広いと言うだけのことである。


FF1・2やFF5の攻略本によると、作中に登場するブロードソードは現実のように両刃の剣ではなく、
片刃で幅広の湾刀である。


ロングソードよりワンランク上の武器として扱ってるRPG作品もあるが、
FFではもっぱらロングソードよりワンランク下の武器として扱われている。
史実はともかくFFでは上記の通り幅広の大振りな剣とされているだけに、事情が気になるところである。
 
素材はその名前からはうかがい知れない。まぁ大方鉄だろう……と思っていると、たまにアイアンソードと共演することもあったり。
じゃあ何製なのか? 銅か、銅なのか?


FF1 Edit

港町プラボカで買える
できるだけ早く戦士赤魔術士に買ってあげたい。


もうちょっと我慢してレイピアミスリルソードが良いと思う。
基本プラボカの武器・防具屋はあまり品揃えが良くない(エルフの町と比較した場合)。
ただし、GBA版以降ではエルフの町からミスリルソードが無くなってしまっているので、
ルーンブレードウィルムキラー等を手に入れるまでは出番がある…かも。


戦士が持つならば、ブロードソードがあればアストスまでの攻撃力としては十分とも言える性能はある。
その後はそれなりに強力な装備が無料で手にはいるので、ミスリルソードを購入するとしても、戦士2人のうち片方を当面のアタッカーにする為や、赤魔の護身用に…程度に考えても十分。
個人的にはそんな潤沢な資金があるなら、早々にポーションや毒消しを買い込んでおいた方が楽になるとも思えるが。


ミスリルソードは性能相応に高いので、繋ぎに買っても損はしないと思われる。
海やエルフの町周辺をレイピアのまま粘るのは辛い。

  • そのためのこの武器ですな。いつまでもレイピアでは厳しいがミスリルソードまで粘るのもメンドイ…
    そんなプレイヤーにオススメの一品です。

戦士が装備するとLv5から2回攻撃が可能(命中22+10=32のため)。
シミターも同様だが、攻撃力5の違いは大きい(2回ヒット前提ならダメージ+10〜20)。
時期や値段を考えると絶妙な性能なので、個人的にはかなりおすすめの武器である。
すぐミスリルソードを買うにしても売れば275ギルになるので、2回ヒットを前借りしたと思えば安い物。

FF1(GBA版以降) Edit

エルフの町にミスリルソードが売られなくなったので買っておきたい。

FF2 Edit

最下位クラスのアルテアの町で買えるが、
フリオニール(とレオンハルト)の初期装備であり最初から持っているので、特に買う必要はない。

FF4TA Edit

セオドアの初期装備の
またギルバート編の衛兵ABCの初期装備でもある。
他にセオドア編のミスリルの村でのみ販売している。

FF5 Edit

バッツの初期装備の
序盤で武器が手に入らない段階では一番攻撃力の高い武器になるので頼りになる。
風の神殿でのボス戦直前に二本目が手に入るので、素手だったガラフに持たせたい。


バッツよりレナのほうが素早いので、3人パーティのうちは彼女に渡しておくのもアリである。
Aボタン押しっぱなしで
「レナのブロードソードで一体撃破→バッツのナイフで二体目を削り→ガラフの素手でとどめ」
という流れになる。
ナイフでは雑魚敵を一撃で倒せないため、
最初にターンが回るレナに強力な武器を持たせたほうがダメージ的には効率が良い。

FF9 Edit

として登場。剣の中では最も弱い。
スタイナーの初期装備で、一応マーカスブランクも装備できる。
性能は攻撃力+12で、『ビーストキラー』が使用・修得可能。


すぐにアイアンソードが手に入るが、ビーストキラーを覚えるので手放せない。

  • しかし、仮にも騎士団長の武器がこんな安物ってのは…

FF11 Edit

戦士・赤魔道士・ナイト・暗黒騎士・青魔道士・コルセアが装備できる片手剣
だが、同レベル帯には競合する武器が多く影が薄い。
この作品ではミスリル素材から製作されていたりするが、
ミスリルソードそのものがもう少し後に装備できるようになる。


