Top > アビリティ > 【キャンセル魔法○○】
HTML convert time to 0.008 sec.


アビリティ/【キャンセル魔法○○】

Last-modified: 2015-03-12 (木) 10:58:56

FF零式 Edit

通常攻撃を使用している時に、特定のタイミングで炎・冷気・雷魔法を使用することで、詠唱時間ゼロで魔法をキャンセル発動出来るアビリティ。
これを修得すれば、詠唱時間の長めな魔法の使い勝手が急上昇する。
とはいえ大抵の通常魔法の詠唱時間などたかが知れており、そこまで重要な要素でもない。
このアビリティの真価は、これを用いることによってラ系ガ系魔法一瞬で発動可能にすることだ。
勿論このアビリティだけでは、溜め一段階の状態の魔法…つまり通常魔法を撃ち出すことしかできない。
しかし、ラ系キャンセル魔法ガ系キャンセル魔法を覚えたあとにキャンセル魔法をすると、
上記のアビリティの効果によって、ラ系・ガ系を発動するようになるのだ。
元々今作の魔法の威力は高いので、ラ系・ガ系の威力はそれは魅力的なほどの高さになる。
それだけに上級魔法には詠唱時間がかかるのが足かせとしてあるのだが、このアビリティでその足かせを取っ払ってしまえるのである。
このアビリティの使い勝手の良さが、そのキャラが魔法向きキャラかどうかを決める要素といってもいい。

  • もっとも、後述の通り特殊魔法には適用されないこと、三大属性魔法でも詠唱時間を最大強化すればそれほど時間がかからないうちにガ系が撃てること、通常攻撃中はアボイドが働かず隙を晒しかねないこと、などを考えれば、最強育成に近づけば近づくほどキャンセル魔法の重要性は低下する。
    実際、(通信必須なアルテマは除いても)トルネド、メテオ、ホーリー、クエイクのうちから2つ持っていけば大抵の任務は余裕だし、機械相手にサンダーSHGを持って行くにしても、元々詠唱時間が短いのでキャンセル魔法をする実益が小さい。
    アギトの塔でBOM2系を使う場合には有用とされるが、アボイドと併用するなら普通に撃ってもほぼ同じだし、むしろ死亡率を下げられる分普通に詠唱した方がいいようにも感じる。

上記したのに特定のタイミングとあるが、このタイミングは各キャラによって違ってくる。
通常攻撃の一段目でキャンセル出来るキャラもいれば、フィニッシュまで出さないといけないキャラもいる。
○○というのは、そういったキャンセル魔法をいくつか覚えるキャラのための区別付けの印。
○○には、壱型や弐型などの漢字表記の数字が入る。


炎・冷気・雷魔法を使用~とあるように、このアビリティは防御魔法と特殊魔法には対応していない。
「キャンセルホーリー」や「キャンセルメテオ」で俺TUEEEE!!したい人には残念だがそれは不可能です。
MIS2やBOM2の連発で我慢してください。

各キャラクターのキャンセル魔法の種類 Edit

エース

  • キャンセル魔法壱型
    • 『近接攻撃』の3段目をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法弐型
    • 通常攻撃の4段目をキャンセル魔法可能になる。

デュース

  • キャンセル魔法
    • 『近接攻撃』の3段目をキャンセル魔法可能になる。

トレイ

  • キャンセル魔法
    • MAXチャージの『チャージショット』をキャンセル魔法可能になる。

ケイト

  • キャンセル魔法
    • MAXチャージの『チャージショット』をキャンセル魔法可能になる。

シンク

  • キャンセル魔法壱型
    • MAXチャージの『チャージ攻撃』をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法弐型
    • 通常攻撃の2段目をキャンセル魔法可能になる。

サイス

  • キャンセル魔法壱型
    • 通常攻撃の4段目をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法弐型
    • 『移動攻撃(前方)』をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法参型
    • 『移動攻撃(後方)』をキャンセル魔法可能になる。

セブン

  • キャンセル魔法
    • 通常攻撃の4段目をキャンセル魔法可能になる。

エイト

  • キャンセル魔法壱型
    • 通常攻撃の8段目をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法弐型
    • 『裏拳』をキャンセル魔法可能になる。

ナイン

  • キャンセル魔法壱型
    • 通常攻撃の2段目と3段目をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法弐型
    • 『範囲攻撃』の2段目をキャンセル魔法可能になる。

ジャック

  • キャンセル魔法
    • 通常攻撃の3段目をキャンセル魔法可能になる。

クイーン

  • キャンセル魔法壱型
    • 通常攻撃の3段目をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法弐型
    • 『後退攻撃』の2段目以降をキャンセル魔法可能になる。

キング

  • キャンセル魔法
    • 『キック攻撃』をキャンセル魔法可能になる。

マキナ

  • キャンセル魔法壱型
    • 通常攻撃の8段目(命中時のみ)をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法弐型
    • 通常攻撃の5段目をキャンセル魔法可能になる。

レム

  • キャンセル魔法零型
    • 通常攻撃の1段目をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法壱型
    • 『弱フィニッシュ』をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法弐型
    • 『強フィニッシュ』をキャンセル魔法可能になる。
  • キャンセル魔法参型
    • 通常攻撃の4段目をキャンセル魔法可能になる。

各自それぞれがキャンセル魔法を修得する。
使い勝手で言えば、各魔力や最大MPが高いレムが覚える『キャンセル魔法零型』が優秀だろう。
しかしキャンセル可能速度でいえば、サイスの弐型、エイトの弐型、キングのキャンセル魔法も高性能。
3人はステータス的にあまり魔法が得意ではないが、ドーピングアイテムで成長させたり、アクセサリで補強すれば魔法アタッカーとしての道も拓ける。