Top > キャラクター > 【サンクレッド】
HTML convert time to 0.005 sec.


キャラクター/【サンクレッド】

Last-modified: 2018-03-08 (木) 23:36:20

FF14 Edit

フルネーム:サンクレッド・ウォータース
CVは中村悠一
エオルゼアで活動する組織「暁の血盟」に属するヒューラン・ミッドランダー族の賢人。
行く先々で女性に愛の詩を捧げる色男だが、目を見張る短剣の使い手でもあり、ただ者ではない雰囲気を感じさせる。
かつては表沙汰にできない職業についていたが、その過去は隠している。


諸事情からミンフィリアに負い目があり保護者のつもりでいたが、いつの間にか惚れてしまったため必死になって隠している。
派生作品に出張している姿は新生までの姿であり、蒼天以降はかなりワイルドになっている。


その他、詳細な情報はこちらを参照。
サンクレッド(FF14 Online Wiki)

DFFOO Edit

イベント「愛を謳う詩人」にて登場。
武器種カテゴリ短剣で、クリスタル覚醒では白色に対応する。


アビリティは「蜂毒喉斬り」と「影牙」。
とちらも「毒が付与されている対象には威力が上がる」という特性を持っている。
「蜂毒喉斬り」は威力の高いBRV攻撃。
自身に攻撃力アップのバフを付け、更に発動から3ACTIONの間、通常BRV攻撃に「毒がついた敵に対してダメージアップ」の効果が付く。
これはバフではなくアビリティの性能変化として扱われる。
「影牙」は中確率で毒を付与するBRV+HP攻撃。
これで敵を毒状態にできるので、味方に依存せず火力を出す準備ができる。
確定ではないので運要素は絡んでくるが、彼の力を最大限引き出す為にも出来れば狙いたい。

毒を使った戦法をとるため、雑魚戦より高ブレイブを持つことが多いボス戦で活躍する。
サンクレッドが毒を与える必要はないので、イダの秘孔拳でも技の威力が上がる。


身軽で予想以上に強いため本当に吟遊詩人かどうか疑われており、ヤ・シュトラから過去の仕事について暴露されそうになると皮肉にも詩を捧げたい女性陣からドン引きされてしまっている。

  • 一方男性陣には双剣を扱う吟遊詩人の実力に興味を持たれ、手合わせをする事に。

エッジにやたら気に入られている。

  • 同族なので、気が合いそうなんだろうな。

TFFAC Edit

FFRK Edit

FF14出身のキャラクターとして登場。ジョブは「暁の血盟」。


初期必殺技は「双刃旋?」。
吉光を装備することで専用必殺技「舞踏刃?
乱波鎖帷子?を装備することで専用必殺技「血花五月雨?
エアーナイフを装備することで超必殺技「人・地・天の印?
乱波手甲改?を装備することで超必殺技「蜂毒喉斬り?
佐助の刀を装備することでバースト超必殺技「活殺火遁の術?
G・マジテックダガー?を装備することでバースト超必殺技「大残影蛇毒斬り?
を使用できる。

FFBE Edit

PFF Edit

2014/04/25のFF14イベント「暁の血盟」で手に入るイベントメモリア。

ちょっとした正義の味方ってところさ

武器は。実装時は「マクアフティル?」を持っていた。
魔法補正なし。

力が高く、素早さもあるがイベントメモリアなので全体に弱め。使うならプラスチョコボで強化がいる。
プレミアムスキルは三連続攻撃だが少し弱すぎるところ。
武器が短剣ではなく「剣」なのが、FF14プレイヤーはニヤリとするんじゃなかろうか。