Top > 武器 > 【メイジマッシャー】
HTML convert time to 0.015 sec.


武器/【メイジマッシャー】

Last-modified: 2017-07-01 (土) 23:15:26

「魔法使い殺し」の短剣ウィザードリィにも同名の短剣が存在する。

  • その名前からウィザードリィでは魔法使いに装備させることができなかったが、FFではそんなことはない。
  • 魔法使いを「殺す」のが目的の短剣だったのに、FFでは「沈黙」させることがメインになっている。
    • サガシリーズだと魔法使い族をクリティカルしていたかもしれない
    • 素の攻撃力・防御力に乏しく、装備品も物理攻撃・防御に対して劣る魔術師にとって、
      生命線である魔法が奪われれば死んだも同然、って事ではないだろうか。
  • 初登場のFF4では「魔法使いに対しダメージ増加、沈黙の追加効果つき」だったのだが……。
    続く5であっさり「魔法使いにお勧め、魔力を補強してくれる短剣」と化してしまった。
  • ウィザードリィでもよくネタにされるが、マッシャー(すりつぶす物)なのに短剣である。

FF1(GBA版以降) Edit

追加ダンジョンで手に入る短剣。使用効果で「サイレス」が発動する。
入手可能になる時期がラスダンに突入可能になる時期なのだが、攻撃力が低すぎる。
さらに沈黙の効く敵もあまりいないので、手に入れてもあえて使う意味は全く無い‥‥


沈黙がWSC版以降弱体化した(魔法以外一切封印されなくなった)ので、サイレスの使いどころ自体減っている。


風の囁く洞穴のプラボカ風の町のフロア(B11F〜B19F時)で買えるが、役に立つ見込みはない。
それに、同じ店でエーテルターボが買えるので、そちらに金を注ぎ込もう。

  • 風の囁く洞穴のB13Fのランダム宝箱から入手可能(非ボーナスマップでも可)なので、アイテムコレクターの場合でも購入する必要は全くない。

一応この短剣の追加により、誰でもサイレスを無制限に使用可能になった、わざわざサイレスを購入して覚えさせなくても良くなったというメリットはある。
…誰でも無限に自由に使えようが使いどころがないから意味ないし、これがあろうともなかろうともどのみちサイレスは買わないから意味ないとか言ってはいけない。

FF4 Edit

シルフの洞窟の宝箱で手に入る短剣
セシル(パラディン)、カインリディア(子供・大人)、ギルバートパロムエッジが装備可能。
攻撃力は35、命中率は75%とかなり低いが、追加効果で沈黙の効果があり、更に魔法使いに特効がある。
加えて、知性+5のステータス補正も付いて来る。
まさにその名に相応しい効果と言えるだろう。
ゲームの終盤、暗黒魔道士でレベル上げをする時などには使える。
ボス格だと、アスラやプリンマスター等に有効。

  • 非売品で、基本的には1本しか手に入らない。
    隠し通路の先にある宝箱に入っており、更にこの宝箱にはトーディウィッチ+トーディトード6体が潜んでいるので、これらを倒す必要がある。

対アスラ戦では、エッジの右手に装備させたい。
カインに装備させてジャンプもいい。

  • 特効って右手に乗るんだっけ?
    • どっちの手に持っても同じ。
      エッジの攻撃は左右に持つ武器の特性を足したものとして扱われるから
      例えば円月輪と一緒に装備すればどっちが右手でも飛び道具、魔法使い特効、遠距離可になる。

売値は6500ギル。


投げられるが、この武器の希少価値と攻撃力を考慮したら、まず投げないだろう。

  • ちなみに投げるでは特効は出ない。

FF4イージータイプ Edit

イージータイプでの名称は「まふうじのナイフ(魔封じのナイフ)」。
他に魔封じシリーズとしてがある。

FF4(DS版) Edit

命中率が110にアップした他、知性と素早さが3上がるようになった。リディアに持たせると良い。


魔法使いに対してダメージが上がるのではなく、魔法使いの物理攻撃のダメージを減らすようになった。
アスラ戦でセシルに持たせて「ひきつける」といい。
他ではこの特徴は活かしづらい。

