Top > 魔法 > 【陰陽術】
HTML convert time to 0.010 sec.


魔法/【陰陽術】

Last-modified: 2016-07-15 (金) 22:29:20

FFT Edit

FFTに登場するアクションアビリティで、陰陽士のジョブコマンド。
おもに、対象にステータス異常を与える魔法で構成される。
同作品に登場する魔法剣とほぼ同じ効果を持つ。
ただしこちらはCTを必要とするほか、効果範囲なども異なる。


アスピルの代用になる魔吸唱、HPを1/4奪う疑似グラビデの命吸唱、Faith操作の〜〜仰祷、Brave下降の狐鶏鼠、行動封印の不変不動と、
この辺りを抑えておくと使いやすい。
特にJp100で覚えられ効果も強力な不変不動は真っ先に覚えたい。


汎用ユニットの対ルカヴィ最終兵器。
命吸唱×4で瞬殺するもよし、魔吸唱×3でもてあそぶもよし。
ルカヴィには何らかのST異常が入る(ラスボスにドンアクが効いてしまう、など)ので、命吸唱を使わずともいると心強い。
詠唱がきわめて早いので、終盤のSpeedが上がった状態でも運用ができる。
汎用ユニット(というかベイオウーフ以外)ではこのジョブでしか出来ないことも多々ある。
地味ながら有用なアビリティと言えよう。


問題は、雷爺が参入するあたり(あるいはその前)から、ST異常にするより、殴り倒した方が早いこと。
混乱やバーサクにするとこちらの計算外の動きをしてしまうこともあるので難しい。


他シリーズの黒魔法から状態異常魔法の一部を抜き出し、漢字にしただけとも言える術。

  • しかし弱体化術の1つトードは向こうに残ったままである…。
  • エフェクトは独特なので、見る価値はある。

「魔吸唱」と「命吸唱」以外は算術可能。


状態異常に特化しているが、割合ダメージ攻撃も使えるのでボス戦でも大活躍できる。し過ぎるくらいに。
人間はともかくルカヴィは割合ダメージの耐性持ってても良かったんじゃなかろうか…。

一覧 Edit