Top > ジョブ > 【ウーラン】
HTML convert time to 0.004 sec.


ジョブ/【ウーラン】

Last-modified: 2018-05-06 (日) 09:44:00

FF12IZJS Edit

FF12インターナショナル ゾディアックジョブシステムで突然登場した、
12種類のジョブのうちの一つ。金牛宮を冠する。
ここで皆が思うのが「ウーランって何さ!?」という事だろう。ウーランとはポーランドの槍騎兵の名である。
さらに思うなれば「なんで竜騎士じゃないのさ!?」という事だろうがウーランにはジャンプが無い。
つまりFFにおいて飛ばない槍使いはウーランなのである。多分

  • 「ランサー」とかでもよかった気がするが、安直か…

ファイナルファンタジー12では、プレイヤーはジャンプを使うことができない。


モーション製作のスタッフが既に他の作品に移っていたため、
ジャンプのモーションが作れず竜騎士ではなくウーランになったという切ない制作背景がある。


槍の連撃は連撃値がかなり低い為殆ど出ず、源氏の小手も装備できない。
瀕死連撃込みの最大爆発力ではもののふブレイカーに劣るが、
平時の単発攻撃力とCTは優秀で、特に最強の矛の攻撃力は他前衛職の3~4割増し程の威力がありダントツ。
一応一部の黒魔法も使えるが、魔力が低いため役立つのはせいぜい召喚獣経由のブライガ程度で他は殆ど使い物にならない。
よって基本的に「たたかう」連打が役割だが、そのたたかうが飛行相手にも届き、アイテムも万能薬の知識2がある。
特別な運用をしない前衛アタッカーとしては抜群の安定感を誇る。
召喚橋渡し無しで機能するので被りの心配が無いのもメリット。


キュクレイン経由で攻撃破壊を、アルテマ経由で防御破壊を取得できるのもポイント。


FF12でジャンプが使えたら物凄く強かったんじゃないかって気がする。ヤズマット戦とか

  • 回避能力、威力と大抵の作品でジャンプは強い。

こそ持てないが遠距離攻撃能力を持ち、
またFF12のシンボルともいえる最強の矛をはじめとする、強力な槍を振るえる前衛。
育て方によっては攻撃・弱体魔法もいくつか使える。
どのパーティ構成に入れても、どんな状況においても働いてくれるはずだ。

FF12TZA Edit

魔装備可能のジョブと組み合わせる事で
ホーリーランスに加え低火力だった黒魔法を強化出来るように
また組むジョブによっては最強の矛+ブレイブスーツといった無印で出来た構成も可能になった。


楽に手に入るホーリーランスを属性強化出来る魔装備ジョブとの組み合わせがベター。
連撃率が低く、CTがそこそこ優秀な両手槍はメインアタッカーとして起用するよりも
魔導師のサブウェポンとして加ダメージチャージを目的に槍を振り回す方が
TZAのジョブシステムに適合してる気がしないでもない。

  • 道中で手に入る属性両手槍の豊富さに、黒魔法のラ系も狩りに役に立つのだが
    終盤は連撃率も属性攻撃も他の武器に劣るので、装軌熟成型ジョブのイメージは否めないが
    FF12で貴重な聖属性攻撃はナイトと共にアンデッドが蠢くダンジョン下層で役に立てるはず。
  • 白魔道士と組にしたところ、ストーリー攻略は通常攻撃に魔法攻撃に回復と何をさせても強かった。
    …が、グランデ奥やヘネ奥あたりまで行くと、耐久のなさや黒魔法のレパートリーの少なさ、短縮2までしか取れないことによる行動の遅延などで一気に使いづらくなる。裏ボス勢撃破まで視野に入れるなら、黒魔法を活かすのは諦めて軽装系ジョブと組にしたほうがいいかも。