Top > キャラクター > 【ゴーリキー】
HTML convert time to 0.003 sec.


キャラクター/【ゴーリキー】

Last-modified: 2018-06-15 (金) 01:29:33

FF7 Edit

一番最初に登場する「力」の強聖。眼鏡をかけた物腰のやわらかい中年男性。
なのに、正体はバルロンの色違いといったガーゴイルタイプで
力押しではなく「バリア」「リジェネ」「リフレク」など魔法が主体。
飛行モンスターなので風が弱点。


元ネタはロシアの作家マクシム・ゴーリキー。

  • ゴーリキーと言うのはロシア語で「苦い」と言う意味なのだが・・・
    如何せん日本語だと語感がどうしても「強力(ごうりき)」っぽいためこのモンスターのように
    「力」のキャラにされてしまったようだ。戦い方はスマートなんだけどね。

バルロンの性質が備わっている手前、最初の難関として襲い掛かってくる。

  • 最初に戦うのに、総のゴドーを除いた4人の中で一番強い気がする。
  • 結局全部割合攻撃だから怒り+明鏡止水でMP切れまで耐えればアイテムもマテリアも不要で勝てるけどね。

グラビラ対策にぞくせい+じゅうりょくを防具に付けると良い(後半に挑むならミネルバブレスも有効)。
その他には蹴り攻撃に注意。これは無属性でユフィの最大HPの25%のダメージを与えてくる。
これはバリアもマバリアでも防げないため、受けたら回復するぐらいしか対策が無い。
グラビラ+蹴りのコンボがかなり危険なので前者だけでも防ぐこと。
HPは3000しかないので速攻をかけるのも有効。

  • グラビガじゃなかったっけ?
    • レベルやマテリアの成長具合にもよるだろうけど速攻が一番いい気がする。毎回コメテオで蹴散らしてたから強い印象が全くなかった……。
      • リジェネをつかってくることからも速攻が最善だろう(FF7のリジェネは強力)。リジェネ時に割合ダメージを回復させてると驚異的な回復力を見せ、じり貧になりがち。
        召喚マテリアやリミット技、攻撃アイテムなどで一気に畳みかけよう。

倒すとエクスポーションを落とす。