Top > 防具 > 【ダイヤの小手】
HTML convert time to 0.006 sec.


防具/【ダイヤの小手】

Last-modified: 2017-08-19 (土) 08:36:54

なかなかのキャリアを持っているのに、各作品で微妙な扱いをされているせいか、DFFには出してもらえないかわいそうな防具。


アクセサリ/【ダイヤの小手】
防具/【金剛の小手】


FF1 Edit

ナイト専用の小手で、防御力は守りの指輪と同値を誇る。ただし、重さに難がある。後の作品と違い雷耐性は無い。
海底神殿浮遊城で手に入るが、それよりも早く守りの指輪を買うことができるため、イマイチ印象に残らない。


耐性や能力値ボーナスも全くなく、装備可能なのもナイトのみと守りの指輪の完全下位互換品。
店売り品の守りの指輪と違い2個限定品だが、当然ながらアイテムコレクター以外には全く価値はない。
上記の通り入手時期も守りの指輪より遅いため、大半のプレイヤーに肝心のナイトにすら一度も装備してもらえないままクリアまで放置される(FC版では持ち物数制限のために売られるか捨てられる)orそもそも入手すらしてもらえない運命にある悲しい装備品である…。

FF2 Edit

竜巻内部の宝箱で手に入る他、ジェネラルが落とすことがある小手
重い割に防御力が劇的に上がるわけでもなく、稲妻に強くなるくらいしか利点がない。

FF3 Edit

回避率10%、防御力6、魔法防御力5の小手。雷属性耐性の他、カエル耐性があるが FC版では後者は実質無意味。
ナイト竜騎士バイキング忍者が装備可能。
海底洞窟時の神殿で拾え、さらには古代遺跡インビンシブルで15000ギルで購入できる。
性能ではダイヤの腕輪に劣るが、重戦士にとっては貴重な雷耐性腕部防具。
しかし腕輪より保護する面積が広いはずなのになぜ防御性能に劣るのやら…。
しかもあっちは10000ギルとこっちより安い。

  • NTT出版の攻略本によると、腕輪の方は魔力によって防御力を上げてあるとのこと。僅差であるとは言え、何だかズルイ。
  • 小手はリボンと併用できることに加えて、腕防具自体が他の部位の装備に比べるとダイヤシリーズと上位防具との性能差が小さいというのがポイント。
    雷耐性は闇の世界まで役に立つので、源氏の小手クリスタルの小手等を入手した後でも腕輪共々常に道具欄に忍ばせておくとよい。

FF3(DS版以降) Edit

物理防御力15、魔法防御力7。雷・カエル耐性はないが、重量+1、 体力+3の補正が付く。
装備可能なジョブも増えており、すっぴん戦士モンク狩人シーフ魔剣士空手家たまねぎ剣士も装備できるようになった。
価格も10000ギルに値下がりしており、DS版のダイヤの腕輪と比べて物理防御力は少し高いが 魔法防御力がそれの半分以下というのが痛い。
とは言え、モンク・空手家・シーフ・狩人にとっては店売品では最高の防具なので、最低でも拾える物は全て押さえておこう。
パワーリスト(力・体力+2)から何のためらいもなく付け替えできる。

FF4 Edit

ダイヤシリーズ小手。防御力7、回避率0%、魔法防御力3、魔法回避率3%。雷属性に耐性を持っている。
セシルカインシドが装備可能。
トメラで5000ギルで売られている。


フレイム系・アイス系装備には兜と小手がないので、中盤でセシルとカインに三属性耐性を持たせたい場合にはこれかダイヤの兜に頼ることになる。
ただし腕装備は巨人の小手という強力なライバルが存在するため、そちらを優先されがちなのが若干不遇と言えるか。
巨人の小手を持っていない・入手手段を知らないプレイヤーには使ってもらえるのが救いではある。

FF4(DS版) Edit

敵の攻撃が激しくなったので、重要な装備。フレイム系・アイス系とセットで装備したい。
この場合、「源氏シリーズ」が手に入った後は、源氏の兜からダイヤの兜にかえると魔法防御のダウンが大きすぎるので、源氏の兜+ダイヤの小手、の組み合わせが良い。
(そしてアイスアーマーにフレイムシールド)

FF4TA Edit

カイン編、月の民編チャレンジダンジョン最奥でレアとして手に入る。

FF9 Edit

腕防具の一つ。スタイナーフライヤベアトリクスが装備可能な小手
物理回避+19・魔法回避+13・水属性無効。アビリティ『アビリティアップ』『固まらずの術』を使用・修得可能。


ちなみに、これがあるとクラーケンが涙目になる(カウンターを除くと、水属性の攻撃しかしないから)。

FFRK Edit

レア5の腕防具。必殺技は無し。
共鳴シリーズがJobのダンジョンとサガシリーズのイベントダンジョンに共鳴する。
エンペラーズ サガコラボイベント「マルディアスの邪神」で登場した。