Top > 魔法 > 【ヒール】
HTML convert time to 0.006 sec.


魔法/【ヒール】

Last-modified: 2017-11-03 (金) 02:05:12

FF1 Edit

味方全体を回復させるクラス3の白魔法
全員に行き届くのは便利だが、いかんせん回復量が少なすぎて使えない。
アドバンス版では魔法の威力が知性依存になったのでだいぶ株を上げた。
上位に「ヒーラ」「ラヒーラ」がある。


クラス3ではケアルアバファイの2つが半ば必須。
結果として、残った1枠をアディアと争うことになる。

  • 白魔だけでプレイしてる場合は、バファイと残り1枠を争うことになる。

さりげなく白魔専用魔法。赤魔ナイトも習得できない。
アディアと違い、取得したいと感じる機会も大してないが。


全体回復としてのヒールは2以降には登場せず、別シリーズのSaGa3クロノトリガーに全体回復魔法として同名魔法が登場する。


この魔法自体の価値は大して高くはない。やはり真価は癒しの杖癒しの兜で無限に使えることだろう。
また、GBA版以降は癒しの杖を買える所があるので、更に利用価値を上げたことだろう。
尤も、同じ場所でより高性能なものが手に入る、という悲しい現実があるのだが…。


多くの魔法がD&Dからの引用だが、そちらは範囲回復魔法というものが存在しない。(ウィザードリィにもない)
同名の魔法はあるが、効果はケアルガとほぼ同じ。

FF4 Edit

ヒール自体は存在しない(データ内では存在する)が、癒しの杖を使うことで同様の効果(全体小回復)が発動する。

FF4(DS版) Edit

DS版では、癒しの杖の使用時にしっかりヒールと表示される。
回復量の割にエフェクトが長くイライラする事になるため、GBAまでのように手持ち無沙汰の魔法系キャラに使わせるのも躊躇される。

FFTA Edit

モーグリナイトアイスブランドで覚える「チャージ」の1つ。
射程4内の、対象1人のHPと状態異常を回復する。
ちなみに概要としては「特技」


ソルジャーの「応急処置」と概要は同じく、状態異常回復はエスナより弱い。

FFTA2 Edit

同じくモーグリナイトアイスブランドで覚える「チャージ」の1つ。
自身のHPとオイルくらやみちんもくドンムブを回復する。


回復量・効果ともに「僧技」のチャクラと同じ。

聖剣伝説 Edit

ステータス異常を回復する魔法。
エスナでも良かったと思うのだが、特に状態変化と関係なかったこの魔法が選ばれた。


この魔法にはバグが多く、使用後しばらく防御力ゼロになって即死の危険性すらあったりする。
状態異常になったらアイテムで治すか自然治癒を待つほうが安全。

  • 一度スタートボタンを押してウインドウを開けば、防御力0状態は解除される。

余談 Edit

海外SNES版FF2(FF4)やFFMQ(FFUSA)では、エスナが「Heal」として登場していた。
後のFFシリーズではまんま「Esuna」になっている。