Top > セリフ > 【彼を助けるのが先決だ!】
HTML convert time to 0.067 sec.


セリフ/【彼を助けるのが先決だ!】

Last-modified: 2016-11-24 (木) 10:14:37

FFT Edit

FFTでの台詞。ゲーム中初めて登場する選択肢の一つである。
ちなみにもう一つは「骸旅団せん滅が僕らの任務だ!」。
マンダリア平原で骸旅団に囲まれてるアルガスを助けるかどうかの選択肢だが、
こちらを選ぶとアルガスがやられると強制的にゲームオーバーになるので少し厄介になる。
ただ、後々ジークデン砦にてラムザBraveが上がるという特典もあるが。
正直、後にアルガスが行う悪行を思うと選びたくない選択肢である。
ちなみに、ジークデン砦でこの選択肢を選んでいるとアルガスが開き直ったりする。
何様のつもりだ、貴様。

  • 家畜に神はいないッ!
  • ↑×2
    「だったら次からは見捨てておけ」みたいなやつだよね。アレはムカついた。
    • 「今から時を巻き戻して見捨てれるならそうするわー!」と思った。
      プレイヤーがそう思ったところでどうにもならないんだが。
  • かといって助けなかったら助けなかったで「お前もあの時任務を優先して自分を助けなかっただろう」という旨のことを言ってくるのがうっとうしいのでやっぱり選んでしまう。恐るべしアルガス。

個人的には「骸旅団せん滅が僕らの任務だ!」の選択肢を選んだ後のやり取りが好きだ。

ラムザ
「骸旅団せん滅が僕らの任務だ!
 目の前の敵だけを考えろ!」
ディリータ
「本気か、ラムザ?
 彼を見殺しにするつもりなのか!?」
ラムザ
「きみは見殺しにするような戦い方を
 するつもりなのかい?」
ディリータ
「……助けて見せるさ。

  • ↑の会話を聞いたうえで「次からは見捨てておけ」とほざけるのかアルガスは…。
    • アルガスの境遇がよくわかる。このような会話も甘ちゃんの戯言にしか聞こえないほどの環境だったということか。
    • なんというかアルガスは「この任務できたら面倒見たる」とか上官に言われて、任務全うしたのに「そんな約束知らねーよ」とか言われるくらいの扱いは普通にされてそうだもんな。
  • 「……助けて見せるさ。」
    格好いいよなーディリータ。ちゃんとおまじないも忘れない紳士ですよまったく。
    • ここのディリータはほんと格好いいよな。惚れる。
      第一章の時点では優しい好青年だったことがよく分かる。

「見捨てる」と言うオプションが欲しかった。
いや、まぁ、無理なのは分かってるんですが。
ストーリー変わっちゃうし。


上述の通り、この選択肢を選んでおくとジークデン砦の戦闘中にラムザのBraveが上がるのだが、
アルガスが「だったら次から(ry」とほざく前に倒してしまった場合は上がらない。
一方、殲滅を選んだ場合その場で出撃メンバー全員のBraveが10上がるが
ジークデン砦でアルガスに嫌味を言われたときにラムザのBraveが10下がる。
この場合もアルガスの台詞前に倒せばBraveを下げられずに済むので、
ホーリーなどで瞬殺するつもりなら殲滅を選んだほうが得である。


この台詞は前作で言う所のシスティーナ救出みたいな物だろう。
リメイク版だと「助ける」選択肢を選んで救出失敗した場合ゲームオーバーになる辺り、
このアルガス救出の影響を受けていると思われる。

  • この分岐に限らないがTOで発生する選択は軽そうに見えてもストーリーに重大な影響を及ぼす
    ものが多いのに対し、FFTでの選択は実際は大きな影響はない(と言うかストーリーが一本道な
    せいもあり、どの選択肢もそれほど大きな影響はない。せいぜい加入するユニットに多少の
    違いが出る程度である)。幸いと言うかなんと言うか、TOみたいに「虐殺に加担する」か
    「虐殺に反対する」と言うような究極の選択は発生しない。
    • TO的に言うなら、「任務優先」がロウ、「救助優先」がカオス寄りっぽい。
      まぁどちらを選んでもラムザはカオスルート一直線なんだけど。
      (TOでのChaosは「混沌」ではなく「体制や秩序(Low)に縛られない自由な生き方」という意味。
       ちなみに中間であるNeutralは「どっちつかずの日和見」)