Top > 防具 > 【ミラージュベスト】
HTML convert time to 0.041 sec.


防具/【ミラージュベスト】

Last-modified: 2017-04-15 (土) 22:34:28

FF5 Edit

防御力+14、回避率+0%、魔法防御力+4、魔法回避率+3%の重量+3。
装備すると半透明の分身が現れて、物理攻撃を1回だけ防いでくれる特殊な服。


ボコに乗って世界1周蜃気楼の町からスタート)すると貰える戦闘服。
何故か、ハリカルナッソスを倒した後はくれる人がいなくなり貰えなくなる。
孤島の神殿に出現するオワゾーラールからも低確率で盗めるほか、トンベリもたまに落とす。

  • 蜃気楼の町からでなくても良い。ギードの祠からぐるっと一周して再びギードの祠まで行くだけでOK。

この防具で出現する分身は、消されても再生できる。⇒【ミラージュベスト張替え】
ただし、戦闘中に装備を変更できないバーサーカーでは無理。
もともと武器を装備できないモンクでも無理なように思えるが、実際は装備を変更するのではなく
アイテムの配置を入れ替えるだけでいいので、コマンド入力自体できない場合以外は可能。

  • モンクも右手の素手と左手の素手を入れ替えるだけで可能。シュールな光景だが。
    • 手袋か何か入れ替えているのかもしれない。そうすると「すで」という表現に違和感があるが。
      旅人のバッツや海賊のファリスなら軍手のようなものを持っていても不思議はない。
    • 左右の構えを入れ替えてるんだ

分身の再生をしないなら、黒装束ボーンメイルのほうがいいだろう。

  • 魔法剣を使用している時に装備変更を行うと、魔法剣が解除されてしまう。
    一応、魔法防御は戦闘服中第2位(1位はボーンメイル)に設定されている。
  • 短期決戦の雑魚戦なら、張替えをせずとも一回分の分身回避だけでも十分なことも多い。

スマホ版では張替えができなくなり分身は1回しか使えなくなった。


最終的な装備の候補。
分身で敵の物理攻撃を確実に1回は回避でき、分身張り替えも可能なことを考えるとなかなか便利。
(後半のモンスターの攻撃は、防御力を高めるより回避したほうが良いので、この防具の有用性が高い)


売値は50ギル。やけに中途半端な値が付いている。

FF6 Edit

防御力+48、魔法防御力+36、魔法回避率+10の体防具。ウーマロ以外全員装備可能。
茨の冠コロシアムに賭けると手に入る体防具(対戦相手はアスピドケロン)。
例の如く防御力は低いが、戦闘開始時に物理攻撃を防ぐ分身を1体作る事ができる。
非常に強力だが、茨の冠の入手方法がヒドゥンから盗む(低確率)か、
フォースシールド(個数限定)をコロシアムに賭けるかしか無いため、入手は非常に困難。

  • フォースシールドと一緒に装備させたいのに、なんという無体な仕様……。
  • 手っ取り早くミラージュベストが欲しい人の場合、フォースシールドの代わりに甲羅の盾で妥協するという案も。
  • 因みに、戦闘不能状態からバトルに突入すると、復活させても分身状態にはならないので注意。

GBA版では量産が楽になった。FF6のミラージュベストはあまり知られていないが
分身は攻撃を受けた場合、一定確率で消える」というシステムになっている。
なので、運が良ければいつまでも分身は消えることがない。案外高性能である。


茨の冠は、アーリマンダイダロスキングベヒーモスにメタモルフォース(ラグナロック)を掛けることで量産可能。
ただし、【呪いの指輪/茨の冠/死者の指輪】と変化候補は他にもあり、加えてラグナロックの成功率が低めのため、簡単に量産とはいかない。
「魔石」ではなく「剣」を選んだ場合はメタモルフォースの発動手段が限られるため、非効率的。

本作では即死耐性で防げるように見えて実は防げない即死技がいくつか存在し、
物理属性を伴うものは物理回避しないと防ぐことができない。
(※「相討ち」「安らぎ」など。セーフティビット形見の指輪が効かない)


本作では他に強力な身体用防具が多数あるので、
コロシアムのオートバトル戦用に一着あれば充分かな。


シャドウにとっては、唯一の魔法回避率が上がる体防具。

  • だが目玉の分身効果も、シャドウには自力で分身できる手段があるため、効能が被ってしまう。
    彼には源氏の鎧のほうがイイかもしれない。
    • 源氏の鎧も素早さUPするが、素早さを極力重視するならミラージュベストと同様素早さが+6される黒装束という手も。

