Top > 防具 > 【服】
HTML convert time to 0.032 sec.


防具/【服】

Last-modified: 2017-01-22 (日) 21:10:45

何の変哲もないただの服。DQなら「布の服」といったところか。
初期装備であることが多いが、FF5のナイフのような一部の武器などとは違って大抵は普通に店で買える。


只の服がわざわざアイテム化されているという事は、これを装備していないキャラは、やはり…


ドレス(dress)やスーツ(suit)も「服」ではある。


FF1 Edit

コーネリア城下町などで買える防具。防御力は全防具中最低だが、
安い上に全ジョブが装備できるので黒魔術士白魔術士にとりあえず装備させておくことになる。


場違いにも浮遊城の宝箱に入っている。
防具を最大16個までしか持てないオリジナル版では嫌なトラップである。
装備中の防具を捨ててまで入手したアイテムが「ふく」だったら…。
 
アイテム所持数無限のWSC版以降では単なる笑いの種。


シリーズ屈指の宝箱の中身でもある。

FF1(GBA版以降) Edit

全ジョブとも、最初から装備している。
モンクは裸のほうが守備力、回避率ともに高くなるので脱いでしまおう。

FF2 Edit

やはり防御力は全防具中最低。マリアの初期装備。
アルテアで買えるが、買う必要は全くなし。早めに買い換えたいところ。


何故かフィン城の地下の宝箱に入っている。ついでにナイフも。


服のはずなのに胸当て系と同じ重さ5…ものすごく戦闘の邪魔なのか?

FF3 Edit

防御力1。回避率や魔法防御力は全く有していない。
4人全員の初期装備。

服一枚ではあまりにも貧弱なため、祭壇の洞窟に落ちている防具ですぐにでも防御面強化を図りたい。
これと交換できる装備こそないものの、この段階なら皮の盾で十分フォローが効く。

トーザスで拾える他、ウルで50ギルで販売されていたりもするが、購入する必要性は全くない。もっといい防具を買おう。


全てのジョブが装備できるかと思いきや、なんと魔剣士だけは「ふく」を装備できない。

FF3(DS版以降) Edit

防御力は据え置きだが、魔法防御力も1だけ上がるように。
四人の中で、ルーネスのみが初期装備している。
地味に非売品かつ単一品なので、アイテムコレクターはうっかり売らないように。


魔剣士も装備可能となった。
体装備の防具としては、これと皮鎧のみ全てのジョブが装備できる。


売値は25ギル。
FC版の市場価格相応の値段。

FF4 Edit

防御力1、回避率10%。
セシル暗黒騎士)以外全員装備可能。
トロイア城下町カイポで50ギルで売っているが、すでにこれよりいい防具を装備しているので買う必要なし。
また、ミストの村の空家の隠し部屋でも拾える。
注意すべきは、パラディンセシルの初期装備であるという点。
それまで装備していたであろうデモンズアーマーからカクッと防御力が落ちる。
ミシディアナイトの鎧が売っているものの、高い。
すぐに買えずともせめて大地の衣に替えるぐらいはしておきたい。


初期装備の制限プレイでもしようものなら、セシルは服一枚で宇宙まで行くことになる。
難易度的にもネタ的にも深い。


やはり暗黒騎士のときの鎧の下に着ていた服なのだろうか。

FF4(DS版) Edit

パラディン初期装備が伝説の剣のみになったことで、ますます存在価値の無いものに。
もはや何のために存在しているのか分からないレベルである。

FF4TA Edit

ポロム編でのカイポの村でのみ売っている。
…が、全員が既にそれ以上の体防具(最低でも「皮の服」)を装備しているので
アイテムコレクターでなければ特に必要はない。

FF9 Edit

基本的に防御力が上昇する身体用防具。
主にジタンビビガーネットクイナエーコサラマンダーが装備可能。
中には女性専用のものや、ジタンとサラマンダーのみ装備可能なものもある。


『服』一覧はこちら

FF12RW Edit

アーシェが装備する装備系統として登場。
アルティマニアに記載されている名称は「服」だが、登場する装備は、
コートにガウンにマントと羽織る物ばかり。
また、物理防御よりも魔法防御が倍程度高いので、
魔法による強化が成されているのかもしれない。


『服』一覧はこちら

FFT Edit

体防具のカテゴリの一つで、ナイトといった重装備系ジョブ以外なら、だいたい装備できる。
鎧と比べるとHP上昇量は少ないが、能力値アップなど、付加価値を持つものが多い。


また、この系統で最弱の防具の名前でもある。一応店で買えるが、ラムザやディリータ、そして戦士斡旋所で雇用したユニットが最初から装備しているので買う必要は無いだろう。


『服』一覧はこちら

FFTA・FFTA2 Edit

パラディン竜騎士守護騎士を除く全ジョブが装備可能。
アビリティが宿っていたり耐性や能力ボーナスがあったりするものが多いので、
単純な防御力よりそちらを重視して選ぶのがお勧めである。


FFTAの『服』一覧はこちら
FFTA2の『服』一覧はこちら

DFF Edit

体防具のカテゴリの一つ。
同レベルのもので比べるとHP上昇量は軽鎧、重鎧に比べて低く、ローブよりは高い。


『服』一覧はこちら

DDFF Edit

多くがギミックダメージカットの効果を持つようになった。
ただし、DEFが下がるようになったために人によっては敬遠するかも。

  • そのかわりBRVも上がるようになった。

ローブ並みのBRVと軽鎧並みのHPを持ち、DEFは装備レベル30以上までは-2、60以上は-1される。
ただギミックダメージカットは使える場所がかなり限られているのであまり期待できない。


『服』一覧はこちら

光の4戦士 Edit

『服』一覧はこちら

FFL Edit

『服』一覧はこちら