Top > 魔法 > 【必殺】
HTML convert time to 0.002 sec.


魔法/【必殺】

Last-modified: 2016-09-08 (木) 16:09:24

アビリティ/【ひっさつ】

FF12 Edit

単体魔法攻撃。
FF12の仕様上、敵専用魔法はたとえ魔法であってもログにはわざと同じく「必殺を構えた!」と表記されるが、これは立派な魔法。
一人を即死させる。
消費MP0。チャージタイム0秒。射程20。基本命中率100%。
ヤズマットが発狂時に使う魔法。
 
ヤズマットは活力無視を持っているので命中率は100%。文字通りの性能。
シェルで50%まで下げられるのが救いだが、死ぬときはやっぱり死ぬので鬱陶しい。
リヒト・ゾイレ』のような、ダメージによる強制即死では無い。


ネーミングがサガっぽい。まさか河津氏の影響というわけではないだろうが…。


コロシアムから出ようとするなどヤズマットとの距離が離れたりしても使ってくる。

  • アルティマニアでは確かターゲットの位置がが壁際に近いほど使う確率が上がるらしい。
    つまり一旦退却しようと逃げだせば、高確率でこれで狙われるということに…。
    ある程度、HPを減らすと何度も連発してきて、その度に蘇生→死亡→蘇生→死亡とジリ貧になり易い。
    • ヤズマットは40回行動するごとにサイクロンをぶっ放してくれるが、
      遠い位置にいるキャラに使う場合の必殺は行動3回分としてカウントされる。
      そのため運が悪いと必殺+サイクロンのコンボを受ける事になる。

エフェクト量8なので必ず順番待ちが発生する。
補助なしで特攻するゾンビアタックなら長いエフェクトの間タコ殴りにできるので有り難い行動。
リバース戦法だと必殺が直撃したら補助が消し飛び、ミスしても順番待ち中にリバースが切れて厄介。

  • 全自動ヤズマットでは必殺がリーダーに直撃するとゲームオーバーとなる。
    (蘇生が渋滞するため絶対に間に合わず、リーダー変更画面が出てしまい続行不能になる。)

上記のとおりシェルで命中率を半減させられるが、この効果はデコイやリバースにも適用される。
任意のタイミングでシェルを付加/解除できるシェルシールドで防ぐようにしたい。