Top > 武器 > 【妖精のロッド】
HTML convert time to 0.005 sec.


武器/【妖精のロッド】

Last-modified: 2017-10-09 (月) 16:30:29

FF4 Edit

攻撃力30、命中率55%。リディアテラパロムフースーヤが装備可能。
幻獣の町に販売されているロッド
使うとコンフュの効果。

  • 5000ギルと手頃な値段だが、シルフの洞窟に落ちているので買う必要は無いだろう。

知性に+10の補正がつくのでリディアにお勧め。
ムチよりはこっちを装備させたい。

FF4イージータイプ Edit

イージータイプでの名前は「ゆうわくのロッド(誘惑のロッド)」。

FF4(DS版) Edit

命中率80%に強化したが、知性は+7に減少。
加えて、なげるに対応するようになった。


ひきつける+カウンターで混乱を誘う等の活用が出来る。
かなりレベル差がある相手向きかも知れないが。

  • そもそも「ひきつける」は耐久力の高いセシルやカインに優先的に使われがちなので、リディア等にそうした戦法を早期に活用させるケース自体が稀有であろう。
    また、リディアなら麻痺の追加効果があって、尚且つ威力もそれなりに高いもある。
    其方は知性も少しだがUPする物もあるので、知性UPに特化して補助的に使わせる方が無難だし現実的。
    加えて、最終盤だとこれより更に知性の補正量が高く、尚且つカウンター戦法で評価されている星屑のロッドも出て来る。

FF4TA Edit

集結編で宝箱から1つだけ手に入る。
アイテム使用でコンフュの効果があるため、パーティに白魔道士キャラもいる場合はサイプレスパイルと一緒に使うと便利。

  • ホブス山東の森の中、4つの隕石跡の中心にある砂地の宝箱に入っている。
  • サイプレスパイルは店売りだが、これは1個限り。忘れずに取っておきたい。

知性+10。
TAには他にも知性+10の武器が星屑のロッドトリトンダガーミスティビュート(いずれも必ず入手)
といくつも手に入る、魔道士キャラに優しいバランスになっている。

  • 妖精のロッド以外はFF4本編よりも知性ボーナスが減らされているんですがそれは……。
    しかし戦士系が使う最強クラスの武器は能力ボーナスに加えて攻撃力まで下げられてしまったので、そちらに比べたら確かにまだ優しいとは言えるか。

DFF Edit

レベル38以上で装備できるロッド。ATK+26、DEF+1、HP+150、魔法ダメージ+10%の効果を持つ。
フルメタルロッドムーンストーンと10750ギルでトレードできる。

DDFF Edit

装備Lv30以上のロッド。HP+267、BRV-60、ATK+27、DEF+2、魔法ダメージ+3%の効果がある。
フルメタルロッド原石、23750ギルでトレードできる。

DFFOO Edit

「妖精のロッド【IV】」。☆5の
パロム専用装備かつ相性装備で、相性性能は「ミシディアの天才黒魔道士」。
Lv1時の性能(+相性)は、HP+82(+16)、初期BRV+106(+21)、最大BRV+795(+159)、攻撃力+265(+53)、防御力+44(+8)、最大CP+35。


相性性能「ミシディアの天才黒魔道士」により、『ミシディアの氷晶』『ミシディアの氷晶+』『ミシディアの氷晶++』の威力がアップし、「黒魔の叡智」の効果アップと期間が延長される。
さらに『ミシディアの氷晶』の使用回数が1回増加し、『ミシディアの氷晶++』使用後にアビリティが『ミシディアの大氷晶』(氷属性BRV攻撃+HP攻撃)へと変化する。
また、『ミシディアの氷晶』系を使用後、「通常HP攻撃」の「連続魔法」への変化期間が延長され、「連続魔法」のBRV威力がアップする。