Top > ジョブ > 【めたもる士】
HTML convert time to 0.003 sec.


ジョブ/【めたもる士】

Last-modified: 2018-03-17 (土) 23:10:14

関連項目:システム/【モンスターバンク】

FFTA Edit

ン・モゥ族専用ジョブ。
ソウルという武器を装備することで、狩人生け捕ったモンスターの能力を使う『めたもる』がアビリティ。
めたもる使用時の攻撃力は捕らえたモンスターのステータスに依存する。
降霊といった感じの能力で、発動中の見た目が微妙にヤバげ。
人間族のジョブである狩人とのセット運用が前提であることや、
捕らえたモンスターの育成が必要なことから、うまく使うのが難しいため敬遠されがちなジョブである。
スピードの成長率は随一であるため、スピードの不足しがちなン・モゥの強化には重要。

  • さりげなく打撃も強い。ン・モゥで打撃キャラを作るならこれで。

物理攻撃力の成長率はン・モゥの中では高いほうだが、人間族の弓使いと同程度。
物理専門ユニットとしてはかなり貧弱である。魔力もシーフ程度で、ン・モゥにしては低い。
尤も「攻撃時はモンスターの力を借りる」というこのジョブの特徴を考えれば、
「スピードが高くて、攻撃面は物理も魔法も半端」という成長率は理に適っているとも言える。


このジョブの真価は、フェイスハガーレベル5デスにあると思う。
今作ではラーニングできない上に、ゲームの最大Lvが50なので、ピンポイントに狙える。
……とは言え、パーティ全員をLv.50にしてフリーバトルでもしない限りは、まず意味無いけど。


FFTA2ではリストラされる。共振辺りが使いたかった…。

  • 元々ブレードキーパーにはなれないので、続編に出たとしても無理だったかも。
  • FFTA2にもいれば地位向上につながったろうに…。

なぜ「メタモル」じゃなくて「めたもる」なのか気になる…

  • 「ハメドる」なんてアビリティがあったし「メタモ」るジョブなのかも

このジョブについている敵ユニットはゲーム上に出てこない。加入希望者は確かいたような。
スピード最速値はLv1で120

  • 敵で出ない上に普通にプレイすると魔獣使いはセージの前提だけ習得したら転職してしまうため、存在を知らずに進んだ人も多そうだ
    余談だけど、モンスターバンクの受付で黄色いめたもる士に会える。あれが敵色だったのだろうか…