素早さ+6の装備ボーナスがある。
黒装束ナッツンスーツを装備できないキャラを加速させたい場合にどうぞ。


売値は1ギル。

FF12 Edit

軽装備。『軽装備11』(IZJS版では『軽装備12』)のライセンスで装備可能。
物理防御+45、最大HP+800、活力+10、スピード+10と補正が強力。
雷無効のラバーコンシャスや、防御面が弱いが永久ブレイブ効果のブレイブスーツも強い。
どれを選ぶかは状況次第だろう。


ハントループのディードディズマから入手できる。
ディードから盗んだほうが安全である。

  • ディズマから盗むのは自殺行為と同義であると思っておいたほうがいい。
    仮に取り巻きを排除しディズマのみを残せたところで、ディズマは単体でラスボスにも匹敵(凌駕)する個体であり、盗みという攻撃でも防御でも補助でもない行動に専念している間に削られまくり、全滅すら有り得る。
    レアモンスター最強の一角。たかが防具ひとつとは到底釣り合わない存在である。
  • ストーリーが進めばラバナスタ・ダウンタウン南部の行商人が売るようになる。

セロビ台地・エルアニス旧街道のトレジャー(ダイヤの腕輪が必要)から入手可能。
ジャッジ・ベルガ撃破後、ツィッタ大草原(ダイヤの腕輪もここで手に入る)からチョコボに乗って訪れることができる。
普通に進めていればこの頃でレベルは35前後、HPはキャラにもよるが1500前後のためHP+800は非常に大きく、
防御力もこの時点で最強の店売り防具より高く、破格の性能となる。
レア枠なので出現率が低く、周りの雑魚敵も強いが、トレジャーを漁るだけなので入手自体は楽。リアルラックにもよるが数十分〜数時間で3つ集めることも可能。
1つだけでも入手して盾役に装備させれば、以降の攻略が格段に楽になる。


活力の上昇に伴い障害ステータスの効果時間が短縮されるため、逆転状態を利用した戦闘には不向きである。

FF12RW Edit

『水を受け流すが火にはもろいベスト。』
フィロの最強防具のベスト。物理防御75、魔法防御75、火弱点、水耐性、力・活力・すばやさ+15 。
ミッション78「あるじ亡きしもべたち」のクリア報酬で手に入る。

FFT(PSP版) Edit

HP+120に加えてSpeed+1、毒、睡眠、石化を防ぐことのできる
共同戦線の報酬だが、バルフレアが装備しているので通信環境が無くても1着は手に入る。


グラフィックは大地の衣の色替え。
既存のグラの色替えで済ますこと自体は別に良いのだが、
FFTには無印の頃からベストのグラフィックが用意されている(例:ミスリル・アダマンベスト)。

……流石は獅子戦争のスタッフである。

FFTA Edit

ホワイトモンクセージフェンサーが装備すると「見切り」を習得可能な
かなり使えるアビリティなので、是非早めに入手したい。
メインクエスト「エメラルドの砦」にてバブズから盗めば早い時期に入手可能。
後半のクエストではランダム報酬として手に入る。

FFTA2 Edit

聖属性で青魔道士裏魔道士カラクリ士が「MPすりかえ」を覚える
「見切り」を覚えるのが最後の服になってしまった。
ほりだしもの「反射する装備A」(知のセフィルタマガネ虹色の糸?)で手に入る。

DFF Edit

激突BRVダメージカット+30%の効果を持つ軽鎧。レベル78以上装備可能。
アサシンベスト×1、海竜のウロコ×3、ブルージェム×1、18650ギルでトレード可能。

DFF(UT版) Edit

素材のブルージェム×1が約束の砂×4に変更された。

DDFF Edit

装備Lv60上の軽鎧。HP+2428、激突BRVダメージカット+30%。
アサシンベスト、スコーピオの外殻、盗賊の想い×5、85300ギルでトレードできる。

FFL Edit

素早さ+3の補正値が付く系の防具。
FF5のような分身効果はないが、終盤で入手するだけあって性能は優秀。
素早さの高いキャラに装備させるも良し、素早さの低いキャラに装備させるも良し。

FFEX Edit

服(体)の1つ。

FFRK Edit

FF5、FF6から軽装鎧として登場。

  • 「ミラージュベスト【V】」
    レア3。ステータスは下記。()は共鳴時。
    Lv防御力魔防回避
    119(40)19(40)109
    1032(73)32(73)
    1539(93)39(93)
    2045(114)45(114)
    2552(134)52(134)
  • 「ミラージュベスト【VI】」
    レア5。味方単体に分身(1回分)を付与する効果の共通必殺技「ミラージュトリック」付き。

FFBE Edit

の1つ。防御+28、精神+15。
装備するとぶんしんが使えるようになる。