詳細はこちら→ブロードソード

FF12 Edit

最弱の片手剣…かと思いきや、今回はなんとその下にミスリルソードが存在している。
攻撃力は15(ミスリルソードは13)。『剣装備1』のライセンスで装備可能。

FF14 Edit

片手剣の一種で、剣術士・ナイトが装備可能。
双剣士忍者の実装にあたって短剣類のバゼラードから差し替えられたという珍しい経歴を持つ。
単にブロードソードと名前が付いているものはスチール製で、他にも○○ブロードソードという名前のついた武器は存在する。

FF15 Edit

ノクトの使用する片手剣の一つ。
振りやすく使い勝手の良い丈夫な片手剣。
コンボのとき、クリティカルヒットが出やすい。


体験版では大剣に分類されていた。

FFT Edit

広刃の、断ち斬ることを目的とした剣。一般的な剣で値段は安く攻撃力も低い。

ナグラロクを除けば最弱の。攻撃力4、回避率5。
最初期から店で売られているが、すぐに上位の剣が入荷するので無理して揃える必要はないだろう。


戦士斡旋所で雇用した男ユニットの初期装備。
また、魔法都市ガリランドで売られている唯一の剣でもある。


最強の暗黒剣がこれと同名の武器と書かれていたようだ。

FFTA Edit

マーシュの初期装備のソード。攻撃力25。
ソルジャーウォリアーが「応急処置」を覚える。
攻撃力だけなら下にブラッドソードがあるが、特殊な効果の無い剣の中では最弱。


なお本作およびFFTA2には、実際の(?)「ブロードソード」という武器のジャンルが存在する。

FFTA2 Edit

ソードの1つ。これの下位にショートソードと、ブラッドソードがある。
ソルジャーウォリアーが「応急処置」、魔法剣士が「オイル剣」を覚える。
ほりだしもの「みならい装備D」(ジケット鉛ファランの花粉)で手に入る。

聖剣伝説 Edit

やっぱり最弱の。初期装備。
トップルの村で売っているが買う必要すらない。


これ以降に手に入るバトルアックス・鎖鎌・チェーンフレイルが攻撃だけでなくダンジョン内の謎解きのチュートリアルとなっているのに対し、剣は謎解きには何も役に立たない。
基本的な攻撃の動作を覚えるための武器とも見て取れるだろう。

DFF Edit

最弱の。ショップで1000ギルで買える。


デュエルコロシアムでトレジャーカードを大量に取りまくっていると(100枚以上?)
なぜかPLIZEの所に入ってたりする(当然手持ちにも入っている)。何故だ。無印版の全コースで確認。

DDFF Edit

装備Lv1以上、ATK+4の最弱の
ショップで500ギルで買える。


サンブレードアクセルブレードブレイズエッジ暗黒の剣混沌の爪のトレードに必要となる。

DFFAC Edit

ラムザスキンセットに設定できるウェポンの一つ。
最初から所持している。


名前の様に幅が広くないし、
どうみてもレイピアにしか見えない。

DFFOO Edit

スタイナー Edit

「ブロードソード【IX】」。☆4の大剣
スタイナー相性装備で、相性性能は攻撃力+36。
Lv1時の性能(+相性)は、HP+38(+7)、初期BRV+18(+3)、最大BRV+145(+29)、攻撃力+53(+10)、防御力+17(+3)、最大CP+10。

ラムザ Edit

「ブロードソード【T】」。☆5の
ラムザ相性装備で、相性性能は「秘められし力」。
Lv1時の性能(+相性)は、HP+109(+21)、初期BRV+51(+10)、最大BRV+450(+90)、攻撃力+154(+30)、防御力+68(+13)、最大CP+15。


相性性能「秘められし力」により、「さけぶ」の効果アップとバフ付与の期間が延長される。
また、「さけぶ」使用時の行動負荷がダウンする。

FFL Edit

暁の章で販売している
ショートソードよりも一段階強いが、あえて買わずに次のアイアンソードまで待つのも手。

FFRK Edit

「ブロードソード【V】」。レア1の。共鳴はFF5。レア1の剣では一番弱い。
ステータスは下記。()は共鳴時。

Lv攻撃力命中
14(33)83
38(37)
512(50)
1021(78)
1531(106)

FFBE Edit

攻撃力+15の。200ギルで買える。