Top > 魔法 > 【ペイン】
HTML convert time to 0.008 sec.


魔法/【ペイン】

Last-modified: 2017-06-19 (月) 00:58:16

特技/【ペイン】


FF8 Edit

無属性のST魔法として登場。
まほうはなつで使用した場合、対象単体に暗闇沈黙のステータス変化を発生させる。
ジャンクションする場合は、魔力J(60up/100個-3位/49種)か運J(40up/100個-2位/49種)が良い。
またST攻撃Jにセットした場合は、たたかうで毒・暗闇・沈黙状態が所持数と同じ確率で発生し、
ST防御Jにセットした場合は、毒・暗闇・沈黙・カーズのスタータス防御率が所持数分上がる。
入手する場合は、ガルバディアガーデン(交戦時)や天国に一番近い島にいるトライフェイスから
呪いの爪をぶんどって精製するか、エスタ(月の涙後)にいるエルノーイルへのドローがお薦め。

  • 最速で手に入れるならデリングシティ・地下水路のグランデアーロが呪いの爪を落とす。
    が、確率が低めなので、量産したいならガーデン起動後にフェニックスの尾を買い込んでトラビア・ヴィンター島に行こう。
    レベル30以上のライフフォビドンを狩ればかなりの確率で呪いの爪が手に入る。
    • …が、最速はケツァクウァトルカード変化ディアボロスST魔法精製を覚えさせ、カードゲームで手に入れたトライフェイスのカードを前述のアビリティで精製することだろう。これなら頑張ればティンバーに行く前に6人分手に入れられることになる。カード変化の項目にもあるが、「FF8はカード集めさえすればヌルゲー」ということをかなり意識させられてしまうwww。

変わった使い方としてパーティーアタックが挙げられる。
PCに毒・暗闇・沈黙が発生した場合、特殊技の発動率が36%も上がる上、
ランクの高い技が出やすくなる。


トライフェイスやモルボルから入手できる呪いの爪や
ラストダンジョンのグラナルドからドローで入手できる。


敵で使用してくるのはLv30以上のエルノーイル、風神(2回目)グリーヴァのみと少ない。
まあ実質上位互換の技を使ってくるがいるわけではあるが。

FF13 Edit

敵単体に魔法ダメージを与え、激痛状態にする魔法アビリティ。ATBコストは1。
サッズ、スノウ、ファングがジャマーロールで習得できる。
物理アビリティを封印する。これが決まれば物理攻撃主体の敵をほぼ無力化できる。
全体版のペインガも存在する。

FF13-2 Edit

ジャマーのコマンドアビリティ。ATBコスト1。
敵単体に魔法ダメージとその80%分のブラッドダメージを与えると共に、激痛耐久値を減少させる。
このアビリティで激痛状態を発生させた場合の持続時間は40秒。

メビウスFF Edit

闇属性の魔道士系アビリティ。敵単体に闇属性のダメージを与える。
ファイアブリザドなどと並んで基本的な闇属性魔法といった扱い。自身で使用するよりは闇属性の敵に使われる機会の方が多い。
「ダストメイジ(闇)」や「ダストソーサラー(闇)」のアビリティカードで使用できる。