Top > アイテム > 【クアールの髭】
HTML convert time to 0.006 sec.


アイテム/【クアールの髭】

Last-modified: 2018-03-14 (水) 00:02:33

FF4 Edit

対象一人にデスの効果。
非売品でケットシークアールがたまに落とす。


詠唱時間が5と長いデスの魔法と比較し、即時発動である点が非常に便利。雑魚戦で有用。
尤も気軽に手に入る品ではないので、アイテム増殖でもしない限りはあまり使われない。

  • トロイア周辺で手に入ってしまうので、アイテム増殖を解禁すればしばらく無双になる。との併用で黒竜気分を味わうのもいいかもしれない。

売値は500ギル。
エブラーナ城右の塔1Fで拾える。

FF4イージータイプ Edit

登場していない。

FF4(GBA版) Edit

追加モンスターのクアールレギナからも手に入る。

FF4(DS版) Edit

発動時間がオリジナルの魔法基準になったので、発動に多少時間がかかる。
その代わり、カウンターはやくちと組み合わせる事で詠唱時間の問題をある程度乗り越えられるようになっている。
尤も命中率も大幅に下がった為、売却した方が実用的かも知れない。

FF4TA Edit

効果や有用性については、FF4と同様。
ただし今作ではケットシーがマインドフレアと同時出現することが多く、
(プレイヤーにもよるが)ついでに狩られるため、割と手に入りやすくなった。

FF11 Edit

表記は「クァールの髭」。
クァール族のドロップ、もしくは戦闘中に「ぬすむ」ことで入手できるアイテム。
ただし、このアイテム自体には何の特殊効果もない。
主に弓系武器や弦楽器の製作に使われることから、弓や楽器の弦に使われていると思われる。
分類は錬金術材になっている。


詳細はこちら→クァールの髭

FF12 Edit

おたからとして登場。表記は「クァールのヒゲ」。

知的な感じがただようムチ状のヒゲ。
魔術に利用するほか収集品としても人気がある。

オセグリマルキンがドロップする。
交易品蛇型の忍刀」の入荷に必要。


高価な毛皮に心奪われることには目をつぶるが、
その特徴的なヒゲをおろそかにするのは頂けない。
金銭的な価値よりも、より難易度の高いおたからを狙うことで
冒険者としての腕前が磨かれるからだ。
毛皮をとるか、それとも毛皮を血で汚してでもクァールのヒゲを狙うのか。
この取捨択一を心地よく感じることができればあなたは本物だ。
これが冒険の醍醐味なのだから。
 

ハントカタログNo.161 『冒険者の心得』より

FF12RW Edit

表記は「クァールのヒゲ」。
マテリアル「ゴワゴワしたヒモ」の低グレード品。
道具としては使えない。

FFCC Edit

素材アイテムとして登場。表記は「クァールのひげ」。
ルーンシールドウィザードソウルちえのおまもりの材料になる。