Top > 武器 > 【プレミアムハート】
HTML convert time to 0.005 sec.


武器/【プレミアムハート】

Last-modified: 2016-10-12 (水) 16:07:35

FF7 Edit

ティファの最終武器のナックル。攻撃力+99、魔力+32、命中率+112。
マテリア穴は連結穴4組の計8個。ただし、各キャラの最終武器の例に漏れず、マテリア成長率0。

リミットレベル及びリミットゲージ蓄積量に比例して基礎攻撃力が高くなる。
リミットブレイクしたら「へんか」で攻撃するのが賢い人(インター版では無理だが)。

  • 基礎攻撃力の計算式は【1+16×リミットレベル×リミットゲージ蓄積割合】。
    よって、リミットゲージが全く溜まっていない状態ではなんと基礎攻撃力1(通常武器での「たたかう」は16)。

通常版では「へんか」+「ついかぎり」に、インター版では「ひっさつ」+「ついかぎり」にすれば、
最大攻撃力の状態でガンガン殴れる。
ただし、必殺とのセットを使う場合はそれなりの高レベルと高パラメータを要する。
しかしそこまでレベルを上げてあるなら、クリスタルグラブ装備での「みだれうち」でも充分な威力を出せる。
何より、攻撃の切り札たるリミット技をあえて封印してまで使う価値があるかどうか微妙なことも…。

  • 「ひっさつ」のミスや「へんか」の攻撃力ダウン(インター版のみ)が嫌なら、「ぶんどる」と組み合わせる手もある。
    攻撃するたびに何かしらのメッセージウィンドウが出るのが難だが。
  • ミスティールと組み合わせれば、問題なし。「ひっさつ」がほぼ確実に当たるようになる。

リミットブレイク状態で「へんか」+すべてぜんたいかで攻撃するとウハウハ。
1回でも死んでしまうとリミットゲージが空になってしまうので、カスダメージしか出せなくなってしまうのが難点か。


乱れうちをものまねすると良い。どうせリミット技を使っても、9999×7が限度なのだから。


リミットゲージが溜まっていない間は「ぜんたいぎり」を「いあいぬき」状態にしておくと問題なく戦える。


他に相性がいいマテリアはカウンター(×複数)もある。
回避率が低い防具を装備しておくこと。


メテオ後のウォールマーケットの無人アイテム屋のコンピューターを調べると入手可能。
最終武器の中では最も早い段階(クラウド復帰直後)で入手可能。
低レベル攻略などではその点を評価されることもある。
入手時にティファとシドを連れて行くと…

  • あんまり呆気なく手に入るから最初は「ひょっとしてティファを連れて行くと?」と思ってたけど、まさかシドも要るとはねぇ。

余談だが、武器名の誤表記が公式・非公式を問わず非常に多い。
事もあろうに、ゲーム本編で入手した際のウィンドウにすら「プレミアムハー」と誤植されている。

  • Windowsダウンロード版では修正が入った。
  • どうしてもクリムゾンを連想してしまう誤表記だなあ…
  • よりによってティファというのがまたなんとも…

インター版のおまけディスクかDDFFでないと外見がわかりづらい。
青く光るボクシンググローブといったところか。


売値は1ギル。


不思議なデータディスクを使用するとまず全キャラに最強装備を施すと思うのだが、ティファだけ異様に低いダメージが出る事に誰もが驚く。そしてゴッドハンドでは納得の大ダメージが出る事に疑問を抱く(ゴッドハンドのエフェクトが派手なのも一因)。


一度戦闘不能になるとリミットゲージがリセットされてしまうので、
万一に備えて攻撃力復帰を早めるために怒り状態維持(リボン装備)&低回避率&即死耐性推奨?
ゴッドハンドと共に怒り状態の方がよい武器。

  • 死んだら元も子もないのだからリミットゲージが溜まった後は常時悲しいのほうがいいのでは。
    死ぬかどうかも分からない上に、死ぬまでは命中が下がるだけでなんのメリットも無い。
    悲しい状態で死ぬと復活後怒りにするのに2ターン要するが、どちらにしろティファは暫く役に立たなくなるので
    その間に自分の尻は自分で拭かせればいいだろう。

関連項目:【最終武器】

DFF Edit

専用装備を除く格闘のカテゴリ内では最強。
ゴッドハンド万年亀の甲羅5つと32470ギルで交換できる。
追撃BRVダメージ+50%の効果を持つ。

DDFF Edit

装備品 Edit

新しく加わったティファの専用最強装備…ではなく、最強のひとつ手前である。
本当の専用最強装備はセブンスヘブン
なお、格闘の一般最強はエアガイツになっている。


性能は格闘に準じたタイプ。装備Lv90以上、HP-522、BRV+69、ATK+63、ダメージ+7%。
ゴッドハンドエレクトラム拳士の願い×5、158000ギルでトレードできる。

EXモード Edit

ティファのEXモード時に「プレミアムハート装備!」と表示され、これを装着する。
EX効果は原作とほぼ同様で、EXゲージが残っているほど攻撃力が上がる。
詳細はEXゲージが100%で威力補正が2倍。そこから減少に比例して威力が下がっていく。

  • ゲージが残り少なくなっても、元々の威力補正より低くなることはないのでそこは安心していい。

グラフィックがマラカスをくっ付けているようでちょっぴりシュール。

  • FF7のプレミアムハートのイメージCGが忠実に再現してある。さすがスタッフ、仕事が細かい。
    • 原作には無い、キングダムハーツのハートマークが入ってるけどね。

「ここからが本番!」

実際には、ゲージ減少量を抑えるためすぐにHP攻撃→Exバースト、とされてしまうことが多い…

FFEX Edit

格闘の1つ。