Top > 武器 > 【飛竜の槍】
HTML convert time to 0.020 sec.


武器/【飛竜の槍】

Last-modified: 2017-07-17 (月) 18:09:35

初出はFF4。
その名の通り、この武器の能力や立場が「竜(ドラゴン)」に関係している事が多い。
威力もレア度も高い。


FF2(GBA版以降) Edit

FF2リメイクのSoRでも登場。
謎の宮殿ブラックドラゴンの潜む宝箱を開けると入手できる。
リチャードの専用武器であり、装備すると素早さが+99される最強の
素早さが99になるのでが不要となり、実質的に最強の物理アタッカーとなる。
リチャードのグラが初号機に見えてしょうがない自分としては、
飛竜の槍ではなくロンギヌスで出して欲しかったと思っている。
追加シナリオで手に入る武器としては最強の120の攻撃力を持つ。
マサムネを持ち込まなければ最強の武器と言える。


実は片手用では数少ない回避率0の武器である(他にはブラッドソードなど)。

  • まぁ、FF2の両手武器と言っても、弓だけなんだがな。

FF4 Edit

攻撃力99、命中率80%の
ラストダンジョンのブルードラゴンレッドドラゴンが落とす。売値は25ギル。
レッドドラゴンの方が落とす確率が高い。FF4のレアアイテムの中では比較的入手しやすい方。
ホーリーランスより低攻撃力だが、竜族特攻効果を持つので使い分けるのがよい。

  • レッドドラゴンのドロップ率は1/99だからね。
  • レッドドラゴンの出現率や、3匹重なって出る事があるのも入手率を高くしてると思う。

FF4のラスダン中盤以降はドラゴン系が多いこともあり、使える武器の1つ。
問題はこれを落とすブルードラゴンとレッドドラゴンが強敵なので、
LVの低い間は長期戦は避けられず被害もでかい。

  • ホーリーランスとの攻撃力の差はわずか10、さらにどちらもステータス補正はないので、
    こっちを装備したほうがいいかもしれない。

さりげなく、攻撃したときの効果音がサンダーと一緒。
NTT出版の設定資料編にも以下の様にしか書いていないので何故サンダーの効果音なのか不明。

シルバードラゴンの、自然を愛する魂が込められている。
また、彼のごとくすばやく駆けることも可能だ。
ドラゴンに対しては絶大な効果がある。

  • 電光石火のごとく素早い攻撃が可能とかそういうことか?
  • 攻撃したときの音というか、武器を振っているところは無音で、直後にサンダーの音がする。

投げられる武器の中では、光の剣と共に5番目に攻撃力の高い武器である。
また、バグ技を利用しなければ、量産できる武器の中で最も攻撃力が高いものとなる(量産は大変だが)。
但し、イージータイプでは風魔手裏剣の攻撃力がこれを上回っている(100)ので、これを量産してまで投げる価値はない。

FF4イージータイプ Edit

攻撃力が110にアップ。ちなみに、イージー版の英雄の槍が攻撃力99とオリジナル版のと同値だったので、それに乗じての強化だろうか。

FF4(GBA版) Edit

追加モンスターの水晶竜もごく稀に落とす。
レッドドラゴンと同様スロット3にある。

FF4(DS版) Edit

攻撃力110、命中率はなんと100%。


DS版のラストダンジョンでは、殆どの属性に耐性を持ってる敵が多い。
そのためホーリーランスではダメージがあまり通らず、属性の無いこっちの方がかえって便利。
これを落とすレッドドラゴンとブルードラゴンが強敵なのは相変わらずだが…
あかのしっぽ狙いでレッドドラゴンを倒し続けているうちに、たいてい手に入るだろう。

  • あかのしっぽを狙っているうちに手にはいるが、あかのしっぽが2つ手に入れば不要になる。

種族特効が種族耐性も兼ねられるので、ドラゴン系の攻撃対策にも役立つ。
また槍全般に言える事だが、今作では空属性自体が抹消されている。
売値だが、20000ギルに大幅アップしたので、しっぽ狙いで溜ったら資金繰りに活用する手も。

FF4TA Edit

終章前編でレッドドラゴンが、後編で水晶竜がドロップする。スロット3なので若干落としやすい。
後編ではともかく、前編では槍を装備できるキャラ(セオドア、カイン、ザンゲツ、ゴルベーザ)の最強クラスの装備として活躍してくれる。


ドラゴン種族が多い月齢モンスター狩りに最適の武器。
飛行系特攻効果も持つため、深層部のボスにも有効な敵は多い。


攻撃時のサンダーの効果音も健在。
だがPSP版では何故かフレイムソードや炎のヤリと同じ効果音になっている。


終章後編で守りの指輪やクリスタルリングを集めていると水晶竜が落とすので自然と溜まっていく。
10〜20本くらいは集まるので、投げる用にストックしておくのもよい。


ホーリーランス(140)と比べて30もの差があり、種族特効も1.5倍と低くなってしまったため、出番は減っている。
ホーリーランスは相変わらず確実に手に入るし。

FF5 Edit

竜系特攻効果を持つ
水晶竜ジュラエイビスネオエクスデス左上から盗める。
ただし、確率的に低いレア扱いなので根気はいる。
神竜と戦うときに持ってれば少しは楽になる。


今作では聖に弱い敵がほとんどいないどころか吸収する敵も多い。
なのでホーリーランスの「余計な」聖属性がなく、攻撃力で上回り竜族特効も持つこれは重宝した。
ネオエクスデスの左上も「竜」なので、最終決戦でも大活躍を期待できる。
これだけの赤いグラフィックもポイント。


