Top > 武器 > 【裁きの杖】
HTML convert time to 0.009 sec.


武器/【裁きの杖】

Last-modified: 2017-10-26 (木) 22:55:41

FF5以降登場する
使うと風属性魔法が発動する………のは別のゲームのほう。

  • しかしFFTA等ではエアロが習得できるので、あながち間違いではない。

FF1(GBA版以降) Edit

FF1GBA版で追加された黒魔道士最強の。攻撃力は大したことがないが、使うとフレアーの効果。

  • ラグナロク共々黒魔の存在価値を大きく奪ってしまった武器。
    しかもアトモスを倒すと100%ドロップするという…。
    • でも、最強まで育成した訳じゃなければナイトとかが使っても悲しくなるようなダメージしか与えられないので、黒魔道士の存在価値が全くなくなった訳ではない。
    • また、存在価値が薄れたといっても、黒魔自体はGBA版以降は知性が攻撃魔法と回復魔法の威力に影響するようになった事で強化されたことで、足手まといだったGBA版以前に比べれば普通に役に立つジョブになっていたりはする。

FF5 Edit

FF5最強ので、暗黒魔道士エクスデス(エクスデス城)、イステリトスからたまに盗める。
聖属性を持ち、装備すると魔力が3上がる。
 
また装備してアイテムコマンドから使用すると、単体にディスペルの効果を発動する。
炎のロッドなどと違い、アイテム使用しても壊れてしまうことはない。
何度でも使用できるので、MPを節約したいときにおススメ。


属性強化の影響も受ける。


変な特性を持つ武器。魔法武器なので魔法倍率と魔法防御力を参照する。
他の魔法武器同様に隊列・乱れうちによる倍率修正は受けない。
メニュー画面上では攻撃力60と表記されるが、これはゴブリンパンチ用の値で実際の攻撃力は45。

  • 通常攻撃の他、「ねらう」「みねうち」「みだれうち」も攻撃力45で行われる。
    なお、「みだれうち」は魔法防御力は無視できないので、この裁きの杖を乱れ撃ちしても防御無視攻撃にはならない。

ジャンプ」「ためる」「ぶんどる」「つるぎのまい」では本来の倍率修正は受けないのだが、
なぜか攻撃力90の武器として扱われるようになる。攻撃力のバラつき方も90のものとなる。
この特性は似たような能力の光の杖も持っている。


聖属性弱点の敵にはそこそこの効果を発揮するが、すぐに「聖剣」や「賢者」が来るので影が薄い。
ちなみに第二世界のエクスデス戦では、これの乱れ打ちが意外と優秀な攻撃手段だったりする。
二刀流にすればLv1でも1回の乱れ打ちで約3000のダメージを与えられる。


売値は15000ギルもの高値がつく。

FF10 Edit

表記は「さばきの杖」。
即死攻撃改」のアビリティがついたユウナロッド

FF12 Edit

両手杖のひとつ。
装備には『杖装備3』のライセンスが必要。
攻撃43、回避8、CT34、魔力+7の効果で、ストップの追加効果がある(15%)。
帝都アルケイディスで購入でき、価格は5700ギル。
ゴーレムから盗むこともできる。


属性強化が無い上に、魔法系のキャラが殴っても仕方がないので使い所は無いに等しい。

FF12IZJS Edit

攻撃48に、ライセンスが『杖装備5』に変更。他はオリジナル版同様。

FFTA Edit

下から2番目の。雷属性。多分ラムウの杖なのだろう。
魔攻+3、魔防+5。
白魔道士が「シェル」を、ビショップが「エアロ」を、召喚士が「ラムウ」を覚える。

FFTA2 Edit

魔攻+3、魔防+5の。属性なしの杖。
ビショップが「エアロ」を、召喚士が「ラムウ」を覚える。
ほりだしもの「雷を帯びた装備D」(雷の石思い出し草ウォルトの木材)で手に入る。


魔攻に補正がある唯一の杖なので、運用法次第では最終武器になる。

FFCCRoF Edit

レシピ「破滅の武器」から製造できるユーク用の
ATK+80・MAG+100。

FFCCEoT Edit

固定ジュエルが「チャージ時間短縮1」の。どの種族でも装備できる。
アダマンタイト×1、アビシニオン×3で作れる。

DFF Edit

レベル57以上で装備できる。BRV+28とEXモード時間+30%の効果がある。
もえる杖、宿木、良質の木材×2と17810ギルでトレードできる。

DDFF Edit

装備Lv30以上、BRV+41、ATK+38、EXモード時間+10%の
力の杖、樹人の枝、59610ギルでトレードできる。

FFL Edit

黄昏の章で巨大空洞の宝箱から取れる
FF5の物と同じく、使うとデスペルが発動する。

FFEX Edit

の1つ。

FFRK Edit

FF5、FF9、FF12共鳴の3種類が登場。いずれも

  • 「裁きの杖【V】」
    FF5共鳴のレア5の杖。必殺技や特殊効果は無し。
  • 「裁きの杖【IX】」
    FF9共鳴のレア6の杖。
    ビビの超絶必殺技「黄昏の彼方に?」付き。修得ボーナスは魔力+10。
    炎属性強化(小)の効果を持つ。
    2017/6/30、イベント「記憶の歌」で追加された。
  • 「裁きの杖【XII】」
    FF12共鳴のレア5の杖。
    パンネロの専用必殺技「ブレイブダンス」付き。
    パンネロ初登場のFF12イベント「交錯する思惑と決意」で追加された。