Top > ジョブ > 【呪術師】
HTML convert time to 0.004 sec.


ジョブ/【呪術師】

Last-modified: 2018-06-15 (金) 09:20:01

初出は光の4戦士FF外伝。


FF14 Edit

表記は「呪術士」。
「呪具」と呼ばれるロッドを装備することでチェンジ可能なクラス。
の3属性攻撃魔法を習得する、破壊的性格の強いソーサラー。
非常に打たれ弱いが、呪術による魔法攻撃は極めて強力である。
「黒魔道士の証」を装備することで黒魔道士にジョブチェンジ可能。


元は葬式などで死者を祀り・鎮魂をする呪い師、という設定。
それが破壊の力を持つようになったのは、死と隣接する役割のため。


レベルアップで覚えられるのがファイガまででブリザガは覚えられない。
ジョブチェンジ可能になったら、黒魔道士になるしかないという。
ギルド面子がブリザガぶっぱしてたのは気のせいだろうか。

  • かつてはブリザガもサンダガも習得できていたが、4.0のスキル数調整でさっぱり覚えられなくなってしまった。

火力が上がる代わりに消費MPがガンガン増えるアストラルファイア、火力が減る代わりにMPが急速に回復するアンブラルブリザードの状態を交互に維持するのが基本。


詳しくはこちら→呪術士

光の4戦士 Edit

マモンを倒した後クリスタルから授けられるクラウン
クラウン特性は闇魔法の消費AP-1。
闇魔法と言っても生意気な人形の使うようなものではなく、
ポイズン」や「フラッシュ」「デス」など敵に状態異常を付加するもの。
初期状態でのアビリティは「ぎしき」、レベル2では「のろう」、
レベル3では「きんじゅつ」、レベル4では「じゅばく」。
白目剥いてたり黒ずくめだったりちょっと不気味な感じの外見。

  • 頭上のリンゴは…もしかして。

ほとんどのボスに石化、即死、呪い以外の耐性がない事を考えるとかなり強力なジョブ。
見た目はアレだが1人いると凄く楽。

  • あの見た目が嫌な人は動物状態にしてしまおう!

ジョブとしての長所があんまりない気がする。
闇魔法はザコ戦ではイマイチだし、ボス相手なら呪術師以外のジョブかけてもあまり変わらないし。
他のアビリティは使いづらいし・・・


エクストラダンジョンでは多少、活躍が見込める。

FFB Edit

表記は「呪術士」。
フードとコートを被った姿で、絵柄のせいか名前の割にあまり恐ろしい姿ではない。
得意アビリティは魔、得意武器は杖。Lv10での追加得意武器は短剣。
イストリー地方のエリア「イストリーの遺跡7」をクリアすると獲得。
上位ジョブのネクロマンサーの入手条件になっている。