調合:竜の口付けを併用すると、全ての敵に特効(クリティカル)攻撃を使える。
(ただし竜の口付けを投与された敵には『ボス系』の耐性も付いてしまうが)
また、槍の例に漏れずジャンプで与ダメージ2倍の為、竜騎士の最終武器として最有力候補。
逆に言えば、ジャンプも竜族特攻効果も活用する気が無いなら天の叢雲あたりを持たせたほうがいい。

  • レベル99で飛竜の槍の二刀流乱れうちをするとシールドドラゴンもイチコロ。
    コイツはかなりしぶとい、という印象があっただけに感動的だった。
  • 低レベル縛りでの有用性もかなり高い。(調合を縛ってたらドラゴン限定だが)
    終盤はこれとアポロンのハープが猛威を奮うだろう。

投げられる武器としては風魔手裏剣をも上回る最高の攻撃力を持つ。
問題はどうやって大量に集めるかだが。


GBA版で追加されたロンギヌスを除けば今作最強の槍である。
が、竜族特攻効果のおかげでGBA版でもロンギヌス以上の活躍が期待できる。


攻撃力119と、正攻法でいくらでも取れる武器の中では最強。
ただ、竜系以外の相手なら攻撃力は2下がるが、クリティカル率の高い天の叢雲の方がいい。
最終的にすっぴんに落ち着く場合は使い分けて戦おう。

FF11 Edit

スピア系の両手槍で、竜騎士がレベル73で装備可能。
これより性能のいい槍が多く、使われることはない。
竜族特攻効果もなく、ひどく不遇な存在。


詳細はこちら→飛竜の槍

LRFF13 Edit

デッド・デューンで買えるで、ジャンプとノックアウト破壊力強化+15%の効果が付いている。
名前の割に最下位の武器である。
硬い敵にはこの系統の武器とリベンジオブカオスで対応しよう。

  • おそらくノエルの武器もこの系統に属すると思われるが、あちらは物魔のバランスが取れている分破壊力が少し低い。

FF14 Edit

「城塞攻略 ストーンヴィジル」のラスボスがドロップする装備で、
装備レベル41、アイテムレベル43のレア両手槍、装備適正は槍術士と竜騎士。
飛竜を模った独特な矛先のデザインが特徴。
アイテムレベルが装備性能の全てであるFF14に置いて、この槍の適正期間は短いが、
その一品物のデザイン(バージョン2.5時点)故に、
ミラージュプリズム用の武器としての人気はそれなりにある。


詳細はこちら→飛竜の槍

FF15 Edit

ノクトが使用するの一つ。
クラストゥルム水道で入手できる他、武器屋にも販売している。
イグニスもサブ武器として装備可能。


第1章から拾いに行ける。もちろんこの時点では破格の性能。

FFCC Edit

リルティ専用武器の
レシピ「たつじんのぶき」と、ミスリル×1、こんごうせき×1で合成できる。
真空突き」を使用できる。

DFF Edit

装備レベル79の
激突BRVダメージ+30%の効果があり、揃えるとコンビネーション竜の息吹ができる。
炎の槍飛竜の角×3と再起の破片×1に24860ギルでトレード可能。
竜の髭でなくこちらなのは、槍と分かりやすいからだろうか。

  • 竜のひげはもともと槍じゃなくて鞭だったんで。

DDFF Edit

装備Lv90以上、HP-288、ATK+65、DEF-1、竜の息吹(1/3)の
パルチザン竜の秘宝竜騎士の祈り×5、177840ギルでトレードできる。

FFL Edit

終章後編でファルガバードを解放すると手に入る
クリア前なら最強の槍で、竜特効付き。

FFEX Edit

の1つ。

FFRK Edit

「飛竜の槍【IV】」。FF4共鳴のレア5の
カインの超必殺技「ライジングドライヴ」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
Lv25のステータスは攻撃力+136(共鳴時は243)、命中+95。
FF4イベント「開花する召喚士の才能」で追加された。

サガシリーズ Edit

ロマサガ2以降、竜の名を冠した最高ランクの槍が登場する。
強敵ドラゴンのドロップ品(しかもレア)であることがほとんどで、入手難度が非常に高い。

  • 竜槍ゲイボルグ
    • ロマサガ2に登場、後にFFに逆輸入。攻撃力44は槍の中では3番手だが、固有技の『下り飛竜』が極めて強い。
      大型竜のドロップだが、再戦可能なので複数入手は可能。(ただし容易ではない)
  • 竜槍スマウグ
    • ロマサガ3に登場。やはり固有技の『ラウンドスライサ』が強力。
      本作では容易に竜を狩る手段があるので、レア装備の中では比較的入手しやすい。
  • 邪龍ウロボロス
    • サガフロ2に登場。水属性のツール。なぜかコレだけ『龍』表記。
      入手困難だが、槍カテゴリの技が強力なので粘っても良い。ツールのため、耐久度を越えると壊れて無くなってしまう。
  • 竜槍マリストリク
    • ミンサガの追加装備。衝槍。レッドドラゴンのレアドロップのみ。一点モノ。
      火属性・火耐性を持ち、鍛えると冥槍へと名前を変える。超強力。
      LP消費型武器なので、使いすぎると死ぬ。
  • 竜槍ケレンドロウズ
    • ミンサガの追加装備。打槍。シルバードラゴンのレアドロップのみ。やはり一点モノ。
      風属性・雷耐性を持ち、鍛えると冥槍へと名前を変える。超強力。
      LP消費型武器なので、使いすg(略