  • 一応DS版でも、従来ほどの劇的な効果がないだけで特攻自体は機能している。
    ただし、敢えて持ち替えてまで装備する価値があるかどうかは微妙。
    ちなみに物理ダメージ軽減については種族特攻武器における共通の性質である。
  • 然し、沈黙の追加効果はなくなっている。
  • 素早さが3上昇し、かつ攻撃力もそこそこあるため、エッジに装備させるのもよし。
    エッジは「にんじゅつ」や「なげる」が有用であるため、力より素早さを重視するならムラサメを抑えて装備候補に挙がる。
    (「にんじゅつ」に必要な知性が上がることもプラス要因。)

装備者については、ローザも装備可能になった代わりに、データ上は子供時代のリディアは装備不可能となった。

FF4TA Edit

集結編の宝箱から1つだけ手に入る。


この時期に手に入る武器としては微妙な性能。
エッジが魔法使いモンスター相手に二刀流で選ぶくらいか。


トロイア南の宝箱に入っている。
しかしこの時点では結構強敵の暗黒魔導士が3体も入っているので注意。
余裕があれば開ける前にセーブしておいてソーマの雫やリボンのドロップを狙ってみるのも良いかもしれない。

FF5 Edit

第一世界から入手できる、攻撃力31の短剣
『魔力+1』の装備ボーナスが設定されており、33%の確率で「サイレス」の追加効果もある。
ピュロボロス等、厄介な魔法を使う敵が相手なら使い道はあるだろう。
……まあ、無理にこれの追加サイレス使わなくても別段支障は無いんだけd(ry
ジャコールの町で900ギルで買えるが、カルナック城の宝箱で出現するソーサラーから盗むことも可能。
時間制限イベントではあるが、それなりに強力なので余裕があったら盗んでおこう。


カルナックで入手した場合、割と長期間、最強の短剣として君臨する。
しかし必要のない戦闘でもサイレスが発動しまくるため、エフェクトがうざったくなって来るのが難点。

  • と言うわけで、カルナック城脱出イベントではむしろ足手纏いになりかねない。
    なお、ちゃんと宝箱を開けていればこれより強いマインゴーシュがカルナックで手に入っているはず。
    • メイジマッシャーなんて大地の衣のオマケです。偉い人にはそれが分からんのです。

制限プレイにおけるじじい攻略時のお供・リターン封じ。


一応、魔力+1なので忍者二刀流させると、かとんのじゅつなどの威力の底上げになる。
魔法系アビリティつけた方が魔力が上昇するし、有効?知らんそんなもん!

  • 魔力が上がっても使い道の被る黒魔法をつけるよりは、こちらで魔力をカバーしつつ他のアビリティで汎用性を高めるというのもないではない。
    があるならそっちの方がいいが。

FF9 Edit

ジタンの固有装備、短刀の一つ。
攻撃力:14
追加効果:沈黙(20%)
修得アビリティ:とんずらみやぶる
アイテムコンプ必要数:最低2つ、最高5つ。


ダガーは完全にこれの劣化版なので、
謎の仮面男から盗んでいればダガーはイベントでしか日の目を見ないことに。

  • イプセンの古城ではダガーの方が威力が高い。もっとも、大した差ではないが

これを装備した状態だと、プリゾンケージ戦で初めてトランスした時にタイダルフレイムが使える。
名前からして炎属性なのは明白(といっても実は無属性)なので「植物の敵には火だー」と
これを意気揚々と使ってうっかりガーネットを焼き殺してしまった人は少なくないかも知れない。


DFFでのジタンが持っているダガーのデザイン元。何故これを選んだのか。
だがまあ、ゾーリンシェイプはギザギザで格好悪いしダガーは癖が無さすぎるし。

  • オリハルコンに至っては柄と刃が離れているので‥‥
  • 天野絵でも他のキャラと違い、これといった武器を持っていなかったしな。
    見た目的にも一番しっくりくる武器を選んだんだろう。個人的には似合っていると思う。
  • ふたつ繋げて盗賊刀にした時の見た目の良さもあると思われる。

FF10 Edit

沈黙攻撃改」のアビリティがセットされたティーダ

FF11 Edit

メイジマッシャーなる類似品が登場。
白魔道士風水士が装備可能な片手棍で、静寂の効果こそないものの、アルカナ族に対して防御力を下げる効果がある。

FF12 Edit

沈黙の追加効果がある片手ダガー。『ダガー装備1』(IZJS版では『ダガー装備2』)のライセンス?で装備可能。
ナルビナ城塞で最速で購入できる。
ガラムサイズ水路バルハイム地下道のトレジャーからも入手できる。
ミミッククィーン戦やジャッジ・ギース戦などでは非常に有効。


