Top > 魔法 > 【フリーズ】
HTML convert time to 0.005 sec.


魔法/【フリーズ】

Last-modified: 2017-09-07 (木) 14:28:17

氷属性ダメージを与える魔法。
ブリザドとは親戚にあたる。


関連項目
バトル/【フリーズ】
裏技・バグ/【フリーズ】


FF7 Edit

ゲーム画面が止まってしまうバグの一種・・・ではなく、
単体に冷気属性のダメージを与え、一定確率で「ストップ」状態にする魔法。
ふういん』のマテリアで使用可能。全体化は出来ない。残念。

  • この魔法が出現したのでブリザガは最上級氷属性魔法という肩書きを失うという悲しい待遇を受けてしまった。
    まあやりこまれてしまえばFF7では魔法はほとんど使われなくなってしまうのだが(使ってもアルテマ、コメテオくらい)。

大空洞マスタートンベリに出会ったら、魔法乱れ打ちWまほう(+ついでにぬすむ)でこの魔法を使うと良い。

FF11 Edit

黒魔道士が使用可能な黒魔法で、「古代魔法」と呼ばれている魔法の一つ。
精霊魔法に分類される。
対象に氷属性ダメージを与え、さらに火属性に対する耐性を低下させる。
消費MPがとても高い上にMP効率も悪いが、敵に与えるダメージは習得レベル帯ではトップクラス。
「フリーズ」と「フリーズII」が存在し、フリーズIIは上記の特徴を受け継ぎつつも、
MP効率が改善しているなど性能が上昇。PCが使える魔法の中でも最強クラスの威力を誇る。


詳細はこちら→フリーズ

FF14 Edit

黒魔道士専用魔法。敵1体に氷属性のダメージを与え、対象の敵視を下げる。


新生FF14でも、黒魔道士のアクションとして続投。範囲内の敵にダメージを与え、バインド状態にし、自身にアンブラルブリザードを付与する。
同じブリザド系の範囲魔法であるブリザラとは、こちらの方が多少威力が高くバインドの効果時間が長い。またブリザラとは違い敵に接近する必要も無いので、範囲攻撃魔法としてはこちらが選ばれる。

  • 消費MPがブリザラより大きいが、アンブラルブリザード効果中はMPの自然回復力が上がっているので気にならない。

FF15 Edit

冷気属性の究極魔法。ダメージ限界突破の効果を持つ。
ブリザド系魔法精製時に特定のアイテムを加えると入手できる。

DFF Edit

シャントットの空中HP攻撃
ブレイブ6000以上で「精霊魔法 氷」を使うと発動。
「氷の像におなり!」


敵の頭上から氷塊を落とし、地面に叩きつける。奇襲に最適だが下がデジョンだとブレイブしか奪えない。
また落下距離も限界があるのであまり高い所で喰らわせると途中で消えてしまう。
相手の位置で使用を判断しよう。

DDFF Edit

他の古代魔法と同様、ブレイブ4000以上で発動できるようになった。
その代わりサーチ性能が落ちて、不意討ちしづらくなった。
また威力補正は若干上がったが、EXフォース放出量は抑えられた。

DFFAC Edit

シャントットの地上ブレイブ攻撃(通常時II)。
氷の大結晶を飛ばす技で、フレアよりスピードは遅い。
他の地上ブレイブ攻撃より出が早く、迎撃にも使える。


Ver1.2102016/04/21
硬直が短縮された。
 
Ver1.3612017/03/09
魔法のサイズ縮小(弾半径-0.45m&爆発半径-2.4m)によって詐欺判定では無くなり、
爆発の持続時間削減(-5F)という下方修正も受けた。
 
Ver1.3902017/06/15
弾半径が約1.22倍(+0.225m?)に拡大されて、
Ver1.3502017/02/16)以前Ver1.3612017/03/09の中間サイズになった。
 
Ver1.4202017/09/07
射程が3m延長されて、技後の硬直時間が5F短縮された。

KHシリーズ Edit

XIII機関のヴィクセンが使用する技。
BbSでは魔法の一つで、敵をフリーズ状態(凍結)にする。

FFRK Edit

シャントットの初期必殺技。