Top > キャラクター > 【ヤイバル】
HTML convert time to 0.003 sec.


キャラクター/【ヤイバル】

Last-modified: 2018-03-27 (火) 23:37:58

永遠のナギ節 Edit

青年同盟に所属する青年。
早とちりしがちな性格で、ユウナの大ファンである。

  • そのうえ手前勝手な解釈をする癖もあるが、大真面目でやる気に満ちている分面倒な人。
    • やる気のある無能の典型と言ったところ。
      如何にもビッグトラブルを起こしそうな輩だが、ほぼモブキャラなのが幸いしてか、ゲーム中では特に目立った失態は(ちなみに活躍も)無い。
      しかし、もし違うゲームだったら対立するグループの間に致命的な引き金となる事件を起こしてくれていただろう。

ヌージの使いでユウナを青年同盟に勧誘しに来る。どのグループにも所属しないと言うユウナに対し、では自分のグループを作るのかと尋ねてユウナの不興を買っている。

FF10-2 Edit

ユウナの勧誘は失敗したはずだが、なぜか出世している。

  • 青年同盟としては対抗組織は勿論として、どの組織にも属しないというユウナの意向を確かめられただけで十分なのだろう。並み以下ならば「生きる大召喚士様」に畏れ入って意向の確認もできないところ、不興を買ってでも任務を遂行成し得たことは評価すべきところと思われる。
    • 「鈍感などーでもいい駒」から、「鈍感なところが使える駒」に出世した感じか。きっと彼は新時代を馬車車の如く扱き使われ、それでも幸せに違いあるまい。

人物辞典では「人の話を良く聞かないところがある」とバッサリ書かれている。


進め方によってはSLv5で戦うことができる。
剣による通常攻撃と、手榴弾による「すみません!?」で攻撃してくる。
また、ユウナに対し「ハイポーション」「フェニックスの尾」を使うことがある。
みやぶる」のテキストによると貯金はちゃんとしているとのことだが、盗めるギルも落とすギルもエルマルチルより少ない。