王宮前プレイにおいて、ヘビーランスが手に入らなかった人は、
グラディウスの繋ぎとしてダガーのライセンスを取ってこれを装備するのが良い。
序盤の敵は大体一撃で倒すことが出来る。

FF15 Edit

ノクトイグニスが使用する短剣の一つ。


スクウェア・エニックス e-STOREの予約特典。
本武器を選択中の間のみ、炎・冷気・雷耐性が30%上がる。

FFT Edit

対魔道士の戦闘に用いられるナイフ。攻撃と同時に言葉を奪う効果がある。

ナイフの1つで、性能としてはミスリルナイフ沈黙の追加効果が付いたような物。
攻撃力4、回避率5。ガルブデガック密猟で毛皮骨肉店に入荷。


追加効果の発動率は高くないように感じる。
もっと強い武器があるならそれを装備したほうがいいかもしれない。

FFTA Edit

レイピア系統の武器として登場。
沈黙効果はないが、昔、魔道士狩りで使われたものらしい。
フェンサーが「ブルーパッション」を、赤魔道士が「バリア」を覚える。

FFTA2 Edit

レイピア系統の武器。攻撃力は36とそこそこの強さ。
スピード+2、魔法防御+10の補正がつくが、沈黙の効果はない。
フェンサーが「ブルーパッション」を、精霊使いが「サンダーロア」を、赤魔道士が「シェル」を習得できる。
ほりだしもの「かざり剣B」(薬針?丈夫な骨ガルクスアクア?)で手に入る。

FFCC Edit

アーティファクトとして登場。まほう+1。

DFF Edit

ジタンのDestiny OdysseyでDPを6残してクリアする事で手に入る短剣
その後はショップでダガー動力の破片変化の粉×8に5500ギルでトレードできる。
装備レベル22以上。バトル開始EX+15%の効果を持つ。
ジタンは今作のバトルでこのメイジマッシャー(×2)を使っている。

DDFF Edit

装備Lv1以上の短剣。ATK+20、DEF+2、バトル開始EX+5%。
モーグリショップで200KPで買える。

DFFAC Edit

ジタンスキンセットに設定できるウェポンの一つ。
最初から所持している。

DFFOO Edit

「メイジマッシャー【IX】」。☆4の短剣
ジタン相性装備で、相性性能は最大BRV+110。
Lv1時の性能(+相性)は、HP+39(+7)、初期BRV+19(+3)、最大BRV+154(+30)、攻撃力+50(+10)、防御力+14(+2)、最大CP+10。

FFEX Edit

短剣の1つ。

FFB Edit

LV1の段階でATK:670、DEF:630のR武器。
短剣で、成長速度は普通。

PFF Edit

レア6の短剣
レベル最大時のステータスは+193、魔防+200。
FF4イベント「月の思念」の限定武器。クエスト「特級 月の地下渓谷」で設定されているミッションである
「ゲストを含めてアビリティ装備数【2つ】以下のパーティーで【5回】クリア!」の達成報酬となっている。

FFRK Edit

FF4、FF9、FF12と共鳴する短剣が登場している。

  • 「メイジマッシャー【IV】」
    FF4共鳴のレア3の短剣。
    FF4のイベントダンジョンで報酬として設定されていることがある。
    低確率で沈黙を付与する効果を持つ。
    ステータスは下記。()は共鳴時。
    Lv攻撃力命中
    118(39)89
    1031(72)
    1538(92)
    2044(113)
    2551(133)
  • 「メイジマッシャー【IX】」
    FF9共鳴のレア5の短剣。
    敵単体に物理攻撃を行い、魔力を一定時間ダウン(中)させる効果の共通必殺技「マジックバスター」付き。
  • 「メイジマッシャー【XII】」
    FF12共鳴のレア2の短剣。特殊効果なし。

FFBE Edit

短剣の1つ。沈黙を付与する効果を持つ。

パズドラ Edit

「ジタンのメイジマッシャー」というジタンのスキル上げ素材用のモンスターが登場している。