Top > 裏技・バグ > 【ケアルで大ダメージ】
HTML convert time to 0.003 sec.


裏技・バグ/【ケアルで大ダメージ】

Last-modified: 2016-12-06 (火) 14:36:49

アンデッド族における、ファイナル・デスティネーションである。


FFUSA Edit

FFUSA最終ボスダークキングに主人公ザッシュケアルをかけるとダメージを与えるというバグ。
 
原理としては、ケアルの回復量が32767を超えると回復から反転してダメージに変換されるためである。
ただしザッシュの魔力が低いためオーバーフローが発生するので、
フェイだと魔力が高いためオーバーフローが発生しない。
また、ダークキングのHPがある程度減っていると「減ったHP分を回復」という挙動に変わることがあるため、
戦闘中盤ではザッシュでのケアルでもオーバーフローが発生せず普通に回復してしまうことがある。
 
ケアルでダメージを与えられるため不死属性と勘違いしている人がいるが、
レイズで倒せないという点と、前述のオーバーフローの原理から不死属性ではない。
そもそも正常にケアルでダメージを与えた場合「○○は アンデッドに よわい」という表記が出る。

  • まるでダメージ限界突破のように5桁ダメージを叩き出す様はかなり壮観。
  • おそらく、本作のHP回復処理が「マイナスのダメージを与えている」というものになっているのだろう。32768を境界線にマイナスダメージ(回復)とプラスダメージ(ダメージ)が切り替わってしまい、回復するはずが多大なダメージになるものと思われる。
  • これってフェイのケアルでは魔力が高すぎるため二回反転して結局回復になってるってことなのか。

実際はバグであるのだがザッシュが予言の勇者という設定の為、
ザッシュの隠された力みたいな物ともこじつけられる。
FFUSAではかなり有名なバグであるため、リメイクされた後もそれっぽい理由をつけて残してありそう。
…何、そもそもリメイクどころか移植やVCすらも怪しいって?なんとかなるさ。

  • そしてなんと2010年末、本当にVC配信が決定。
    バグはどうなったかと言うと、残っている。
    VCはよほどの理由がない限り修正しない方針なので、当然といえば当然。
  • バグでラスボス瞬殺はリメイクで仕様として採用されたがある。
    • それは元々仕様(正確には、ラスボス撃破の救済措置として意図的に残されたバグ)

関連項目:裏技・バグ/【オーバーフロー】


アイテム変化の裏技で初回の弱いフェイを加入させてラストバトルに参加させれば2人共にケアルでダメージを与えることが可能な模様。

【視聴覚室】
ダークキング1ターンで死亡

FF11 Edit

2011年7月12日のバージョンアップにおいて類似のバグが発生、
アンデッドモンスターにケアルをかけると99999ダメージを与えて即死させることが可能になっており、
すぐさま緊急メンテナンスが行われた。